ルー・テイラー・プッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ルー・テイラー・プッチ
Lou Taylor Pucci
Lou Taylor Pucci
2013年撮影
生年月日 (1985-07-27) 1985年7月27日(32歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニュージャージー州
職業 俳優
ジャンル テレビ・映画
活動期間 2002年 - 現在

ルー・テイラー・プッチLou Taylor Pucci, 1985年7月27日 - )は、アメリカ合衆国俳優である。

来歴[編集]

1985年ニュージャージー州シーサイドハイツ生まれ。母親はモデルで美人コンテストの優勝経験もあり、父親のルイス・プッチは「The Watch and Leap of Faith」というバンドのギタリストだった[1]1995年の10歳の時に、地元で上演された舞台『オリバー!』で役者デビュー。その2年後、他の役者の代役で『サウンド・オブ・ミュージック』のフリードリッヒ役を演じてブロードウェイデビューを果たした[2]

特にテイラーの名が知られるようになったのは2005年に出演したマイク・ミルズ監督の『サムサッカー』の主人公役。同作品では内向的で繊細な性格のジャスティンを物静かに演じており、キアヌ・リーヴスヴィンス・ヴォーンティルダ・スウィントンなど名だたる役者と共演した。その後もコンスタントに映画、テレビへの出演を増やしており、2009年に出演したサスペンス映画『ホースメン』では、デニス・クエイドの息子役を演じてチャン・ツィイーとも共演。2013年にはサム・ライミのカルトホラーをリメイクした『死霊のはらわた』へも顔を見せている。

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
2002 Personal Velocity: Three Portraits ケヴィン
2005 サムサッカー
Thumbsucker
ジャスティン・コッブ ベルリン国際映画祭銀熊賞 受賞
The Chumscrubber リー
追憶の街 エンパイア・フォールズ
Empire Falls
ジョン・ヴォス テレビ映画
2006 Fifty Pills ダレン
ファーストフード・ネイション
Fast Food Nation
パコ
サウスランド・テイルズ
Southland Tales
マーティン
2007 The Go-Getter マーサー
2008 Explicit Ills ジェイコブ
インフォーマーズ
The Informers
ティム
2009 Arlen Faber クリス・ルーカス
Brief Interviews with Hideous Men エヴァン
ファンボーイズ
FanBoys
ボバ・フェット#1
ホースメン
Horsemen
アレックス・ブレスリン
合衆国沈没
Fault Line
フェーズ6
Carriers
ダニー
2010 ブラザーフッド
Brotherhood
ケヴィン
人生はビギナーズ
Beginners
マジシャン
2011 The Music Never Stopped ガブリエル・ソーヤー
The Legend of Hell's Gate: An American Conspiracy ケリー
2012 Jack and Diane トム
The Story of Luke ルーク
2013 死霊のはらわた
Evil Dead
エリック
All Together Now ロン

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
2006 LAW & ORDER:犯罪心理捜査班
Law & Order: Criminal Intent
ジョーイ・フロスト 1エピソード
2012 GIRLS/ガールズ
Girls
エリック 1エピソード

脚注[編集]

外部リンク[編集]