レオパール (大型駆逐艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

レオパール (Léopard) はフランス海軍駆逐艦シャカル級

艦歴[編集]

ロワール造船所で建造。1923年8月起工。1924年9月29日進水。1927年10月10日就役。

第二次世界大戦開戦後は大西洋側で活動し、ダイナモ作戦などに参加。

1940年7月、フランス降伏後に伴いポーツマスでイギリスに接収される。後に、自由フランス軍によって運用される。1942年7月11日、イギリスのフリゲートスペイ、コルベットペリカンとともにドイツ潜水艦U-136撃沈。翌日、イギリスのコルベットローストフトと衝突。修理に2ヵ月半を要する被害を受けた。1942年11月、レユニオン占領を実施し、砲台と交戦。

1943年5月27日、リビア沿岸で座礁。全損となった。