ロバート・Z・レナード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロバート・Z・レナード
Robert Z. Leonard
本名 ロバート・ジグラー・レナード
Robert Zigler Leonard
生年月日 1889年10月7日
没年月日 1968年8月27日(満78歳没)
出生地 シカゴ
死没地 カリフォルニア州ビバリーヒルズ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 映画監督
活動期間 1908-1957
配偶者 メイ・マレー(1918-1925)
ガートルード・オルムステッド(1926-1968)
主な作品
巨星ジーグフェルド
高慢と偏見

ロバート・Z・レナードRobert Zigler Leonard1889年10月7日 - 1968年8月27日)は、アメリカ合衆国で活動した映画監督・プロデューサーである。

人物・来歴[編集]

1908年に俳優として映画界入りする。俳優業の傍ら1913年より監督業をスタートしている。1918年にジーグフェルド・フォリーズ出身で人気女優となっていたメイ・マレーと結婚。1925年の離婚に至るまで主演女優と監督としてもコンビを組んだ。 1920年代中盤から50年代に至るまで長期にわたってメトロ・ゴールドウィン・メイヤー(MGM)で活躍し、多くのスター女優の主演作品を手がけている。

主な監督作品[編集]

The Love Girl (1916)

外部リンク[編集]