レディアットドーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

レディアットドーン (Ready at Dawn Studios) は、アメリカテレビゲームの開発会社。

概要[編集]

アメリカのゲーム開発会社のノーティドッグ(Naughty Dog)とブリザード・エンターテインメント(Blizzard Entertainment)のメンバーが独立し、2003年に設立。カリフォルニア州アーバインで活動している。

2006年に、PlayStation Portable用ゲーム『Daxter』(日本未発売)を開発する。『Daxter』は、それまでノーティドッグが開発していた『ジャック×ダクスター』シリーズの5作目である。この『Daxter』はノーティドッグ開発のPlayStation 2用ゲーム『Jak X: Combat Racing』(2005年、日本未発売)とUSBケーブルを使って連動させることが可能となっている。

その後も『ゴッド・オブ・ウォー』のPSP版や、『大神』のWii版などを移植したことで話題となった。

PS3向け新規IPを開発中と明らかにしていたが、2013年に開催されたE3PS4向け新規IP『The Order:1886』を発表し、2015年2月20日に発売された。

ゲーム作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ クローバースタジオ開発のPS2版からの移植。

外部リンク[編集]