ロスキレ空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロスキレ空港
Københavns Lufthavn, Roskilde
Roskilde Airport.jpg
IATA: RKE - ICAO: EKRK
概要
国・地域  デンマーク
所在地 ロスキレ
母都市 コペンハーゲン
種類 公共用
運営者 コペンハーゲン空港会社
運用時間 24時間
標高 45 m
座標 北緯55度35分08秒 東経12度07分53秒 / 北緯55.58556度 東経12.13139度 / 55.58556; 12.13139
地図
RKEの位置(デンマーク内)
RKE
RKE
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
03/21 1,500×32 アスファルト
11/29 1,799×32 アスファルト
統計 (2003年)
旅客数 43,200人
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

ロスキレ空港デンマークシェラン島東部にある空港。別名コペンハーゲン・ロスキレ空港 (Københavns Lufthavn, Roskilde) とも言う。ロスキレの南東7kmの地点にある。

1973年にコペンハーゲン国際空港(カストラップ)の混雑緩和のために設置された。当時、コペンハーゲン周辺に3つの空港が構想されたが、建設されたのはロスキレ空港のみであった。運営はコペンハーゲン国際空港と同じコペンハーゲン空港 A/S(Københavns Lufthavne)であり、24時間運用が行なわれている。2003年の利用者数は約43,200名。