レアンデル・デンドンケル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
レアンデル・デンドンケル Football pictogram.svg
ENG-BEL (24) (cropped).jpg
ベルギー代表でのデンドンケル(2018年)
名前
ラテン文字 Leander Dendoncker[1]
基本情報
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
生年月日 (1995-04-15) 1995年4月15日(24歳)
出身地 ゾンネベーケ
身長 188cm[1]
体重 83kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ
ポジション MF
背番号 32
ユース
2003-2009 ベルギーの旗 ルーセラーレ
2009-2013 ベルギーの旗 アンデルレヒト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2019 ベルギーの旗 アンデルレヒト 125 (9)
2018-2019 イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ (loan) 19 (2)
2019- イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ
代表歴2
2010-2011  ベルギーU-16 10 (0)
2011-2012  ベルギーU-17 8 (2)
2013-2014  ベルギーU-19 9 (0)
2014-2015  ベルギーU-21 5 (3)
2015- ベルギーの旗 ベルギー 4 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月1日現在。
2. 2017年9月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

レアンデル・デンドンケルLeander Dendoncker1995年4月15日 - )は、ベルギーウェスト=フランデレン州ゾンネベーケ出身のプロサッカー選手サッカーベルギー代表ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ所属。ポジションはMF

経歴[編集]

クラブ[編集]

養豚家に生まれ、地元クラブでプレーを始めた。KSVルーセラーレを経て、13歳の時にRSCアンデルレヒトのアカデミーに入団。NextGen シリーズで優れたパフォーマンスを発揮した後、トルコでトレーニングキャンプ中のトップチームに参加した。

2013年のベルギー・スーパーカップデニス・プラートとの交代で途中出場しトップチームデビュー[2]。2014-2015シーズンから本格的に出場機会を増やし、第4節のKVCウェステルロー戦(2-2のドロー)で初スタメンを飾った[3]。2014年9月16日のガラタサライSKで78分にデニス・プラートと交代しUEFAチャンピオンズリーグ初出場[4]。2015年1月18日にリールセSKとのリーグ戦で初ゴールを決めた。

2018年8月9日、ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCに1年間の期限付き移籍、シーズン終了後に完全移籍することで合意したと発表された[5]

2019年7月1日、ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCに期限付き移籍で加入した際に契約に買い取り義務が盛り込まれていたため、移籍市場が開かれた同日に完全移籍[6]

代表[編集]

ユース年代からベルギー代表歴がある。2015年5月22日、ウェールズとの親善試合で、マルク・ヴィルモッツ監督が初めて代表チームに選出した。

タイトル[編集]

アンデルレヒト

脚注[編集]

  1. ^ a b 2018 FIFA World Cup Russia: List of players: Belgium (PDF)”. FIFA. p. 3 (2018年6月10日). 2018年6月11日閲覧。
  2. ^ Belgische Supercup 2013
  3. ^ Jupiler Pro League 2014/2015
  4. ^ Galatasaray 1-1 Anderlecht
  5. ^ Wolves Land Belgium International Dendoncker Official Website of Wolves FC 2018年8月10日
  6. ^ Dendoncker becomes permanent Wolves player Official Website of Wolves FC 2019年7月3日

外部リンク[編集]