ロドリゴ・サラサール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はサラサール第二姓(母方の)はマルティネスです。(Template:スペイン語圏の姓名
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • ロドリゴ・サラザール
  • ロドリゴ・ザラザール
ロドリゴ・サラサール Football pictogram.svg
名前
本名 ロドリゴ・サラサール・マルティネス
Rodrigo Zalazar Martínez
ラテン文字 Rodrigo Zalazar
基本情報
国籍 ウルグアイの旗 ウルグアイ
スペインの旗 スペイン
生年月日 (1999-08-12) 1999年8月12日(22歳)
出身地 アルバセテ
身長 178cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 シャルケ04
ポジション MF
背番号 10
利き足 右足
ユース
2007-2015 スペインの旗 アルバセテ・バロンピエ
2015-2019 スペインの旗 マラガCF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2019- ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト 0 (0)
2019-2020 ポーランドの旗 コロナ・キェルツェ (loan) 8 (0)
2020-2021 ドイツの旗 FCザンクトパウリ (loan) 34 (6)
2021- ドイツの旗 シャルケ04 (loan)
代表歴2
2018-2019 ウルグアイの旗 ウルグアイ U-20 18 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年8月4日現在。
2. 2020年5月17日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロドリゴ・サラサール・マルティネスRodrigo Zalazar Martínez , 1999年8月12日 - )は、スペインカスティーリャ・ラ・マンチャ州アルバセテ県アルバセテ出身のサッカー選手ツヴァイテリーガシャルケ04所属。ポジションはMF

父は元ウルグアイ代表ホセ・サラサール英語版

クラブ経歴[編集]

父のホセがアルバセテ・バロンピエで現役生活を終えたばかりの1999年にアルバセテで生まれる。一家は引退後もアルバセテで過ごしていたこともあり、ロドリゴは2007年にアルバセテ・バロンピエのカンテラに入所。2015年から4年間はマラガCFのカンテラで過ごしたものの、2019年7月2日にドイツ・ブンデスリーガアイントラハト・フランクフルトと4年契約を締結[1][2]。加入4日後の7月6日のコロナ・キェルツェへのローン移籍が発表[3]。7月20日のラコフ・チェンストホヴァ戦でプロデビューを果たした[4]。更に2021-22シーズンはシャルケ04でプレーすることが発表された[5]

代表歴[編集]

2018年からユース世代のウルグアイ代表でプレー。2019年の南米ユース選手権に出場し、3位入賞に貢献。しかし、2019 FIFA U-20ワールドカップには未招集に終わった。

人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ フランクフルト、マラガのU-20ウルグアイ代表MFサラザールを獲得”. 超ワールドサッカー (2019年7月2日). 2020年5月17日閲覧。
  2. ^ 【チーム情報】ロドリゴ・ザラザールを獲得、レンタル移籍へ”. アイントラハト・フランクフルト (2019年7月2日). 2020年5月17日閲覧。
  3. ^ 【チーム情報】ロドリゴ・ザラザール、コロナ・キェルツェへ期限付き移籍のお知らせ”. アイントラハト・フランクフルト (2019年7月6日). 2020年5月17日閲覧。
  4. ^ RAKÓW CZĘSTOCHOWA VS. KORONA KIELCE 0 - 1”. Soccerway (2019年7月20日). 2020年5月17日閲覧。
  5. ^ ザラザルがシャルケに。アクマンとオットーもそれぞれ新天地へレンタル”. キッカー日本語版 (2021年8月4日). 2021年8月4日閲覧。

外部リンク[編集]