ロス・グロード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ロス・グロード
Ross Gload
Ross Gload on June 15, 2010.jpg
フィリーズ時代(2010年6月15日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区
生年月日 (1976-04-05) 1976年4月5日(42歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 一塁手外野手
プロ入り 1997年 ドラフト13巡目でフロリダ・マーリンズから指名
初出場 2000年8月31日
最終出場 2011年9月24日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ロス・ピーター・グロード(Ross Peter Gload、1976年4月5日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区出身のプロ野球選手一塁手外野手)。左投左打。現在は、フリーエージェント(FA)。

経歴[編集]

プロ入りとマイナー時代[編集]

1997年のMLBドラフトフロリダ・マーリンズからドラフト13巡目指名され入団。

カブス時代[編集]

2000年7月31日に、デーブ・ノイスと共に、ヘンリー・ロドリゲスとのトレードシカゴ・カブスへ移籍した。8月31日に、メジャーデビューを果たした。

ロッキーズ傘下時代[編集]

2000年9月12日に、コロラド・ロッキーズへウェイバーで移籍した。

ホワイトソックス時代[編集]

2003年シーズン終了後、シカゴ・ホワイトソックスへ移籍した。

ロイヤルズ時代[編集]

2006年12月16日に、アンドリュー・シスコとのトレードでカンザスシティ・ロイヤルズへ移籍した。

2007年は、キャリアハイの成績を記録した。

マーリンズ復帰[編集]

2009年4月1日に、フロリダ・マーリンズにトレードで移籍した。

フィリーズ時代[編集]

2009年11月15日に、フィラデルフィア・フィリーズと2年契約を結んだ。[1]

2012年に、FAとなった。

その後は、野球界から遠ざかっている。

脚注[編集]

外部リンク[編集]