レロ書店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
レロ書店
地図

レロ書店(レロしょてん、ポルトガル語: Livraria Lello)は、ポルトガルポルトに存在する書店1869年に創業、1906年から現在の場所で営業している[1]レロ・イ・イルマオン(Livraria Lello e Irmão)ともいう[2]

世界で最も美しい書店のひとつに数えられている[2][3]。イギリスのガーディアン紙が選ぶ〈世界の素晴らしい書店〉で第3位に選ばれている[1]。旅行ガイドブック・ロンリープラネットが選ぶ〈世界で最も素晴らしい本屋ランキング〉で第3位に選ばれている[4]

児童文学『ハリー・ポッターシリーズ』に大きなインスピレーションを与えたことでも知られており[5]、人気の観光スポットとなっている[1]ネオゴシック調の建物は、技師で実業家のグザヴィエ・エステーヴ (pt:Francisco Xavier Esteves) が手がけている[2]。書棚に囲まれた空間の中央にあるユニークな形状の赤い階段は、〈天国への階段〉と呼ばれている[2][6]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c ハリー・ポッターの世界!?ポルトが誇る世界で最も美しい書店「レロ・エ・イルマオン」”. GOTRIP! (2016年11月10日). 2018年8月14日閲覧。
  2. ^ a b c d 『世界の美しい階段』 エクスナレッジ2015年、15頁。ISBN 978-4-7678-2042-2
  3. ^ 『魔女の宅急便』の舞台になった街!? 街全体が世界遺産「ポルト」の魅力を紹介”. ANA Travel & Life (2017年11月2日). 2018年8月14日閲覧。
  4. ^ 稲崎吾郎 (2013年6月29日). “世界遺産の本屋さん! ポルトガルの「レロ書店」”. ROOMIE. 2018年8月14日閲覧。
  5. ^ 「ハリー・ポッター」の雰囲気そのまま、ポルトガルのレロ書店”. AFPBB News (2016年8月4日). 2018年8月14日閲覧。
  6. ^ ポルトガル第二の都市ポルトにある“世界遺産の書店”「レロ・イ・イルマオン」”. BS朝日. 2018年8月14日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯41度8分48.9秒 西経8度36分53.2秒 / 北緯41.146917度 西経8.614778度 / 41.146917; -8.614778