ロッテルダムレコード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ロッテルダムレコード(Rotterdam Records)は、オランダの工業都市として知られるロッテルダム在住のDJポール・エルスタックによって1992年に設立されたハードコアテクノ専門のレコードレーベルで、親会社は数多くの傘下レーベルを抱えるオランダのミッドタウン・レコード(Mid-Town Records)。 またロッテルダムレコードは、サブレーベルとしてTerror TraxxForze Recordsを所有している。

概要[編集]

このレーベルは、最初のハードコアハウスのレコードレーベルとして長年に渡って支持され、設立当時の1992年にはユーロマスターズの"Alles Naar De Kloote"、スパーミネーターの"No Woman Allowed"、ロッテルダム・ターミネーション・ソースの"Poing"など、数々の傑作をリリースした。

日本では電気グルーヴ石野卓球が猛烈にプッシュしており、1993年にavex traxが日本限定編集のコンピレーション盤ROTTERDAM TECHNO IS HARD HARD HARD!!をシリーズでリリースした際、石野本人がライナーノーツを担当した(Vol.1とVol.2のみ)程の熱の入れようであった。 これによって、日本ではロッテルダムレコードでリリースされるようなスタイルの呼び名が、本来のガバより分かりやすいロッテルダム・テクノとなり、その名が浸透した。

2001年に、設立者でありオーナーでもあったポール・エルスタックが、新しいレーベルOffensive Recordsを立ち上げるためにRige Entertainmentへ移籍した。このため、ネオファイト(Neophyte)のJeroen StreundingDJパニックと共に新しいレーベルオーナーになり、それと同時に、サブレーベルであるTerror TraxxForze Recordsのオーナーにもなった。

主要アーティスト[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]