ロジャー・パルバース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ロジャー・パルバースRoger Pulvers, 1944年 - )は、米国出身のオーストラリア作家翻訳家劇作家演出家東京工業大学名誉教授

来歴[編集]

ニューヨーク市ユダヤ人の家庭に生まれる。カリフォルニア大学ロサンジェルス校(UCLA)を卒業後、ハーバード大学大学院に入学。豊富なソ連旅行の経験を活かし、ロシア地域研究所で修士号を取得した。

ベトナム戦争への反撥から米国を離れ、ワルシャワ大学パリ大学に留学後、1967年に初来日。京都に居を定め、京都産業大学ロシア語ポーランド語の講師を務めた。

1972年キャンベラオーストラリア国立大学に赴任し、日本語日本文学を講義。1976年、オーストラリア国籍を取得。井上ひさしの作品に惚れ込んで、彼をオーストラリア国立大学の客員教授として招致するよう運動。 井上の作品の英訳も行う。

1982年2000年に、オーストラリア・アデレード芸術祭で舞台を演出。このほか、メルボルンキャンベラ東京でも演出活動を行っている。また、映画やラジオの脚本も執筆しているほか、マイケル・ナイマン作曲の歌の歌詞も書いている。

1983年製作の映画戦場のメリークリスマス』で大島渚の助監督を務めた後、再び来日し、演劇活動を行う。

1992年製作の映画Seeing Red(原題:日本未公開)』において脚本を執筆(監督:バージニア・ラウス)。

2003年製作の映画スパイ・ゾルゲ』に出演(監督:篠田正浩)。

2007年製作の映画明日への遺言』において、監督・小泉堯史と共同で脚本を執筆。

2008年、第18回宮沢賢治賞を受賞。

2013年まで、東京工業大学教授、世界文明センター長。同年、「雨ニモマケズ」の翻訳で第19回野間文芸翻訳賞受賞。 同年製作のドキュメンタリー映画僕がジョンと呼ばれるまで』において、構成を担当(監督・太田茂風間直美)。

2015年、第9回井上靖賞を受賞。

著書[編集]

長篇小説や短篇集、戯曲、随筆集など、日本語英語による著書が多数ある。

  • On the Edge of Kyoto 京のほとり 1969. 朝日出版
  • ウラシマ・タロウの死 越智道雄訳 1980.11. 新潮社
  • The Death of Urashima Taro 1981. Angus & Robertson
  • Yamashita (Theatre Australia New Writing) 1981. Currency Press Pty Ltd
  • 日本語インサイド・アウト 甦る方言・スラング・浪花節 越智道雄監訳 1982.10 日本翻訳家養成センター Babel双書
  • ロジャー・パルバースの昭和・ドラマチック!! 1985.9. クロスライン・ウィル
  • ヤマシタ将軍の宝 堤淑子訳 1986.9. 筑摩書房
  • トラップドアが開閉する音 浜口稔訳 1987.12. コナミ出版
  • アメリカ人をやめた私 視線は地平をこえて 堤淑子訳 1988.11. サイマル出版会
  • 新聞を吸収した少女 堤淑子訳 1990.6. マガジンハウス
  • ヒノマルの四角い太陽 堤淑子訳 1990.9. 集英社
  • 戯曲:ドリームタイム 1992. ラボ教育センター
  • General Yamashita's Treasure 1993. HarperCollins
  • 文通英語術 1995.11. 岩波書店 同時代ライブラリー ISBN 978-4-00-260241-7
  • 日本ひとめぼれ ユダヤ系作家の生活と意見 上杉隼人訳 1997.1. 岩波書店 同時代ライブラリー
  • 旅する帽子 小説ラフカディオ・ハーン 上杉隼人訳 2000.3. 講談社
  • ほんとうの英語がわかる 51の処方箋 上杉隼人訳 2001.3. 新潮選書
  • ライス 上杉隼人訳 2001.6. 講談社
  • 新ほんとうの英語がわかる ネイティブに「こころ」を伝えたい 上杉隼人訳 2002.5. 新潮選書
  • ほんとうの英会話がわかる ストーリーで学ぶ口語表現 上杉隼人訳 2003.3. 新潮選書
  • キュート・デビルの魔法の英語 上杉隼人訳 2004.3 研究社
  • 五行でわかる日本文学 英日狂演滑稽五行詩 柴田元幸訳 喜多村紀 画 2004.5. 研究社
  • The Honey and The Fires 2004. ABC Books
  • Setting the Stage : Articles and essays about the state of our world today 2005. 研究社
  • 新バイブル・ストーリーズ 柴田元幸訳 2007.12. 集英社
  • 日めくり現代英語帳 上杉隼人訳 2007-08. 日本経済新聞出版社
  • 英語で読み解く賢治の世界 上杉隼人訳 2008.6. 岩波ジュニア新書
  • Delighting in Cultures―世界の中の日本人と日本人の中の世界 2009. 金星堂
  • The Dream of Lafcadio Hearn 2010. Kurodahan Press
  • 英語で味わう名言集 心に響く古今東西200の言葉 NHKギフト~E名言の世界~ 2011.3. NHK出版
  • もし、日本という国がなかったら 坂野由紀子訳 2011.12. 集英社インターナショナル
  • 宮沢賢治『銀河鉄道の夜』 (NHK100分de名著) 2011. NHK出版
  • 賢治から、あなたへ 世界のすべてはつながっている 森本奈理訳  2013.2. 集英社インターナショナル
  • 驚くべき日本語 早川敦子 (英文学者)訳  2014.1. 集英社インターナショナル
  • ハーフ  2014. 書肆パンセ
  • こんにちは、ユダヤ人です  2014. 河出書房新社  ※ 四方田犬彦との共著
  • 星砂物語 2015.3.13 講談社
  • 10年間勉強しても英語が上達しない日本人のための新英語学習法 2015. 集英社インターナショナル
  • 英語で読む啄木: 自己の幻想 2015. 河出書房新社
  • If There Were No Japan : A Cultural Memoir 2015. Japan Publishing Industry Foundation for Culture

翻訳[編集]

  • 英語で読む銀河鉄道の夜 宮沢賢治 1996.3. ちくま文庫
  • 英語で読む宮沢賢治詩集 1997.4. ちくま文庫
  • 英語で読む桜の森の満開の下 坂口安吾 1998.4. ちくま文庫
  • 父と暮せば 英文対訳 井上ひさし こまつ座, 2004.8.
  • わが友フロイス 英文対訳 井上ひさし こまつ座, 2007.12.
  • Strong in the Rain 2007. Bloodaxe Books
  • Night on the Milky Way Train 2011. Rhinoceros Publishing
  • The Frandon Agricultural School Pig 2012. Rhinoceros Publishing
  • The Spider's Thread 2012. Rhinoceros Publishing
  • The Restaurant of Many Orders 2013. Rhinoceros Publishing
  • Gauche the Cellist 2013. Rhinoceros Publishing
  • Obbel and the Elephant 2013. Rhinoceros Publishing
  • Snow Crossing 2013. Rhinoceros Publishing
  • Once Upon a Time in Japan -Japan Broadcasting Corporation(NHK) 2015. Tuttle Publishing

関連項目[編集]