ロイド・アリグザンダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロイド・アリグザンダー(Lloyd Chudley Alexander、1924年1月30日 - 2007年5月17日)は、アメリカ合衆国児童文学作家、ファンタジー作家。

ペンシルベニア州フィラデルフィア出身。地元フィラデルフィアの教員養成大学を中退し、19歳で第二次世界大戦に従軍。ヨーロッパで戦役を終え除隊した後、パリ大学で学ぶ。

1946年に帰国し、翻訳や編集の仕事をしながら一般小説や児童文学作品を執筆する。

長編ファンタジー『プリデイン物語』シリーズの最初の2冊「タランと角の王」「タランと黒い魔法の釜」は、ディズニーアニメ「コルドロン」(Black Cauldron, 1985年)の原作となった。

著作リスト[編集]

  • セバスチァンの大失敗(The Marvelous Misadventures of Sebastian):全米図書賞受賞
  • 人間になりたがった猫The Cat Who Wished to Be a Man
  • 木の中の魔法使い(The Wizard in the Tree
  • 猫ねこネコの物語(The Towncats and Other Tales
  • 怪物ガーゴンと、ぼく(Thw Gawgon and Yhe Boy
プリデイン物語Chronicles of Prydain
ベスパー・ホリー物語(The Vesper Holly Files
  • イリリアの冒険(The Illyrian Adventure
  • エルドラドの冒険(The El Dorado Adventure
  • フィラデルフィアの冒険(The Philadelphia Adventure