レイ・クレメンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レイ・クレメンス Football pictogram.svg
Ray Clemence (1981).jpg
名前
本名 レイモンド・ニール・クレメンス
Raymond Neal Clemence
ラテン文字 Ray CLEMENCE
基本情報
国籍 イギリスの旗 イギリス(イングランドの旗 イングランド)
生年月日 (1948-08-05) 1948年8月5日(68歳)
出身地 スケグネス
身長 183cm
選手情報
ポジション GK
ユース
イングランドの旗 ノッツ・カウンティ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1965-1967 イングランドの旗 スカンソープ・ユナイテッド 48 (0)
1967-1981 イングランドの旗 リヴァプールFC 470 (0)
1981-1988 イングランドの旗 トッテナム・ホットスパー 240 (0)
代表歴
イングランドの旗 イングランドU-23 4 (0)
1972-1984 イングランドの旗 イングランド 61 (0)
監督歴
1992-1993 イングランドの旗 トッテナム・ホットスパー
1994-1996 イングランドの旗 バーネットFC
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

レイ・クレメンス(Raymond Neal "Ray" Clemence、1948年8月5日 - )は、イングランド出身の元サッカー選手。ポジションはGKイングランド代表として61試合に出場している。

1967年にリヴァプールに入団してからは、リヴァプールの黄金期を支え続けた。リヴァプール加入以前はディヴィジョン3(4部相当のリーグ)のスカンソープ・ユナイテッドという小さなクラブでプレーしていた。名将ビル・シャンクリーに才能を見抜かれてリヴァプール加入後は、当初は当時の守護神トミー・ローレンス英語版の控えだったものの、すぐにポジションを奪い、リヴァプールを代表する名ゴールキーパーとなっていった。1981年にリヴァプール退団後はトッテナム・ホットスパーに移籍し、1988年に現役を退いた。引退後は、トッテナム・ホットスパー、バーネットの監督を務め、現在はイングランド代表のゴールキーパーコーチを務めている。

タイトル[編集]

リヴァプールFC
トッテナム・ホットスパーFC

関連項目[編集]

外部リンク[編集]