ロウ・ライフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ロウ・ライフ
ニュー・オーダースタジオ・アルバム
リリース
録音 1985年
ジャンル ニュー・ウェーヴ
時間
レーベル ファクトリー・レコード
プロデュース ニュー・オーダー
専門評論家によるレビュー
ニュー・オーダー 年表
権力の美学
(1983年)
ロウ・ライフ
(1985年)
ブラザーフッド
(1986年)
テンプレートを表示

ロウ・ライフ』(Low-Life)とはイギリスのバンドニュー・オーダー1985年に発表したアルバムである。

解説[編集]

3枚目のオリジナル・アルバムである。ファクトリー・レコードのカタログ番号はFACT 100。全英アルバムチャート最高位7位を記録。

アルバムジャケットに描かれているのはメンバーのスティーヴン・モリス。またジャケットの内側と裏側には他の3人も登場する。アルバム・シングルのジャケットでメンバーが登場するのは後にも先にもこのアルバムだけである。デザインはファクトリー・レコードの共同経営者でもあるピーター・サヴィル

前々作の『ムーブメント』、前作の『権力の美学』ではアルバムのシングルカットはなかったが、今作では初めて「パーフェクト・キス」「サブ・カルチャー」と2枚のシングルカットが行われた。以降リリースされたアルバムでも1〜3枚程度のシングルカット作品がリリースされている。 またアルバム冒頭の「ラヴ・ヴィジランティス」(邦題:愛の自警団)はシングルカットこそされていないが、幾人かのフォーク、カントリー系の歌手にカバーされている。

収録曲[編集]

  1. ラヴ・ヴィジランティス - Love Vigilantes - 4:16
  2. パーフェクト・キス - The Perfect Kiss - 4:51
  3. ディス・タイム・オブ・ナイト - This Time of Night - 4:45
  4. サンライズ - Sunrise - 6:01
  5. エレジア - Elegia - 4:56
  6. スーナー・ザン・ユー・シンク - Sooner Than You Think - 5:12
  7. サブ・カルチャー - Sub-culture - 4:58
  8. フェイス・アップ - Face Up - 5:02

制作[編集]

  • 作詞・作曲・編曲 - ニュー・オーダー
  • プロデューサー - ニュー・オーダー
  • エンジニア - マイケル・ジョンソン
  • フォトグラフ - トレヴァー・キー
  • デザイン – ピーター・サヴィル