ロスバッハ・フォア・デア・ヘーエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
紋章 地図
(郡の位置)
Coat of Arms of Rosbach v d Hoehe.svg Locator map FB in Germany.svg
基本情報
連邦州: ヘッセン州
行政管区: ダルムシュタット行政管区
郡: ヴェッテラウ郡
緯度経度: 北緯50度17分
東経08度42分
標高: 海抜 159 m
面積: 45.33 km²
人口:

12,307人(2018年12月31日現在) [1]

人口密度: 271 人/km²
郵便番号: 61191
市外局番: 06003, 06007
ナンバープレート: FB, BÜD
自治体コード: 06 5 31 023
行政庁舎の住所: Homburger Straße 64
61191 Rosbach v. d. Höhe
ウェブサイト: www.rosbach-hessen.de
首長: トーマス・アルバー (Thomas Alber)
郡内の位置
Rosbach v. d. Höhe in FB.svg

ロスバッハ・フォア・デア・ヘーエドイツ語: Rosbach vor der Höhe、ただし公式の表記は Rosbach v. d. Höhe である)は、ドイツ連邦共和国ヘッセン州ヴェッテラウ郡に属す市である。フリートベルクの南西、タウヌス山地の辺縁部に位置する。

地理[編集]

隣接する市町村[編集]

ロスバッハ・フォア・デア・ヘーエ市は、北はフリートベルク、東はヴェルシュタット、南はカルベン(以上いずれもヴェッテラウ郡)、西はバート・ホムブルクフリードリヒスドルフヴェールハイム(以上3市町村はホーホタウヌス郡)と境を接している。

市の構成[編集]

ロスバッハ・フォア・デア・ヘーエ市は、ニーダー=ロスバッハ市区(2,551人)、オーバー=ロスバッハ市区(4,965人)、ロートハイム・フォア・デア・ヘーエ市区(4,780人)からなる。市区名の後の括弧内は2004年12月31日現在の各市区の人口である。

歴史[編集]

ロスバッハは、884年に初めて文献に記録されている。元々独立した自治体であったロートハイムは、これより早く805年ロルシュ文書ドイツ語版英語版に記録されている。

出土品は、線帯文土器文化時代からケルト時代にまで遡る。地名の由来は確定されていないが、仮説として中高ドイツ語の „roezen“ または „rozen“ に由来するという説が提唱されている。これは亜麻を加工して繊維を取り出す際に行われる „rösten“、すなわち水につけて亜麻を腐らせる作業を示している。

オーバー=ロスバッハは、884年皇帝からフルダ修道院ドイツ語版英語版に寄進された。その後この村は、ヘッセン=ダルムシュタット方伯領、ナッサウ伯領、トリーア選帝侯領と変遷した。この町は、1663年に都市権を授かった。ロートハイム・フォア・デア・ヘーエは、1600年から1821年までアムト・ロートハイムの「郡庁所在地」であった。

1850年から1926年まで80の坑道でマンガンの坑内採鉱が行われた。1901年、フリートベルク – ホムブルク線によってニーダー=ロスバッハとロートハイムが鉄道網に接続した。1912年、それまで一体であったニーダー=ロスバッハとオーバー=ロスバッハが分離された。

1988年直接行動の同調者によるロスバッハ放火テロ事件は、連邦中に報道された。

市町村合併[編集]

1970年12月1日に、それまで独立した自治体であったニーダー=ロスバッハがオーバー=ロスバッハ市に合併した。オーバー=ロスバッハ市は公式にロスバッハ市と改名した。1972年8月1日、ヘッセン州の市町村再編に伴ってロスバッハ市とロートハイム・フォア・デア・ヘーエが合併し、ロスバッハ・フォア・デア・ヘーエ市が成立した[2]

住民[編集]

ニーダー=ロスバッハのブルク教会

宗教[編集]

この街には、以下の教会がある。

福音主義教会[編集]

  • オーバー=ロスバッハの市教会
  • ニーダー=ロスバッハのブルク教会
  • ロートハイム・フォア・デア・ヘーエの教会

カトリック教会[編集]

  • オーバー=ロスバッハ市区およびニーダー=ロスバッハ市区の聖ミヒャエル教会
  • ロートハイム市区の福音史家聖ヨハネス教会

行政[編集]

市議会[編集]

2011年3月27日のロスバッハ・フォア・デア・ヘーエ市議会議員選挙以降、本市の市議会は 31議席で構成されている[3]

市長[編集]

無所属のデトレフ・ブレヒテルは、2008年8月24日の市長選挙第1回投票で 73.1 % の票を獲得して市長に選出された。この選挙投票率は 32.7 % であった[4]。無所属のトーマス・アルバーは、2012年10月7日の市長選挙(決選投票)で 56.3 % の票を獲得してデトレフ・ブレヒテルの後継者に選出された。この選挙の投票率は、50.7 % であった[5]

紋章[編集]

図柄: 金地に赤いシェブロン。上部には青い塔と様式化された羊飼いのスコップ。下部には、金の蘂と緑の萼を持つ赤いバラ[6]

解説: 羊飼いのスコップは、かつて独立した自治体であったニーダー=ロスバッハの象徴である。塔は本来のロスバッハから 4 km 離れ、1972年にロスバッハの新しい市区となったロートハイム・フォア・デア・ヘーエを表している。これらにオーバー=ロスバッハの象徴であるバラを含めて、ロスバッハ全体を表現している。

姉妹都市[編集]

経済と社会資本[編集]

レーヴェの中央倉庫および管理棟

経済[編集]

ニーダー=ロスバッハ市区には伝統企業のロスバッヒャー・ミネラルヴァッサークヴェレ(ミネラルウォーター業者)がある。この会社は2001年からハッシア・ミネラルクヴェレンに属している。ニーダー=ロスバッハ市区にはこの他にレーヴェ・ドイチャー・ズーパーマルクト KGaA の大きな中央倉庫と管理棟がある。小売業者や量販業者を含む大規模な産業地区には、2軒のファストフードレストラン、スーパーマーケット、ガソリンスタンドがある。2009年からここにはトライアンフ・モーターサイクルのドイツセンターもある。これに隣接する森林地域には珪岩の採石場がある。

ロスバッハ・フォア・デア・ヘーエ駅

交通[編集]

この街へは、近くを通るアウトバーン A5号線 フランクフルト - カッセルのインターチェンジや鉄道 フリートベルク - フリードリヒスドルフ線経由で往き来できる。ロスバッハ・フォア・デア・ヘーエ駅は、1901年に開業し、その駅舎は現在保護文化財に指定されている。10年来計画がなされてきたニーダー=ロスバッハ南バイパス道路は2010年12月1日に鍬入れがなされた。3つの工事区間、約 3 km のこの道路は、東の郡道 K11号線から州道 L3352線を経由してB455号線でアウトバーンまで行くという行程を改善する。最初の区間である B455号線からディーゼル通りまでは、2012年3月に完成、第2区間の新しい鉄道橋を経由してL3352線のラウンドアバウトまでは、2012年12月20日に完成した。第3区間のラウンドアバウトから旧K11号線までの約 1 km は、2013年の初めに工事が始まり、2013年12月4日に開通した[8]

教育機関[編集]

  • カパースブルクシューレ: 基礎課程学校(オーバー=ロスバッハおよびニーダー=ロスバッハ)
  • エーリヒ・ケストナー=シューレ: 基礎課程・本課程・実科学校(ロートハイム)
  • 託児所「ディー・カイネン・ポストロイバー」e.V.(オーバー=ロスバッハ)
  • 保育園アルテ・シューレ(ロートハイム・フォア・デア・ヘーエ)
  • 保育園「レーゲンボーゲンハウス」(ロートハイム・フォア・デア・ヘーエ)
  • 保育園「カイネ=ラッセルバンデ」(オーバー=ロスバッハ)
  • 保育園「ルナ」- タウヌスブリック(ニーダー=ロスバッハ)
  • 保育園「ブリューダー・グリム」(オーバー=ロスバッハ)
  • 保育園「ヴィラ・コンフェッティ」(ニーダー=ロスバッハ)
  • 保育園「キンダーハウス・ベルクシュトラーセ」(オーバー=ロスバッハ)

文化と見所[編集]

ニーダー=ロスバッハの水城

ニーダー=ロスバッハ市区には古い水城がある。オーバー=ロスバッハの西約 3 km にローマ時代のカストラ・カーパースブルクがある。これは、オーバーゲルマニッシュ=レティシャー・リーメスの現存する遺構の一つである。19世紀から20世紀の替わり目の時代にすでに発掘され、保存されていたカストラは、リーメスがUNESCO世界遺産に登録された機会に、完全に補修され全域が考古学公園に整備された。

人物[編集]

人民法廷に立つアドルフ・ライヒヴァイン

出身者[編集]

ゆかりの人物[編集]

引用[編集]

  1. ^ Bevölkerungsstand am 31.12.2018
  2. ^ Statistisches Bundesamt (Hrsg.): Historisches Gemeindeverzeichnis für die Bundesrepublik Deutschland. Namens-, Grenz- und Schlüsselnummernänderungen bei Gemeinden, Kreisen und Regierungsbezirken vom 27. 5. 1970 bis 31. 12. 1982. W. Kohlhammer GmbH, Stuttgart und Mainz 1983, ISBN 3-17-003263-1, S. 360.
  3. ^ ヘッセン州統計局: 2011年3月27日のロスバッハ・フォア・デア・ヘーエ市議会議員選挙結果(2015年8月31日 閲覧)
  4. ^ ヘッセン州統計局: 2008年8月24日のロスバッハ・フォア・デア・ヘーエ市長選挙結果(2015年8月31日 閲覧)
  5. ^ ヘッセン州統計局: 2012年10月7日のロスバッハ・フォア・デア・ヘーエ市長選挙結果(2015年8月31日 閲覧)
  6. ^ Heraldry of the world - Rosbach vor der Höhe(2015年8月31日 閲覧)
  7. ^ Rosbach Vor Der Höhe - Partnerschaftsstädte(2015年8月31日 閲覧)
  8. ^ Wetteraukreis - Südumgehung Rosbach vollständig dem Verkehr übergeben(2015年9月1日 閲覧)

外部リンク[編集]