レアンドロ・リカルド・ヴィエイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レアンドロ・ヴィエイラ Football pictogram.svg
名前
本名 レアンドロ・リカルド・ヴィエイラ
Leandro Ricardo Vieira
ラテン文字 Leandro Vieira
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1979-04-03) 1979年4月3日(38歳)
出身地 サントアンドレ
身長 179cm
選手情報
ポジション MF (WB)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2003 ブラジルの旗 コリチーバ 1 (0)
2001 コロンビアの旗 デポルティーヴォ・パスト (loan)
2004 ブラジルの旗 マルトロン
2004 日本の旗 京都パープルサンガ 1 (0)
2005 ブラジルの旗 ヴェラノポリス 0 (0)
2005-2006 スイスの旗 トゥーン 21 (1)
2007-2008 チェコの旗 テプリツェB
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

レアンドロ・リカルド・ヴィエイラ(Leandro Ricardo Vieira、1979年4月3日 - )は、ブラジルサンパウロ州サントアンドレ出身のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダーウィングバック)。

経歴[編集]

2000年にコリチーバFCでキャリアをスタート。コロンビアデポルティーヴォ・パストスペイン語版へのレンタル移籍を経て、2004年にクルーベ・マルトロンに移籍[1]。7月には京都パープルサンガに移籍するも、1試合のみの出場で退団[2]。2005年ヴェラノポリスECRCに移籍。7月、同郷のアドリアーノ・ファリア・ピメンタチアゴ・ベルナルジーニアドリアーノ・スパドトと共にスイス・スーパーリーグFCトゥーンに移籍[3]UEFAチャンピオンズリーグ 2005-06では6試合に先発しクラブを過去最高の32強に導いた。

2007年チェコのFKテプリツェに移籍[4]したが、Bチームとの契約でトップチームでの出番はなかった[5]

脚注[編集]

  1. ^ “RELATÓRIO DE TRANSFERÊNCIAS INTERNACIONAIS EM 2004” (Portuguese). CBF. (2005年3月11日). オリジナル2009年10月14日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20091014114219/http://www.cbf.com.br/bid/ti2004.htm 2010年10月7日閲覧。 
  2. ^ 公式記録, Jリーグ, (2004-11-27), https://data.j-league.or.jp/SS/jpn/team/2004020003_000035_2_W0707_J.html 2016年4月12日閲覧。 
  3. ^ “RELATÓRIO DE TRANSFERÊNCIAS INTERNACIONAIS EM 2005” (Portuguese). CBF. (2006年1月23日). オリジナル2008年8月1日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080801061902/http://www.cbf.com.br/bid/ti2005.htm 2010年10月7日閲覧。 
  4. ^ “Leandro Vieira à Teplice” (French). L'Equipe. (2007年9月28日). http://www.lequipe.fr/Football/20070928_192117Dev.html 2010年10月7日閲覧。 
  5. ^ http://www.fotbalportal.cz/cesko/vse/8780-divize-b-teplice-b-hmecholupy-41-21/

関連項目[編集]