ロバート・ブライ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ロバート・ブライ(Robert Elwood Bly, 1926年12月23日 - 2021年11月21日[1])は、アメリカ合衆国詩人評論家

概略[編集]

ミネソタ州生まれ。1950年ハーヴァード大学を卒業。1960年代から詩人として注目を浴び、ベトナム戦争反対を歌った詩集『体のまわりの光』で1968年全米図書賞を受賞するなど、米国を代表する詩人の一人として活躍した。1990年の『アイアン・ジョンの魂』は男の神話的生き方の本としてベストセラーとなった。松尾芭蕉パブロ・ネルーダといった海外の作品を翻訳したことでも知られる。

日本語訳[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]