レキ商

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「酈商」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。

酈商(れき しょう、? - 紀元前180年)は、中国から楚漢戦争期の武将陳留高陽(現・開封市杞県)の人。説客として活躍した酈食其の弟、酈寄酈堅の父。

概要[編集]

陳勝の挙兵の際に若者数千名余りを集め、挙兵した。その後劉邦に出会い、兄と共に劉邦配下の武将として帰順し信成君に封ぜられた。

楚漢戦争の際には劉邦に従い、劉邦が前漢王朝を樹立した後で各地で起きた反乱にも討伐軍として参加し、韓信と共謀して謀反を起こした陳豨樊噲とともに討伐した。

劉邦が逝去して、喪を発しなかった呂后に対し喪を発するように告げ、呂后は喪を発した。呂后の時代では病気となり、政治には参加していない。

呂后が死去すると、陳平周勃の命により、酈商は嫡子の酈寄を使って、酈寄と仲の良い呂后の甥・趙王呂禄が兵権を帝に返上するように仕向け、その結果、呂禄は兵権を返上した。これにより呂氏一族が企てていた謀反は失敗し、呂禄を含む呂氏一族は滅亡した。

酈商は呂氏一族が滅亡した紀元前180年に没した。景侯と諡された。

なお、息子の酈寄はのちに起きた呉楚七国の乱で趙王劉遂の居城を取り囲んだが十か月たっても陥落すことができなかった。やがてを平定した兪侯の欒布率いる軍勢がやってきて、陥落させて劉遂を自殺させ反乱を鎮圧した。

紀元前148年に酈寄は景帝の側室の王氏武帝の生母)の叔母を妻に娶りたいと望んだ。それを聞いた景帝は激怒して、廷尉に命じて酈寄を詰問させた。その結果、有罪となり酈寄は爵位を剥奪され、領地を召し上げられた。そこで、景帝は酈寄の異母弟である酈堅を繆侯に封じた。彼は靖侯と諡され、その子の酈遂成が継いだ。彼は康侯と諡され、その子の酈世宗が継いだ。彼は懐侯と諡され、その子の酈終根が継いだ。

武帝の時代に酈終根は征和年間に太常に任命されたが、紀元前89年に戻太子劉拠巫蠱の乱に関わったために、爵位を没収され投獄されて拷問を受けた挙句に腰斬の刑に処されて、棄市された[1]

紀元前62年宣帝は、酈商の6世の孫(玄孫の子)の酈共を、繆侯に復位させた[1]

家系図[編集]

酈食其 曲周景侯酈商
高梁共侯酈疥 曲周侯酈寄 繆靖侯酈堅
高梁侯酈遂 繆康侯酈遂成
高梁侯酈平 繆懐侯酈世宗
酈賜 繆侯酈終根
酈共

脚注[編集]

  1. ^ a b 漢書』百官公卿表、巻11 樊酈滕灌傅靳周列伝