ロイテンバッハ (オーバーフランケン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen von Leutenbach.png Lage des Landkreises Forchheim in Deutschland.png
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーフランケン行政管区
郡: フォルヒハイム郡
緯度経度: 北緯49度43分 東経11度10分
標高: 海抜 339 m
面積: 19.46 km²
人口:

1,652人(2018年12月31日現在) [1]

人口密度: 85 人/km²
郵便番号: 91359
市外局番: 09199
ナンバープレート: FO
自治体コード: 09 4 74 147
行政庁舎の住所: St.-Moritz-Straße 5
91359 Leutenbach
公式ウェブサイト: www.kirchehrenbach.de/leutenbach
首長: フロリアン・クラフト (Florian Kraft)
郡内の位置
Leutenbach in FO.svg

ロイテンバッハ (Leutenbach)は、ドイツ連邦共和国バイエルン州オーバーフランケン行政管区フォルヒハイム郡に属する町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、キルヒエーレンバッハ行政共同体を構成する。

地理[編集]

位置[編集]

ロイテンバッハはエアランゲンバイロイトの間に位置している。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には7つの地区 (Ort) からなる[2]。このうち孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • ディーツホーフ
  • ロイテンバッハ
  • ミッテルエーレンバッハ
  • オーバーエーレンバッハ
  • オルトシュピッツ
  • ザイトマー

歴史[編集]

ロイテンバッハは、おそらく1000年頃に創設された。1079年から1203年までルードゥンバッハ家(ロイテンバッハ家、ルーデンバッハ家ともいう)の城があった。現在のロイテンバッハはこの家門が断絶した後、バンベルク司教領となった。1803年帝国代表者会議主要決議によりこの村はバイエルン領となった。現在の自治体としてのロイテンバッハは、1978年のバイエルン州の市町村再編により、1818年から独立した自治体であったディーツホーフ、ロイテンバッハ、ミッテルエーレンバッハ、オーバーエーレンバッハ、オルトシュピッツ、ザイトマールが合併して成立した。

行政[編集]

議会[編集]

ロイテンバッハの議会は首長を含む12議席からなる。

紋章[編集]

図柄: 金地に右上から左下に青い波帯。上部ははためく赤い旗をつけた直立した黒い槍。旗には6つの角を持つ金の星が6つ描かれている。下部は黒い胸壁。

引用[編集]

外部リンク[編集]