ロジャー・セデーニョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロジャー・セデーニョ
Roger Cedeño
Roger Cedeño 1999.jpg
メッツ時代(1999年5月30日)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 カラボボ州バレンシア
生年月日 (1974-08-16) 1974年8月16日(43歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
165 lb =約74.8 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 外野手
プロ入り 1991年 アマチュア・フリーエージェントとしてロサンゼルス・ドジャースと契約
初出場 1995年6月20日
最終出場 2005年6月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ロジャー・レアンドロ・セデーニョRoger Leandro Cedeño, 1974年8月16日 - )は、ベネズエラカラボボ州バレンシア出身の元プロ野球選手外野手)。右投両打。

サンディエゴ・パドレスに在籍するヤンガービス・ソラーテにあたる。

経歴[編集]

ドジャース時代[編集]

1991年ロサンゼルス・ドジャースと契約し、プロ入り。4年間のマイナー生活を経て1995年6月20日セントルイス・カージナルス戦でメジャーデビュー。ドジャース時代は同じ俊足外野手のブレット・バトラーの後継者として期待されたが、レギュラー獲得はならなかった。

メッツ時代[編集]

1998年12月1日トッド・ハンドリー英語版とのトレードニューヨーク・メッツへ移籍した。1999年はレギュラーを獲得し、同僚のリッキー・ヘンダーソンから技術を学んで打率.313・66盗塁を記録するなど飛躍の年となった。

アストロズ時代[編集]

1999年12月23日マイク・ハンプトンデレク・ベルとのトレードで、オクタビオ・ドーテルカイル・ケッセルと共にヒューストン・アストロズへ移籍した。2000年は故障に泣き、25盗塁に留まった。

タイガース時代[編集]

2000年12月11日ダグ・ブロケイルネルソン・クルーズ英語版ブラッド・オースマスとの3対3のトレードでクリス・ホルトミッチ・メルスキー英語版と共にデトロイト・タイガースへ移籍。2001年は打率.293・リーグ2位の55盗塁を記録して盗塁王争いを演じていたが、シーズン終盤にフィル・ガーナー監督との口論が原因で出番が激減し、タイトルを1個差でイチローにさらわれた。

メッツ復帰[編集]

FAとなったオフの2001年12月13日に古巣メッツへ4年契約で復帰。だが、2002年は攻守ともに精彩を欠いて期待された盗塁も25個に終わる。また、試合直前のベンチ内でロベルト・アロマーとつかみ合いをするといった失態もあった[1]。翌2003年もレギュラーとして出場するも、前年を更に下回る成績に終始した。

カージナルス時代・引退まで[編集]

2004年4月4日クリス・ウィジャー英語版ウィルソン・デルガド英語版とのトレードで、カージナルスへ移籍した。同年は控えだったが、リーグ優勝の美酒とワールドシリーズの大舞台を初めて経験した。2005年6月に解雇された後は所属球団がない状態だったが、2006年11月22日ボルチモア・オリオールズとマイナー契約を結ぶ。しかし、翌春のスプリングトレーニングには太って現れ、2007年3月23日に解雇され、その後引退した。

選手としての特徴[編集]

最大の武器は俊足で1999年に66盗塁、2001年には55盗塁してタイトルを争った。打撃は積極性がある反面、出塁率が低かった。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1995 LAD 40 46 42 4 10 2 0 0 12 3 1 0 0 1 3 0 0 10 1 .238 .283 .286 .568
1996 86 238 211 26 52 11 1 2 71 18 5 1 2 0 24 0 1 47 0 .246 .326 .336 .663
1997 80 227 194 31 53 10 2 3 76 17 9 1 3 2 25 2 3 44 1 .273 .362 .392 .753
1998 105 271 240 33 58 11 1 2 77 17 8 2 3 1 27 2 0 57 1 .242 .317 .321 .638
1999 NYM 155 525 453 90 142 23 4 4 185 36 66 17 7 2 60 3 3 100 5 .313 .396 .408 .804
2000 HOU 74 305 259 54 73 2 5 6 103 26 25 11 2 1 43 0 0 47 6 .282 .383 .398 .781
2001 DET 131 572 523 79 153 14 11 6 207 48 55 15 6 5 36 1 2 83 5 .293 .337 .396 .733
2002 NYM 149 562 511 65 133 19 2 7 177 41 25 4 5 2 42 1 2 92 10 .260 .318 .346 .664
2003 148 527 484 70 129 25 4 7 183 37 14 9 2 2 38 3 1 86 8 .267 .320 .378 .698
2004 STL 95 223 200 22 53 9 2 3 75 23 5 1 3 1 19 2 0 41 5 .265 .327 .375 .702
2005 37 61 57 4 9 1 0 0 10 8 0 2 0 1 2 0 1 6 2 .158 .197 .175 .372
MLB:11年 1100 3557 3174 478 865 127 32 40 1176 274 213 63 33 18 319 14 13 613 44 .273 .340 .371 .710
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 27(1995年 - 1996年)
  • 45(1997年 - 1998年)
  • 19(1999年 - 2003年、2005年)
  • 32(2004年)

脚注[編集]

  1. ^ 「リアルタイム話題の焦点」『月刊メジャー・リーグ』 2002年11月号増刊 ベースボール・マガジン社 76頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]