ロッキン・ジェリー・ビーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ロッキン・ジェリー・ビーンRockin'Jelly Bean、生年月日不明 - )は日本の覆面画家、ミュージシャン。

経歴[編集]

ハワイ生まれ、その後京都へ[1]。幼少期に手塚治虫松本零士に影響されて漫画を描き始める[2]。中学校から大学までラグビー部に所属[2]。18歳の時からプレ・サーフコンボ"JACKIE & THE CEDRICS"でベーシストとして活動[2]。 「ロッキン・ジェリー・ビーン」はそもそもバンドでのステージネームであり、その由来は肩にあったゼリービーンズのような痣で祖母にそう呼ばれていたこと[1]

19歳で東京に移住[2]。デザイン事務所に3ヶ月勤務した後、フリーとなる[2]。バンドやイベントのフライヤーを始め、1990年からイラストレーターとして活動を開始[2]1996年に渡米し、ロサンゼルスで7年間活動[3]。帰国後現在は東京にて活動。

書籍[編集]

  • -The Birth of Rockin'Jelly Bean- Rockin'Jelly Bean ART BOOK(2014年3月11日、ワニマガジン社) ISBN 978-4862692917

出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『BAZOOKA!!! 』#172
  2. ^ a b c d e f 『クイックジャパン』vol.14
  3. ^ Rockin' Jelly Bean ロッキンジェリービーン 謎に包まれた覆面イラストレーター

外部リンク[編集]