ロエル・サントス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロエル・サントス
Roel Santos
千葉ロッテマリーンズ #10
170624 Roel Santos.jpg
ほっともっとフィールド神戸にて(2017年6月24日)
基本情報
国籍 キューバの旗 キューバ
生年月日 (1987-09-15) 1987年9月15日(29歳)
身長
体重
173 cm
79 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
初出場 NPB / 2017年5月31日
年俸 $200,000(2017年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
派遣歴
国際大会
代表チーム キューバの旗 キューバ
WBC 2017年

ロエル・サントス・マルティネスRoel Santos Martinez1987年9月15日 - )は、キューバ出身のプロ野球選手外野手)。左投左打。NPB千葉ロッテマリーンズ所属。

経歴[編集]

2017年5月18日、NPB千葉ロッテマリーンズへ契約金なし・推定年俸20万ドルの1年契約[1]で派遣されることが発表された[2]背番号10。5月31日の対阪神タイガース戦で初出場、翌6月1日の同カードで初スタメン出場。

応援歌はG.G.佐藤のメロディーが流用された。

選手としての特徴[編集]

主に「走り打ち」[1]と呼ばれる、打つ瞬間に左足を前に出し、バットに当たった瞬間には走り出すフォームで安打を量産する。走り打ちは必ず行う訳では無いが、非常に大きな武器でもある。走り打ちのフォームからセーフティバントを狙うこともある。この他にも三振を防ぐための「バット投げ」[3]などの特異な打撃技術を有する。

非常に俊足であり、2017 ワールド・ベースボール・クラシックではキューバ代表のリードオフマンとして出場した。

詳細情報[編集]

記録[編集]

NPB

背番号[編集]

  • 10 (2017年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c ロッテ・サントス交流戦から合流か 契約合意を発表 - 野球”. 日刊スポーツ (2017年5月18日). 2017年5月31日閲覧。
  2. ^ ロエル・サントス選手 契約合意について”. 千葉ロッテマリーンズ オフィシャルサイト (2017年5月18日). 2017年5月19日閲覧。
  3. ^ “【ロッテ】“バット投げ”二塁打のサントス「初めてではない。三振を避けるためにやってる」”. スポーツ報知. (2017年6月18日). http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20170618-OHT1T50204.html 2017年6月19日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]