レバラグループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Lebara Group
業種 通信
設立 2001年 10月
本部 イギリスロンドン25 Copthall Avenue,
事業地域 ヨーロッパおよびオーストラリア
製品 移動通信、インターネット
売上高 増加 EUR€ 565 million (2010)
増加 EUR€ 21 million (2010)
従業員数  1400
ウェブサイト http://lebara.com

レベラグループ 欧州を中心にMVNO事業者としてサービスを展開する通信会社である。 レバラモバイルは、プリペイド端末「ペイ・アズ・ユー・ゴー」やSIMカードを移民などの労働者をターゲットに低価格で提供している。社名の由来は3人の創設者の頭文字からである。

沿革[編集]

レバラグループの創立は2001年、ラジーサン・ヨガナサン、ラシア・ラジト・レオン、バスカラン・ランディアの3人で、空港のカフェで起業を思いついたという。同社の最初の製品は国際コーリングカードで、独立系携帯ショップで販売した。

2004年に携帯キャリアTelfortを利用する史上初の低価格SIMカードサービスをオランダで開始した。 2009年には、ボーダフォンのインフラを利用してオーストラリアでサービスを開始。それから、UK、デンマーク、ノルウェー、スペイン、スウェーデン、スイス、フランスにサービスを拡大した。 UKでは、レバラの16~24の国際的な学生コミュニティにアプローチするためにターゲットメイルを活用した。

2010年5月には、オランダで「チッピー」(怒りっぽい)ブランドと顧客ベースを獲得した。 レバラの年間セールスは2010年に565ミリオンユーロに達し、300万人以上の顧客を有している。 2011年3月にはイギリスでレバラマネーというサービスを開始し、海外送金を可能にした。

主な事業[編集]

同社の事業は、オーストラリアデンマークフランスドイツオランダノルウェー(MYCALLなど)、スペインスイス、およびUKで展開している。

外部リンク[編集]