ロイ・ドートリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ロイ・ドートリス
Roy Dotrice
ロイ・ドートリスRoy Dotrice
生年月日 (1923-05-26) 1923年5月26日
没年月日 (2017-10-16) 2017年10月16日(94歳没)
出生地 チャンネル諸島ガーンジー
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 俳優
活動期間 1945年 - 2012
主な作品
映画『アマデウス
テレビドラマ『美女と野獣

ロイ・ドートリス(Roy Dotrice、1923年5月26日 -2017年10月16日[1] )は、イギリス俳優ロイ・ドトリスロイ・ドットライスとも表記される。チャンネル諸島ガーンジーの生まれ[2]OBE

第二次世界大戦中は空軍に入隊、1942年から1945年までドイツ軍捕虜となっていた[3]

終戦後に除隊、俳優となった。1957年、シェイクスピア・メモリアル・シアター(現・ロイヤル・シェイクスピア・シアター)に加入[3]

映画『アマデウス』のレオポルト・モーツァルトモーツァルトの父)役やテレビドラマ『美女と野獣』の野獣の父役で有名。

主な出演作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 俳優ロイ・ドートリス、94歳で死去 映画「アマデウス」、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」などに出演”. TVグルーヴ (2017年10月17日). 2017年10月19日閲覧。
  2. ^ Roy Dotrice Biography
  3. ^ a b Roy Dotrice - Biography”. roydotrice.com. 2013年8月5日閲覧。

外部リンク[編集]