レイ・クレメンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レイ・クレメンス Football pictogram.svg
Ray Clemence (1981).jpg
名前
本名 Raymond Neal Clemence
カタカナ レイモンド・ニール・クレメンス
ラテン文字 Ray CLEMENCE
基本情報
国籍 イギリスの旗 イギリス(イングランドの旗 イングランド)
生年月日 1948年8月5日(65歳)
出身地 イングランドの旗 リンカンシャー、Skegness
身長 183cm
選手情報
ポジション GK
代表歴

1972-1984
U-23イングランド
イングランド代表
4 (0)
61 (0)
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

レイ・クレメンス(Raymond Neal "Ray" Clemence、1948年8月5日 - )は、イングランド出身の元サッカー選手。ポジションはGKイングランド代表として61試合に出場している。

1967年にリヴァプールに入団してからは、リヴァプールの黄金期を支え続けた。リヴァプール加入以前はディヴィジョン3(4部相当のリーグ)のスカンソープ・ユナイテッドという小さなクラブでプレーしていた。名将ビル・シャンクリーに才能を見抜かれてリヴァプール加入後は、当初は当時の守護神トミー・ローレンス英語版の控えだったものの、すぐにポジションを奪い、リヴァプールを代表する名ゴールキーパーとなっていった。1981年にリヴァプール退団後はトッテナム・ホットスパーに移籍し、1988年に現役を退いた。引退後は、トッテナム・ホットスパー、バーネットの監督を務め、現在はイングランド代表のゴールキーパーコーチを務めている。

タイトル[編集]

リヴァプール
トッテナム・ホットスパー

外部リンク[編集]