レ・ロマネスク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レ・ロマネスク
ジャンル J-POP
活動期間 2000年 -
レーベル Les Romanesques Records
事務所 キューブ (TOBI)
公式サイト 公式サイト
メンバー TOBIボーカル
MIYA(ギターコーラス
レ・ロマネスク
YouTube
チャンネル
登録者数 1.49万人
総再生回数 約410万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022-07-20時点。
テンプレートを表示
Les Romanesques 20110703 Japan Expo 05
Les Romanesques 20110703 Japan Expo 01

レ・ロマネスク(Les Romanesques)は、メインボーカルのTOBIとアシスタントのMIYAにより、2000年フランスパリで結成された音楽ユニット。欧州のクラブシーンやフェスティバルで人気を集め、2008年春夏パリコレでのライブをきっかけに、世界12カ国50都市以上で公演を行う。パリ在住12年後、フジロック出演を機に日本へ帰国。NHK Eテレお伝と伝じろう』(おつたとでんじろう)のメインキャストを務めるなど、現在は東京を拠点に活動している。レ・ロマネスクのファンを『ファンヌ』もしくは『レロマー』と呼ぶ。

メンバー[編集]

  • TOBI(トビー)- メインボーカル
3月1日生まれ。広島県出身。修道高等学校を経て、慶應義塾大学経済学部卒業。大学在学中は落語研究会所属。落研時代の高座名は八代目朝寝坊夜楽。作詞・作曲・振付を主に担当。大学卒業後サラリーマンをするが入社する会社が次々倒産し、フランスへ渡る。理由は「一番興味のない国でリセットするため」。泥酔したときに頼まれて人前で歌うことになり、それが現在まで続いている。頭に乗せた王冠とティアラはクイーンプリンス、メイクはマイケル・ジャクソン、衣装はビートルズサージェント・ペパーズ、黄色の巻き毛はマーク・ボランタカラヅカへのリスペクトをそれぞれ表している。男性ながら「男装の麗人」である(女装ではない)。2011年より日本での呼称を海外での活動名TOBIに統一した。TOBIのソロ活動についてはレ・ロマネスクTOBIの項を参照
  • MIYA(ミーヤ)- ギター、コーラス、ダンス、チアリーディング・チアダンス
4月4日生まれ。群馬県出身。早稲田大学人間科学部卒業。衣装や小道具などビジュアル面を主に担当。ドラァグクイーン風のオリジナル女装メイクに金髪の巨大アフロがトレードマーク。男性と間違えられることがあるが女性である(要するに女装の女性)。卒論のテーマは「笑いと健康」。大学卒業後に音楽療法などを勉強するためにフランスに渡る。TOBIに「何もしゃべらなくていいから手伝って」と頼まれてステージに立つことになり、それが現在まで続いている。「お手伝い」ということでメイド姿だった。2011年より日本での呼称を海外での活動名MIYAに統一した。2019年には、ソロボーカルの曲をリリースした。

概要[編集]

2000年10月にパリでデュオ結成、初ライブ[注釈 1][1]

パリのクラブシーンやフェスティバルでのパフォーマンスのほか、精力的に地方都市でのライブ(マルセイユボルドーナントほか20都市)を行う。

2006年〜2011年、映画「男と女」の歌手ピエール・バルーにパフォーマンスを気に入られてバルー宅で一緒に暮らすことになる。きっかけとなったパフォーマンスを披露した時に着ていた衣装の色がピンクだったためラッキーカラーとしてレ・ロマネスクの衣装はピンクが定番となる[2]

2008年パリコレでのライブをきっかけにファッションピープルたちのクチコミで世界中に噂が広がり、これまでに12カ国50都市以上でライブを行った。

2009年12月にフランスの人気TV番組『La France a un incroyable talent』に出演した映像がYouTubeのフランス国内再生回数1位、世界4位を記録(現在動画は削除されている)。

2010年6月には第8回パリシネマ国際映画祭 (Festival Paris Cinéma) の公式マスコットに選ばれ、女優ジェーン・フォンダとともに広報大使を務めるなど、フランスで「最も知られた日本人」となった[3][4][5]

2011年6月にはフランスで5曲入りのオリジナルCD「Dandysme!」をリリース。

2011年7月にはフランスで開催された第12回Japan Expoに出演、観客8000人のホールにてライブを行う。

2011年7月にはフジロックフェスティバルに出演を機に日本へ活動の拠点を移す。

2012年7月にはワールドハピネス前夜祭出演。

2013年1月に世界111カ国のiTunes Store(一部の国でAmazon MP3も)で楽曲の配信を開始。

2013年4月より毎週月曜日NHK Eテレお伝と伝じろう」(おつたとでんじろう)のメインキャストに抜擢され、主題歌「伝わレレレ」(作詞・作曲・振付)を担当[6]

2014年10月には同年夏に3カ月連続配信で発表したシングルをすべて収録したMAXIシングル「祝っていた/蚊〜〜〜/津の女」を発表、彼らにとって初の日本語音源のCD化となった。

2015年6月には扶桑社からこれまでの活動記録をまとめたアーティスト本「ジュテームのコリーダ」を出版した[7]。(書籍としては2018年販売終了、電子版のみAmazon等で販売)

2015年6月よりYATSUI FESTIVALに連続出場。(〜2018年)

2016年1月にはNHKMUSIC JAPAN」の『NEW GENERATION特集』の「今後のミュージックシーンを面白くしてくれるであろう10組」の内の一組として出演[8]

2016年4月には日本国際ボランティアセンターとのコラボレーションとして『TiQNoKo』リリース。在日カンボジア王国大使館公式サポートソングになる[9]

2016年9月にはヒカリエにてiPhoneアプリを使用した観客もアーティストも無音の『第0回ヘッドホンコンサート』を開催[10]

2017年1月よりキスケ株式会社のCMに出演。(CMソングは「祝っていた」の歌詞をアミューズメント施設の説明に置き換えたもの。愛媛のみ放送)[11][12]

2017年2月よりTOBIが「いしかわ観光特使」に任命される。[13]

2017年2月にはフランストゥールにて開催されたJapan Tours Festivalにゲスト出演。

2017年4月よりRBCiラジオにてレギュラー番組『レ・ロマネスクTOBIのめんそ~レレレ!』(毎週火曜23:00~)スタート[14]

2017年8月には岩下の新生姜ミュージアムにてライブ開催。同ミュージアムでのライブ動員数歴代トップを獲得。(2017年8月11日現在)[15]

2017年10月には演歌歌手 飛鳥とも美に楽曲提供した『津の女』がリリースされる[16]

2017年10月にはアルバム『レ・ロマテラピー 』がリリースされる。ファーストフルアルバムにして事実上のベストアルバム[注釈 2]

2017年12月にはTOBI高泉淳子が主演する舞台『移動レストラン ア・ラ・カルト』に服部自由蔵役として出演。[17]

2018年9月よりTOBIが芸能事務所キューブ 所属となる。

2018年9月にはほぼ日刊イトイ新聞で連載されていた『レ・ロマネスク TOBIのひどい目。』を青幻舎より書籍化。(著者:TOBI、奥野武範/ISBN:978-4861526947)[18]

2018年12月にはTOBI高泉淳子が主演する舞台『移動レストラン ア・ラ・カルト』に鶴岡正義役として出演。[19]

2019年2月には絶版となっていたアーティスト本「ジュテームのコリーダ」(扶桑社)がAmazonにて ペーパーバック (注文後に印刷・製本、CDは付属しない)という形で再販。(引き続き楽天ブックスKindlehonto等では電子書籍として販売)

2019年2月にはフランストゥールにて開催されたJapan Tours Festivalにゲスト出演。

2019年7月にはセカンド・アルバム『レ・ロマボリューション 』がリリースされる[注釈 3]

2019年11月から2020年1月はTOBIブロードウェイミュージカルウエスト・サイド・ストーリー』[日本キャスト版]Season1にグラッドハンド役として出演。[20][注釈 4][21][22]

2019年12月にはTOBI高泉淳子が主演する舞台『僕のフレンチ』に出演。[注釈 5][23]

2020年5月3日より『BAR諸行無常』というタイトルでTOBIがバータテンダーに扮してトークする音声コンテンツをNote より配信。(翌週より土曜日更新)

2020年9月6日より放送の『仮面ライダーセイバー』でTOBIが謎のストーリーテラー・タッセル役でレギュラー出演。

2020年10月3日より公開の石井裕也監督作品『生きちゃった』にレ・ロマネスク本人役として出演。

2020年10月24日から26日には結成20周年記念リサイタルを築地本願寺墓所である和田堀廟所東京都杉並区)の本堂にて、無観客リサイタルの模様を、三日間連続YouTubeLIVEで無料配信した[24]

2020年12月23日から2021年1月22日まで『築地本願寺の墓所で2万人の聴衆(故人)を相手に開催した生演奏コンサートの映像を各地でプロジェクションしたい』というクラウドファンディングを企画し達成率208%を記録する[25]

2021年3月1日にTOBIの初めての小説作品『七面鳥 山、父、子、山』をリトルモアから出版。

2022年7月にはキングレコードのキッズソングレーベル『すくいく』からメジャーデビューとなるアルバム『発見トレビアン!~とてもいい、自由研究のヒント~ 』をリリース。[26]

2022年8月にはMIYAが出身地である桐生市の「桐生ふるさと大使」に就任する。

主な出演番組(テレビ・ラジオ)[編集]

フランス
日本

テレビ

ラジオ

その他

TOBIが振付師として参加した番組

MIYAがナレーターとして出演した番組

CM[編集]

レ・ロマネスク
TOBI
MIYA
  • MAZDA FRANCE - WEB CM『春巻ダイエット編』『ケータイダイエット編』
  • 京子食品 -『和食の真髄シリーズ』メインキャラクター WEB CM レギュラー

新聞・雑誌掲載[編集]

  • 早稲田学報 1222号(2017年4月号)特集:JAPANESE POPULAR CULTURE (MIYA)[78]
  • 読売新聞-著者来店 2019年1月20日(日)掲載 (TOBI)[79]
  • ふらんす -『レ・ロマネスクTOBIのジュ・ヌ・パルル・パ・フランセ』白水社より刊行されている雑誌ふらんすにて2019年4月号から2020年3月号まで連載。

映画[編集]

映画『生きちゃった石井裕也監督[80]

ディスコグラフィー[編集]

フランス[編集]

シングル[編集]

  • J'ai 17 ans ミュージック・ビデオのみ
  • Mademoiseeelle! ミュージック・ビデオのみ
  • BLANC NEIGE(白雪王子)(2005) 自主制作、現在廃盤
  • NOIR NEIGE(黒雪王子)(2005) 自主制作、現在廃盤
  • Yokozuna - The King Of Sumotori (2008)

「Mademoiseeelle!」はMaïa Barouh(マイア・バルー)のコンピレーション・アルバム『KUSAMAKURA』(2007) に収録されている。

ミニアルバム[編集]

Dandysme ! (2011/6/25) 現在CD廃盤、配信のみ

  1. Zoun-doko Bushi
  2. Samouraï Dandy
  3. Mademoiseeelle 2011
  4. Yokozuna - The King Of Sumotori
  5. Samourai Dandy (English Version)

「Zoun-Doko Bushi(レ・ロマネスクのズンドコ節)」は、『ズンドコ節』のメロディにのせて、ガイジンから見たパリ生活のイヤなところを皮肉ったもので、この曲で『La France a un incroyable talent』に出演し、その動画がフランス国内YouTube再生回数1位になった(現在動画は削除されている)。

日本[編集]

シングル・マキシシングル[編集]

  • Disco MATCHA! (2013/1/7) 配信のみ。
  • 伝わレレレ (2013/7/10) NHK Eテレお伝と伝じろう」(おつたとでんじろう)主題歌。配信のみ。
  • Un Grain De Riz (2014/6/8) 配信のみ。
  • 祝っていた/蚊~~~/津の女(2014/10/14)マキシシングル
  • ジュテームのコリーダ /魔の宅配便女/ファンのテーマ (2015/6/7)CD付きファンブック『ジュテームのコリーダ』に収録。
  • ムッシュアッシュ (2015/8/8) ムッシュアッシュ(TOBIソロ)としてリリース。広島ホームテレビ『ぽるフェス2015』のテーマソングとイメージキャラクターを務める。
  • ほぼ日カレンダーのテーマ~君に寄り添う7DAYS~(2015/9/2)ほぼ日ホワイトボードカレンダー2016応援ソング。 配信のみ。
  • 裏ガール /飴と飴 /KASOCHI (2016/5/5)マキシシングル
  • TiQNoKO (2016/4/14) 日本国際ボランティアセンターとのコラボレーション。『レ・ロマネスクとTiQNoKoコーラス隊(カンボジア編)』としてリリース。
  • トゥーマッチ売りの少女 /ぼくの太陽の塔 /拙者サムライダンディー (2016/10/22) マキシシングル
  • いちゃんだビーチでアガッ (2017/12/31) 沖縄方言の歌詞で楽曲制作をするというラジオ番組の企画から始まり、ディアマンテスがアレンジを担当。配信のみ[81]
  • 長者ヶ浜潮騒はまなす公園前の別れ (2018/5/25) 日本一短い駅名を題材にした「の女」のセルフアンサーソングとして日本一長い駅名の長者ヶ浜潮騒はまなす公園前を題材にしている[注釈 46]。レ・ロマネスク 初のハイレゾシングル(レコチョク)。配信のみ。
  • 石川Jimmy (2018/8/18) 石川県おもてなし向上Projectおもてなし研究所のCMソング。配信のみ。
  • POY(ポーイ)の季節 (2019/5/18) MIYAの初ソロ曲。アルバム『レ・ロマボリューション』より先行シングルカット。配信のみ。
  • アゲインをもう一度 (2020/3/14) 配信のみ。
  • 鬼は鬼 外は外 私は私 (2021/2/2) 配信のみ。
  • なまからやんどーだからよー (2021/5/10) 配信のみ。「いちゃんだビーチでアガッ」に続く沖縄方言の歌詞で楽曲制作をするというラジオ番組企画の第二弾。
  • なんなん、とかとか、なーるなる (2021/11/17) 配信のみ。NHK Eテレおかあさんといっしょ」の2021年10月の歌(作詞作曲:レ・ロマネスクTOBI)のセルフカバー[82][注釈 47]

主にiTunes StoreAmazonレコチョクmoraにて配信[83]

アルバム[編集]

レ・ロマテラピー (2017/10/14)

  1. ジャメヴュの世界[注釈 48]
  2. 祝っていた
  3. ジュテームのコリーダ
  4. 飴と飴
  5. カネドヴ
  6. シキシキスキーI[中1数学: 等式の性質より]
  7. KASOCHI
  8. 魔の宅配便女
  9. 一粒の米
  10. 拙者サムライダンディー
  11. ムッシュアッシュ
  12. シキシキスキーII[中3数学: 乗法公式より]
  13. 伝わレレレ
  14. チキュウノコ
  15. ディスコ抹茶
  16. YOKOZUNA 2020
  17. MIYAのわくわくショッピング(CDのみのボーナストラック)

レ・ロマボリューション (2019/7/14)

  1. レレレ革命[注釈 49]
  2. いちゃんだビーチでアガッ
  3. 津の女 [ALBUM MIX]
  4. 長者ヶ浜潮騒はまなす公園前の別れ
  5. 裏ガール
  6. 3月4日
  7. 蚊~~~
  8. 老女優の回転木馬
  9. HI.DO.I.ME.
  10. トゥーマッチ売りの少女
  11. POYの季節
  12. ヒゲと風船
  13. 石川Jimmy
  14. 君に寄り添う7DAYS
  15. カムバックの湖[注釈 50]
  16. Zoun-Doko Bushi[ズンドコ節]
  17. ファンのテーマ(CDのみのボーナストラック)

レ・ロマネスク結成20周年記念リサイタル(LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020) (2021/5/3)[注釈 51]

  1. ジャメヴュの世界 (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  2. 一粒の米 (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  3. 津の女 (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  4. 長者ヶ浜潮騒はまなす公園前の別れ (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  5. 拙者サムライダンディー (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  6. 石川Jimmy (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  7. 伝わレレレ (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  8. ぼくの太陽の塔 (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  9. POYの季節 (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  10. 老女優の回転木馬 (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  11. アゲインをもう一度 (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  12. ジュテームのコリーダ (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  13. チキュウノコ (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  14. Zoun-Doko Bushi (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  15. 祝っていた (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]
  16. YOKOZUNA 2020 (Band Ver.) [LIVE at 築地本願寺和田堀廟所, 東京, 2020]

発見トレビアン!~とてもいい、自由研究のヒント~(2022/7/20)[84]キングレコード/規格品番:KICG-740

  1. ぴかーん!~あたまの準備たいそう
  2. セロトニンニン、ドーパミンミン ~やる気を出すためにはたらく脳内物質[注釈 52]
  3. どっちだ恐竜~泳ぐ恐竜/走る恐竜/飛ぶ恐竜[注釈 53][注釈 54]
  4. とてもいい歌~世界のことばで「とてもいい」
  5. せみダンダン~せみの鳴き声くらべ
  6. 身マモーレ~危険生物から身を守る[注釈 55]
  7. まゆげのやくわり~眉毛は何のためにあるの?
  8. おつカレーさま~カレーライスの具材はどこから来た
  9. 大三角は何三角~夏や冬の大三角はどんな三角形?
  10. 空飛ぶしりとり~お題「空を飛ぶもの」しりとり
  11. 解説唱歌「夏は来ぬ」~歌詞の現代語訳 解説付き[注釈 56]
  12. トヨタモビリティ富山Gスクエア五福前(五福末広町)駅の別れ~日本一長い駅名
  13. 伝わレレレ’22 – NHK Eテレ『お伝と伝じろう』主題歌–~ピアノ黒鍵だけで弾ける曲
  14. むしシャララン~秋の虫の鳴き声くらべ
  15. せかいのありがとう~世界のことばで「ありがとう」[注釈 57]

ライブの特徴[編集]

  • 音源化されていない曲が多いのでそれらが聴くことができるのがレ・ロマネスクのライブの魅力の一つ。
  • ほとんどの曲に振り付けがあるので曲に合わせて一緒にダンスをする観客が多い。MIYAを真似てポンポンを持参する観客もいる。
  • 通常は春と秋に全国ツアーを行う、主に東京・大阪(他に広島・金沢・沖縄などが入ることがある)。それ以外のライブイベントなどの出演もある。
  • レ・ロマネスクのワンマンライブのことをに2011年から2014年は「愛の劇場」、2015年は「コンサート」、2016年からは「リサイタル」と呼んでいる。
  • ライブ中は撮影禁止。ワンマン・対バンありでも同様である。しかし、ライブ後半に『写真撮影タイム』というコーナーがある。このコーナー内に撮影したものはSNS投稿可(動画は撮影禁止)。ライブを見ている客がレ・ロマネスクを撮影してライブ風景をSNSで拡散するためのコーナー。ただし、対バンや会場の状況により『写真撮影タイム』が行われないことも稀にある。(配信ライブの場合については2020年3月25日に行われた第0回配信ライブでは全編においてスクショをSNSに投稿可であった。しかし動画(キャプチャー)は撮影は不可とされた)

サポートメンバー[編集]

主なメンバーは

過去のサポートメンバー

出典[編集]

  1. ^ レ・ロマネスクのピンク色の人生。第2回飾り立てれば飾り立てるほど心は裸になっていく。https://www.1101.com/les_romanesques/2013-08-20.html
  2. ^ その人が「道しるべ」だった https://www.1101.com/pierrebarouh/2017-03-28.html
  3. ^ 2010 - Conférence de presse https://www.dailymotion.com/video/xdwg9z
  4. ^ a b 2010 - Les Romanesques s'emparent de Paris Cinéma http://www.dailymotion.com/video/xdi9xh
  5. ^ a b 2010 - Les larmes de Miya séchées par le Festival Paris Cinéma! http://www.dailymotion.com/video/xdslb7
  6. ^ 国語 小学校3~6年生 お伝と伝じろうNHK for Scool https://www.nhk.or.jp/kokugo/otsuta/origin/about.html
  7. ^ レ・ロマネスク公式ガイドブックジュテームのコリーダ https://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594072636
  8. ^ MUSIC JAPAN アーカイブ [2016年]-NHKオンライン http://www.nhk.or.jp/s-oto/mj/
  9. ^ 『TiQNoKo』が在日カンボジア王国大使館公式サポートソングに! https://www.ngo-jvc.net/jp/tokyostaffdiary/2016/03/20160309-tiqnoko-4.html
  10. ^ フランス帰りのポップデュオ「レ・ロマネスク」が完全口パク&無音のコンサートを開催 https://nikkan-spa.jp/1180759
  11. ^ a b 2017年「キスケ応縁大使」と「喜び助け大使」が『レ・ロマネスク』さんに決定 http://www.kisuke.com/news/838
  12. ^ a b 2018年のTV-CMは昨年に引き続き、レ・ロマネスクさんに決定いたしました!! https://www.kisuke.com/news/1120
  13. ^ イベントの様子【レ・ロマネスク リサイタル2017春「レロマテラピー」ツアーin金沢】 http://www.pref.ishikawa.lg.jp/yukyaku/hyakumansan/20170522_photo.html
  14. ^ レ・ロマネスクTOBIの めんそ~レレレ!https://www.rbc.co.jp/radio_program/lelele/
  15. ^ おっくんのレ・ロマネスクさん活動 - ただいま製作中! - ほぼ日刊イトイ新聞 http://www.1101.com/pl/seisakuchu/statuses/285805
  16. ^ 飛鳥とも美『☆世界中へ!「津の女」先行配信スタート☆』 https://ameblo.jp/tomomi-aska/page-5.html
  17. ^ モーション・ブルー「ア・ラ・カルト」特設サイト http://www.motionblue.co.jp/special/alacarte2017/
  18. ^ 書籍版『レ・ロマネスクTOBIのひどい目。』- ほぼ日刊イトイ新聞 https://www.1101.com/store/hidoime/index.html
  19. ^ 移動レストラン 「ア・ラ・カルト」-美味しいものは心を動かすところにある 30th anniversary http://alacarte2016.com/
  20. ^ WEST SIDE STORY Season1|TBSテレビ:IHI STAGE AROUND TOKYO https://www.tbs.co.jp/stagearound/wss360_1/
  21. ^ 公演の終演後にキャストによるアフタートークショーの「レ・ロマネスクTOBIの部屋」のMCを務める。アフタートークショースケジュール https://www.tbs.co.jp/stagearound/wss360_1/tickets/ 「レ・ロマネスクTOBIの部屋 リターンズ」 https://l-tike.com/play/mevent/?mid=449886
  22. ^ 『ウエスト・サイド・ストーリー』Season1 舞台写真到着! https://enterstage.jp/news/2019/11/013545.html
  23. ^ 「ア・ラ・カルト」スピンオフ企画で高橋が店長に、近藤良平ら日替わりゲストも https://natalie.mu/stage/news/352128
  24. ^ レ・ロマネスクが結成20周年記念リサイタルを二万人の故人の聴衆に囲まれた墓地から配信 | https://www.value-press.com/pressrelease/255677
  25. ^ モーションギャラリー「レ・ロマネスクが築地本願寺の墓所で2万人の聴衆(故人)を相手に開催した生演奏コンサートの映像を各地でプロジェクションしたい」|https://motion-gallery.net/projects/20y06ma9
  26. ^ ピンク色のコスチュームで歌い踊る フランス帰りのポップ・ユニット 「レ・ロマネスク」のメジャー・デビュー第1弾 “笑える”“ためになる“おもしろ知育ソング ジャケット解禁・トレイラー解禁 https://news.kingrecords.co.jp/2022/07/4277/
  27. ^ NHK群前橋放送局2016年08月02日(火)放送 おめーさんちっとブログみてみい!ピンクの魅力♪(出口 朋香) https://www.nhk.or.jp/maebashi-ana-blog/1600/250541.html
  28. ^ Inc, Natasha. “「仮面ライダーセイバー」で平山浩行が先代の剣士に、子連れライダーも登場(コメントあり)”. 映画ナタリー. 2020年8月23日閲覧。
  29. ^ 2010年4月20日(火)放送
  30. ^ 2016年12月16日(金)放送 2016年12月放送日別一覧|TBS「白熱ライブ ビビット」 - TBSテレビ https://www.tbs.co.jp/vivit2015/onair/list201612.html
  31. ^ レ・ロマネスクのTOBIが詐欺師役に『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』https://plus.tver.jp/news/67187/detail/
  32. ^ テレ金ちゃんねる 2015年08月10日放送内容 http://www.tvkanazawa.co.jp/telekin_blog/?p=7250
  33. ^ ミュージックバラエティ「H♪LINE」バックナンバー2015年10月10日(土)https://www.home-tv.co.jp/hline/backnumber/28-2015%E5%B9%B410%E6%9C%8810%E6%97%A5/
  34. ^ 2017年4月1日(土)放送4月1日の沖縄BON!!今週のミニコーナー|https://www.rbc.co.jp/tv_blog/4%E6%9C%881%E6%97%A5%E3%81%AE%E6%B2%96%E7%B8%84bon%E4%BB%8A%E9%80%B1%E3%81%AE%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC/
  35. ^ 2018年2月9日(金)放送 https://thetv.jp/news/detail/136740/ 2018年8月3日(金)放送 https://thetv.jp/news/detail/156958/
  36. ^ 2021年4月9日(金)放送 https://churatown.com/detail/2719/news/news-149004.html
  37. ^ 新企画【トビー博士の地球の音】がスタート! https://www.nhk.or.jp/radio/magazine/article/gr/cL7Bml-vVk.html
  38. ^ 2015年7月10日(金)特集「レ・ロマネスク」 フルバージョン https://www.youtube.com/watch?v=sOQgkwcKRI0
  39. ^ 2015年6月5日(金) https://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/2nd/aroundtheworld/index57.html
  40. ^ 2018年2月17日(土) https://www.j-wave.co.jp/original/timeandtide/story/180217.html
  41. ^ 音声コンテンツ 2021年4月13日(火)ゲスト:ポップ音楽ユニット「レ・ロマネスク」のTOBIさん https://audee.jp/voice/show/29971
  42. ^ 記事コンテンツ4月13日(火)担当:玉川太福【ゲスト】「レ・ロマネスク」TOBIさん https://audee.jp/news/show/78494
  43. ^ 2017年3月30日(木)放送 二日目はレオなるど・こだわり弁当が大人気【第7回ニッポン放送うまいもん祭り】 https://news.1242.com/article/114246
  44. ^ 2017年11月9日(木)放送 レ・ロマネスクのTOBIが意外な発見 麦茶と炭酸水で○○気分 https://news.1242.com/article/129730
  45. ^ 2019年2月13日(水)放送 レ・ロマネスク TOBIさんと4,50の歌 https://www.1242.com/reo/reo_blog/20190213-158005/
  46. ^ 2015年6月23日(火)放送 フランススペシャル!レ・ロマネスク&Shibuya Productions!! https://www.allnightnippon.com/mcplus/information.php?date=2015-06-23%2005:55:00
  47. ^ 2016年5月9日(月) レ・ロマネスクが登場!! https://www.allnightnippon.com/mcplus/information.php?date=2016-05-09%2021:15:00
  48. ^ 2019年7月9日(火) レ・ロマネスクTOBIさん https://www.allnightnippon.com/mcplus/information.php?date=2019-07-09%2000:00:00
  49. ^ 2020年12月10日(木)伊藤美来さんサプライズ!レ・ロマネスクTOBIさん登場! | https://www.allnightnippon.com/mcplus/information.php?date=2020-12-10%2020:15:00
  50. ^ 2021年2月24日(水)浅野杏奈がレ・ロマネスクTOBIから聞き出した衝撃の話「フランスの銀行で銃を突きつけられて……」 https://news.1242.com/article/274977
  51. ^ 2018年9月のマンスリーゲストフランスで有名なTOBIが語るパリの住宅事情「築40年は新築」 https://news.1242.com/article/154221
  52. ^ 2021.04.06 愛と平和とトレビア〜ン!レ・ロマネスクのTOBIさんが生登場! https://www.1242.com/takada/takada_blog/20210406-252304/
  53. ^ 2015年6月15日(月)放送 http://www.joqr.co.jp/startgate/2015/06/post-19.html
  54. ^ 2016年5月9日(月)放送 http://www.joqr.co.jp/startgate/2016/05/59.html
  55. ^ 2017年1月9日(月)放送 http://www.joqr.co.jp/startgate/2017/01/19.html
  56. ^ 2019年12月12日(木)放送 らくごのデンパ 第74回 https://rakugo.ch/play/957
  57. ^ 2019年12月19日(木)放送 らくごのデンパ 第75回 https://rakugo.ch/play/988
  58. ^ 3月8日(月)極シアター http://www.joqr.co.jp/kiwami/2021/03/tobi.html
  59. ^ 2019年7月15日(月・祝)放送 https://www.mbs1179.com/put_info/archive/20190715230040.shtml
  60. ^ 2019年9月2日(月)放送 桂南光の代理 https://www.mbs1179.com/put_info/archive/20190902172421.shtml
  61. ^ 2021年3月19日(金)トビーさん☆ | クワバタオハラ小原正子オフィシャルブログ https://ameblo.jp/ohara-kuwaoha/entry-12663278115.html
  62. ^ 2018年10月4日(木)https://fm-kyoto.jp/blog/sunnyside_balcony-post64265/
  63. ^ 2016年10月14日(金)https://fm-kyoto.jp/blog/chummy_train-post29861/
  64. ^ 2021年3月19日(金)https://fm-kyoto.jp/blog/chummy_train-post102973/
  65. ^ 2014年1月4日(土)放送 http://www.kiss-fm.co.jp/program_blog/tooth/index.php?e=352
  66. ^ 2014年10月25日(土)http://www.kiss-fm.co.jp/program_blog/tooth/index.php?e=480
  67. ^ 2015年5月2日(土)http://www.kiss-fm.co.jp/program_blog/tooth/index.php?e=560
  68. ^ 2017年11年11年(土)http://www.kiss-fm.co.jp/program_blog/tooth/index.php?e=955
  69. ^ 2014年10月30日(木) http://www.kiss-fm.co.jp/program_blog/presenter/index.php?e=2991
  70. ^ 2018年10月14日(日)https://www.pref.ishikawa.lg.jp/yukyaku/hyakumansan/20181014_photo.html
  71. ^ 2018年12月3日(月)アフタヌーンパラダイス番組ブログ http://blog.afpara.com/?eid=3643
  72. ^ アフパラ3回分!! | フリーアナウンサー光部愛のぶろぐ - アメブロ https://ameblo.jp/kobe-aiai/entry-12425174031.html
  73. ^ ひらがなであそぼう【しまじろうチャンネル公式】https://www.youtube.com/watch?v=Kq6GWgq7pAU
  74. ^ 2019年12月1日より『ララちゃんとレレさん 』スタート https://www.youtube.com/watch?v=pR8qljrTEEE&list=PLottVeFUQeL1kdkZ4WTPM4skl81wds5M1
  75. ^ デキナイヲデキルマンの歌 https://www.nhk.or.jp/tokkatsu/dekita/origin/song/
  76. ^ 2018年1月11日(木)放送 記憶に残るCMづくり https://www.nhk.or.jp/sougou/times/?das_id=D0005180256_00000#in=38&out=75
  77. ^ おもてなし研究レポート#20 https://www.youtube.com/watch?v=PTHEf1oBrww
  78. ^ 早稲田学報1222号特集:JAPANESE POPULAR CULTURE http://www.wasedaalumni.jp/know/gakuho_201704.html
  79. ^ 本よみうり堂 著者来店 https://www.yomiuri.co.jp/life/book/raiten/20190121-OYT8T50056/
  80. ^ 映画『生きちゃった』石井裕也監督によるオリジナル脚本、男女3人のもつれた人間関係を描く”. www.fashion-press.net. 2020年8月23日閲覧。
  81. ^ ラテンバンドDIAMANTESとレ・ロマネスクが、沖縄方言を用いた新曲『いちゃんだビーチでアガッ』で異色のコラボ。ラジオ番組をきっかけに意気投合。https://www.value-press.com/pressrelease/189888
  82. ^ おかあさんといっしょ これまでの月の歌”. おかあさんといっしょ これまでの月の歌 - NHK キッズワールド. 2021年11月28日閲覧。
  83. ^ レ・ロマネスクの楽曲のダウンロード、ストリーミングサービスのリンクの一覧 https://www.tunecore.co.jp/artist?id=10389
  84. ^ レ・ロマネスク、メジャー・デビュー第1弾アルバムのジャケット&トレーラー公開 https://www.cdjournal.com/main/news/les-romanesques/98396
  85. ^ レ・ロマネスクさんのライブにギター係として出演することになった一般人の自分は、どうなるのか。 http://1101.jp/1TiVWn3

注釈[編集]

  1. ^ 2000年10月14日(土)にフランス人向け日本語学校の秋祭りが初ステージ。その後、ステージを観たフランス人からのオファーが途切れなかったためレ・ロマネスクの活動を継続することとなる。
  2. ^ リリース日を2017年10月14日(土)としたのはフランスで初ライブに出演した日、すなわちデビュー日が2000年10月14日(土)だったため。
  3. ^ リリース日を2019年7月14日(日)としたのはフランスの革命記念日(パリ祭)だったため。
  4. ^ ダンスパーティーを主催するソーシャルワーカー、グラッドハンド役。ヒロイン マリアが働く洋裁店の女主人、ノーマ役。シャークスのチノにピストルを売る売人、フリオ役の一人三役を演じる。
  5. ^ 高泉淳子演じる少女葉月のパパ役。出演した2019年12月12日(木)、12月19日(木)はウエスト・サイド・ストーリーの公演期間中であったがこの2日間は休演日であった。
  6. ^ 2017年1月16日(月)放送『好き好き公式ダンス』として数の公式内のそれぞれに別々の1音と振付を割り当てあるのでメロディーとダンスで公式を覚えるために曲を作るという企画で出演「中学1年生で習う等式の性質」、「中学3年生で習う乗法公式」がある。のちにアルバム『レロマテラピー』に『シキシキスキー』として収録された曲。
  7. ^ 2014年7月5日(土)放送
  8. ^ 2016年1月10日(日)放送
  9. ^ 2011年9月9日(金)放送
  10. ^ 2018年6月23日(土)放送「一番有名な日本人は誰だ!?(フランス編)」で出演。ランキング結果は1位宮崎駿、2位高田賢三、3位鳥山明、4位葛飾北斎、5位嘉納治五郎、6位北野武、6位黒澤明、8位青木定治、9位レ・ロマネスク、10位草間彌生。2018年9月29日(土)『世界で今有名な“意外な日本人SP”にも出演。なおロケットニュース24での2016年のランキングでは4位。『フランス人が知る日本人』https://rocketnews24.com/2016/12/12/835275/
  11. ^ 2019年1月7日(月)放送「堅実な公務員になりたかったのに人生の選択を間違えまくり、なぜか『フランスで最も有名な日本人パフォーマー』になっちゃった人」としてTOBIがイシトビさんとして出演。ラベリングは「NOと言えないフライングストーン」(激レアさんNO.78)
  12. ^ 2011年9月10日(土)放送
  13. ^ 2015年8月12日(水)放送
  14. ^ 2015年6月3日(水)放送
  15. ^ 2011年10月14日(金)放送
  16. ^ 2011年10月10日放送
  17. ^ 詐欺師の鷺沼雄一こと鷺沼雄二役として出演。テレビ東京版は2019年9月11日深夜放送、Paraviではテレビ東京版を同年8月15日から配信。Paravi版はテレビ東京放送終了後より配信。
  18. ^ 2010年放送
  19. ^ 2017年4月29日(土)放送
  20. ^ 2021年3月18日(木)放送
  21. ^ 2016年3月13日(金)放送
  22. ^ 2016年10月08日(土)放送
  23. ^ 2019年1月19日(土)、2019年6月22日(土)、2020年1月18日(土)、2020年2月22日(土)放送
  24. ^ 2018年4月17日(火)放送
  25. ^ 2019年2月16日(土)放送
  26. ^ 2015年3月12日(木)放送 MC:川島明、2019年7月3日(水)放送 MC:能町みね子
  27. ^ 2017年1月11日(水) 、2017年3月30日(木)(第7回ニッポン放送うまいもん祭りの会場である横浜タカシマヤ8FよりTOBIが食レポをした)、2017年10月24日(火)、2017年11月9日(木)、2019年2月13日(水)放送
  28. ^ 「垣花正あなたとハッピー!」内 2018年11月12(月)〜11月16日(金)放送
  29. ^ 2021年3月16日(火)放送
  30. ^ 2022年7月5日(火)放送
  31. ^ 2017年10月17日(火)放送
  32. ^ 2018年7月15日(日)放送
  33. ^ 2015年1月12日(月)放送
  34. ^ 2017年5月22日(月)放送
  35. ^ 2018年10月25日(木)
  36. ^ 2022年8月10日(水)
  37. ^ 2018年2月24日(土)
  38. ^ 2018年2月22日(木)
  39. ^ 2018年3月21日(水・祝)
  40. ^ 2018年3月21日(水・祝)
  41. ^ 2019年7月3日(水)放送
  42. ^ 2018年11月14日(水) 放送
  43. ^ 2019年1月19日(土)、 2019年1月27日(土)放送
  44. ^ 2019年12月1日から2020年4月12日まで毎週土曜日と日曜日の朝8時からYouTubeでアップロードされていたが現在は非公開。TOBI演じるレレさんは画家。MIYA演じるリリィさんはレレさんが描いた絵画という設定だった。2020年2月2日〜4日の節分立春リサイタルでオリジナルステッカーが配られた。2020年3月20日(祝) イオンモール木更津と3月28日(土) イオンモール太田にて『ララちゃんとレレさん』のイベントを開催予定だったが新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から中止となった。
  45. ^ 2015年11月3日(火)放送
  46. ^ リリースから二年後(2020年3月20日(金))日本一長い駅名が等持院・立命館大学衣笠キャンパス前駅になってしまったためジョニー大蔵大臣企画「音楽と顔2020」濃縮版 無観客配信(2020年4月12日(日))では新曲として歌詞の中の駅名だけ等持院・立命館大学衣笠キャンパス前に変えた曲を披露している。
  47. ^ 「おかあさんといっしょ」の番組内では同曲の振付もTOBIが担当
  48. ^ 「新進化論」→「桃色の惑星」→「トレビアーンの世界」→「ジャメヴュの世界」とライブで発表されてから曲名が年数を経て変更した。
  49. ^ フレデリック・ショパンの『革命』を引用した曲。
  50. ^ 「恍惚の湖」→「自殺防止の湖」→「カムバックの湖」とライブで発表されてから曲名が年数を経て変更した。理由は当時のサポートメンバーが「恍惚」が分からなかったので伝わりにくいのではないかとTOBIが考えたため。その後「自殺防止」にしたが歌詞の中で湖に入る表現が出たところでオチが先に来てしまうので、最後に湖から出て来る表現の部分がオチになるので再度「カムバック」と変更した。
  51. ^ 『レ・ロマネスク結成20周年記念リサイタル』として築地本願寺和田堀廟所の本堂で行ったバンド編成の生演奏ライブの様子を2020年10月24日(土)、25日(日)、26日(月)の3日間、YouTubeチャンネルから配信されたものをアルバムとして音源化。音源は2021年5月3日より一般にはダウンロード・サブスク配信されているが、一般配信より以前にCDとしては映像DVDとともにレ・ロマネスクのクラウドファンディングで対象となるコースの支援者にリターンとして配布済である。(映像DVDはライブ会場で物販として販売されることもある) https://motion-gallery.net/projects/20y06ma9
  52. ^ コーラス:MOVラボ研究員
  53. ^ ゲストボーカル:小野あつこ
  54. ^ 監修:講談社の動く図鑑MOVE
  55. ^ 監修:講談社の動く図鑑MOVE
  56. ^ 監修:講談社の動く図鑑MOVE
  57. ^ コーラス:すがも児童合唱団
  58. ^ 2021年11月12日(金)から14日(日)の3Daysコンサート レ・ロマネスクの『サバアレ』〜帰国して10年リサイタル〜にて渡邊恭一の代わりに11/13のみ演奏

関連項目[編集]

外部リンク[編集]