ロウレターノDC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ロウレターノから転送)
移動先: 案内検索
ロウレターノ
原語表記 Louletano Desportos Clube
クラブカラー 赤・白
創設年 1923年
所属リーグ カンペオナート・デ・ポルトゥガル
所属ディビジョン 3部
ホームタウン ロウレ
ホームスタジアム エスタディオ・アルガルヴェ (ファロに所在)
収容人数 30,305
代表者 ポルトガルの旗 António Brito do Adro
監督 Paulo Renato
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ロウレターノ・デスポルテス・クルーベ (ポルトガル語: Louletano Desportos Clube) 、通称ロウレターノ (Louletano) は、ポルトガルアルガルヴェ地方ファーロ県ロウレにあるサッカークラブである。

概要[編集]

3部リーグ4部リーグを行き来するチームで、近隣のファロに建設されたエスタディオ・アルガルヴェをホームスタジアムとして3部SCファレンセポルトガル語版と共同利用している。

設立者はフルトゥオーソ・ダ・シルヴァ博士。サッカーと、ゲームやダンスなどを含む社会活動の実践を目的として、社会活動とスポーツの二つの組織の合併により、1923年6月6日に設立された。

現在クラブ活動は、武道、プロサッカー、サッカートレーニング、フットサル、体操、ウェイトリフティング、水泳、水球、ゴルフが行われている。2004年アテネオリンピックでは、クラブで初めてのオリンピックアスリートとしてミゲル・ピレスが水泳200m自由形リレー (enに出場。チームは14位の予選落ちながらポルトガル記録を打ち立てた。

外部リンク[編集]