レッドフォード郡区 (ミシガン州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レッドフォード
—  チャーター郡区  —
Charter Township of Redford, Michigan
レッドフォード郡区役場
ミシガン州におけるウェイン郡(右図)と同郡におけるレッドフォード郡区の位置
座標: 北緯42度23分41秒 西経83度17分49秒 / 北緯42.39472度 西経83.29694度 / 42.39472; -83.29694
アメリカ合衆国の旗 アメリカ
ミシガン州の旗 ミシガン州
ウェイン郡
行政
 - 種別 信託委員会
 - 監督官 トレイシー・シュルツ=コビーラーズ
面積
 - 計 11.2mi2 (29.1km2)
 - 陸地 11.2mi2 (29.1km2)
 - 水面 0.0mi2 (0.0km2)
標高 627ft (191m)
人口 (2010年)
 - 計 48,362人
等時帯 東部標準時 (UTC-5)
 - 夏時間 東部夏時間 (UTC-4)
郵便番号 48239-48240
市外局番 313
FIPS code 26-67625[1]
GNIS feature ID 1626960[2]
ウェブサイト http://www.redfordtwp.com/

レッドフォード郡区: Redford Charter Township)は、アメリカ合衆国ミシガン州ロウアー半島の南東部ウェイン郡郡区である。ある程度の自治権を付与されたチャーター郡区の形態を採っている。郡区が同時に国勢調査指定地域(CDP)でもある。2010年国勢調査での郡区人口は48,362 人であり[3]、ミシガン州では人口第8位の郡区である。

歴史[編集]

1827年4月12日、ミシガン準州知事の法によって、スプリングウェルズとバックリン各郡区が正式に組織され、区画が引かれた。郵便上の規制によって同じ郵便局名が2つあることを禁じていたので、郡区を小区分する際に特徴ある名前を見つける必要があった。1829年10月29日、バックリン郡区が分割されたときにその名前が消失し、現在のインクスター道路に沿って、西半分がナンキン郡区、東半分がペキン郡区と名付けられた。これはいずれも中国に対する興味が高まっていた結果として、中国の都市名が付けられたためだった。1833年3月、ペキン郡区がレッドフォード郡区と改名され、さらに4月1日には南半分がディアボーン郡区となった。レッドフォードという名前は、ルージュ川(ルージュはフランス語の「赤」、英語ならばレッド川)をインディアンや開拓者が渡った(フォード)場所をレッドフォードと呼んだから選ばれた[4]

レッドフォード郡区にはグリーンフィールド道路が全て入っていたが、1920年代、郡区の東部がデトロイト市に併合された。1926年、郡区はミシガン州議会によって「チャーター郡区」の状態を与えられ、それ以上の併合がないようにした。1918年、6マイル道路と7マイル道路の間、ファイプポインツ道路沿いに「ファイブポインツ」という郵便局があった[5]

レッドフォード郡区には、ホザンナ・テイバー・エバンゲリカル・ルーテル教会と学校があり、その雇用に関する慣習が2012年「ホザンナ・テイバー・エバンゲリカル・ルーテル教会と学校対雇用機会平等委員会事件」としてアメリカ合衆国最高裁判所で審問された。宗教的組織の指導者選別について、連邦政府の差別禁止法は適用されないと判断された。

電子部品・機器のチェーン店であるフレッターは、レッドフォードで最初の店を開いた。レッドフォードにはクラウドシティ・スタジオがあり、バンドの「ウォールズ・オブ・ジェリコ」がデビュー・アルバムである『フロム・ヘル』を録音した。

地理[編集]

レッドフォード郡区はデトロイト市西の郊外にある。アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡区全面積は11.2平方マイル (29 km2)であり、全て陸地である。ルージュ川中支流が郡区内のローラバレー公園の中を流れている。ルージュ川のもう1つの支流であるアシュクロフト・クリークは郡区の南東隅を約半マイル (800 m) 流れた後にデトロイト市のルージュ公園に入り、さらにルージュ川に合流する。ルージュ川のさらにもう1つの支流であるベル川は、ウェスタン・ゴルフクラブとベルクリーク公園を流れている。

人口動態[編集]

人口推移
人口
1930 3,834
1940 6,867 79.1%
1950 18,940 175.8%
1960 71,276 276.3%
1970 71,901 0.9%
1980 58,441 −18.7%
1990 54,387 −6.9%
2000 51,662 −5.0%
2010 48,362 −6.4%

2010年国勢調査[編集]

以下は2010年国勢調査による人口統計データである[3]

基礎データ

  • 人口: 48,362 人
  • 世帯数: 19,148 世帯
  • 家族数: 12,387 家族
  • 人口密度: 1,774.8人/km2(4,597.4 人/mi2
  • 住居数: 20,739 軒
  • 住居密度: 708.4軒/km2(1,835.1 軒/mi2

人種別人口構成

2000年から2010年の10年間でアフリカン・アメリカンの人口は約2倍になったが、総人口は6%減少した。

アメリカ合衆国国勢調査局が2000年国勢調査のときに、レッドフォード・チャーター郡区を国勢調査指定地域(CDP) にも指定したので、市や村のリストや、郡区のように郡の小区分のリストの双方に載るようにした。国勢調査指定地域と郡区の統計データは同一である。

2000年国勢調査[編集]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである[1]

基礎データ

  • 人口: 51,622 人
  • 世帯数: 20,182 世帯
  • 家族数: 13,582 家族
  • 人口密度: 1,774.8人/km2(4,597.4 人/mi2
  • 住居数: 20,605 軒
  • 住居密度: 708.4軒/km2(1,835.1 軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 25.3%
  • 18-24歳: 7.0%
  • 25-44歳: 34.0%
  • 45-64歳: 18.7%
  • 65歳以上: 14.9%
  • 年齢の中央値: 36歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 96.1
    • 18歳以上: 92.9

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 31.8%
  • 結婚・同居している夫婦: 50.4%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 12.1%
  • 非家族世帯: 32.7%
  • 単身世帯: 27.3%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 11.6%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.54人
    • 家族: 3.12人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 49,522米ドル
    • 家族: 56,461米ドル
    • 性別
      • 男性: 41,923米ドル
      • 女性: 29,987米ドル
  • 人口1人あたり収入: 22,263米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 5.1%
    • 対家族数: 3.2%
    • 18歳未満: 6.0%
    • 65歳以上: 5.2%

教育[編集]

公立学校[編集]

郡区内の公立学校はレッドフォード統合教育学区、サウスレッドフォード教育学区、クラレンスビル教育学区が管轄している。

公立高校:

  • ピアソン二次学習センター
  • レッドフォード統合高校
  • サーストン高校

公立中学校

  • ピアース中学校[6]
  • ラッセル・S・ヒルバート中学校

公立小学校

  • アダムズ小学校[7]
  • B・ベック小学校
  • バルマン小学校 - 2011年解体
  • フィッシャー小学校[8]
  • ジェファーソン小学校[9]
  • キーラー小学校
  • マクガワン小学校
  • ルーズベルト小学校 - 2012年解体
  • スタッキー小学校
  • バンデンバーグ小学校[10]

私立学校[編集]

  • コンコーディア・ルーテル学校とホザンナ・テイバー初期児童センター[11]
  • セントロバート・ベラーマイン[12]
  • セントバレンタイン学校[13]

コーナーストーン学校は、以前に郡区内で幼稚園前から8年生を教えるレッドフォード・キャンパスを運営していた[14]。2009年、このキャンパスをチャータースクールにすることに合意した[15]

ローマ・カトリック・デトロイト大司教区が、以前にビショップ・ボージェス高校とアカデミーを運営していたが、2005年に閉鎖した[16]。またデトロイト・カトリック中央高校も郡区内で運営していたが、2005年にノバイ市に移転した。

公共図書館[編集]

レッドフォード郡区図書館は西6マイル道路沿いにある。この図書館は1920年代に、住民に対する移動図書館としてサービスを始めた[17]。旧レッドフォード郡区地区図書館は、1962年から2004年8月23日まで運営されていたが、その後は新しい建物に移った。450万ドルを掛けたプロジェクトで、旧図書館の建物は屋外マーケット、円形劇場(レッドフォード・マーキー)、および公共の緑地に転換された。レッドフォード・マーキーは2008年7月に開館となった[18]。図書館は町の債券850万ドルで手配された。この床面積58,600平方フィート (5,440 m2) の施設は、99年間1ドルでリースされている広さ2.6エーカー (11,000 m2) の土地に建てられた[19]。図書館の蔵書は、書籍、雑誌合わせて10万冊、CD、レコード、カセットなど視聴覚資料2,500枚である。さらにビデオが2,500巻ある[20]

著名な出身者[編集]

レッドフォードは音楽家テッド・ニュージェント(1948年12月13日生)[21]アメリカンフットボール選手スティーブン・ワシル(1984年4月14日生)の誕生地である。

大衆文化の中で[編集]

フォーク・ミュージシャンで作詞家のスフィアン・スティーヴンスの歌『レッドフォード (For Yia-Yia & Pappou)』は、2003年のアルバム『ミシガン』に所収であり、彼の祖父が住んでいたレッドフォード郡区で過ごした子供時代の経験を静かに語っている。

姉妹都市[編集]

レッドフォード郡区は国際姉妹都市協会に登録する姉妹都市関係を下記の2都市と結んでいる[22]

脚注[編集]

  1. ^ a b American FactFinder”. United States Census Bureau. 2008年1月31日閲覧。
  2. ^ U.S. Geological Survey Geographic Names Information System: レッドフォード郡区 (ミシガン州)
  3. ^ a b Race, Hispanic or Latino, Age, and Housing Occupancy: 2010 Census Redistricting Data (Public Law 94-171) Summary File (QT-PL), Redford charter township, Wayne County, Michigan”. U.S. Census Bureau, American FactFinder 2. 2011年9月8日閲覧。
  4. ^ Burton, Clarence M. et al., The City of Detroit, Michigan, 1701-1922, vol. 2., p. 1581. (Detroit: S.J. Clarke, 1922)
  5. ^ Romig 1986, p. 199.
  6. ^ Pierce Middle School
  7. ^ Addams Elementary School
  8. ^ Fisher Elementary School
  9. ^ Jefferson Elementary School
  10. ^ Vandenberg Elementary School
  11. ^ Concordia Lutheran School & Hosanna Tabor Early Childhood Center
  12. ^ St. Robert Bellarmine
  13. ^ St. Valentine School
  14. ^ "Contact Us." Cornerstone Schools. July 14, 2007. Retrieved on March 17, 2010.
  15. ^ "Cornerstone Schools spinning off two campuses as charter schools Archived 2011年7月25日, at the Wayback Machine.." Edutech. The Michigan FrontPage. September 2, 2009. Volume 8, Issue 70. Retrieved on March 17, 2010.
  16. ^ "15 Catholic Schools To Close In Metro Detroit." Click on Detroit. March 17, 2005. Retrieved on October 7, 2011. アーカイブ 2005年8月31日 - ウェイバックマシン
  17. ^ "Library Information" Archived 2010年5月6日, at the Wayback Machine., Redford Township District Library, accessed September 21, 2009.
  18. ^ "Marquee market, amphitheater opens in downtown Redford", Jon Zemke, MetroMode, July 31, 2008.
  19. ^ "Redford Township will build bigger library", The Detroit News, November 19, 2002.
  20. ^ "Redford Township District Library", Online Highways Travel Guide, accessed September 21, 2009.
  21. ^ Ted Nugent”. Celebrity Birthplace. 2015年5月11日閲覧。
  22. ^ Redford Township - Sister Cities Commission: Sister Cities International!”. redfordtwp.com. 2016年6月21日閲覧。

参考文献[編集]

  • Romig, Walter (October 1, 1986) [1973]. Michigan Place Names: The History of the Founding and the Naming of More Than Five Thousand Past and Present Michigan Communities (Paperback). Detroit, Michigan: Wayne State University Press. ISBN 0-8143-1838-X. ISBN 978-0814318386. 

外部リンク[編集]