ロジャー・ノリントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロジャー・ノリントン
Roger Norrington
出生名 Roger Arthur Carver Norrington
生誕 (1934-03-16) 1934年3月16日(83歳)
出身地 イギリスの旗 イギリス
学歴 ケンブリッジ大学クレア・カレッジ
王立音楽大学
ジャンル バロック音楽
古典派音楽
ロマン派音楽
ケント・オペラ
職業 指揮者
音楽監督
歌手
担当楽器

サー・ロジャー・アーサー・カーヴァー・ノリントンSir Roger Arthur Carver Norrington CBE, 1934年3月16日 - )は、時代楽器や時代様式を用いたバロック古典派ロマン派音楽の演奏で名を知られるイギリス指揮者

人物・来歴[編集]

ノリントンは、ケンブリッジ大学クレア・カレッジで、そしてエイドリアン・ボールトらのもと王立音楽大学で学んだ。彼は1960年代テノール歌手として働き、1962年にシュッツ合唱団(後にロンドン・シュッツ合唱団)を設立した。1969年から1984年にかけてケント・オペラの音楽監督だった。1978年ロンドン・クラシカル・プレイヤーズ(LCP)を設立し、シュトゥットガルト放送交響楽団の首席指揮者になる1997年までLCPの指揮者をつとめた。その他多くの指揮者のポストに就いている。

ノリントンの速いテンポとノン・ヴィブラート奏法の使用、そしてそこから生まれるピュア・トーンは、彼に賞賛と批判の両方をもたらした。彼は、多くの指揮者が演奏するには早すぎると感じるベートーヴェン交響曲メトロノーム指定に忠実に従うのである。

ノリントンは、1980年にOBE(Officer of the British Empire)、1990年にCBE(Commander of the British Empire)、1997年にナイト・バチェラーに叙されている。

外部リンク[編集]

先代:
ケント・オペラ音楽監督
1969年–1984年
次代:
イヴァン・フィッシャー
先代:
-
ロンドン・クラシカル・プレイヤーズ音楽監督
1978年–1997年
次代:
-
先代:
-
セントルークス管弦楽団首席指揮者
1990年–1994年
次代:
チャールズ・マッケラス
先代:
シャーンドル・ヴェーグ
カメラータ・ザルツブルク首席指揮者
1997年–2006年
次代:
レオニダス・カヴァコス
先代:
ムハイ・タン
チューリッヒ室内管弦楽団首席指揮者
2011年–
次代: