レコード (曖昧さ回避)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

レコードrecord

一般[編集]

  • 記録、登録、資料などの意味。ここから派生した意味がある。
  • 音声音楽)・動画の記録メディア。広義には音楽カセットCDLDなど全般。(ただし、この意味は時とともに廃れたため、時代的にDVDがこう呼ばれることは少ない)
    • 特に、アナログ・ディスク・レコード。オーディオディスク、音盤(おんばん)ともいう。
    • 日本の著作権法上は、第2条第5号で「蓄音機用音盤、録音テープその他の物に音を固定したもの(音をもっぱら影像とともに再生することを目的とするものを除く。)をいう」と定義されている。
  • 一般的な意味での記録アカシックレコードなどのレコードはこれである。
  • スポーツその他のレコード - 記録の意で使われる。自己レコードを更新、カーレースや競馬でよく聞かれるコース・レコードなど。

情報処理[編集]

商品名[編集]

人名[編集]