ルーム・ライト (室内灯)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ルーム・ライト
由紀さおりシングル
B面 それは季節のかわりめに
リリース
規格 シングル
ジャンル 歌謡曲
時間
レーベル エキスプレス/東芝音楽工業
作詞・作曲 岡本おさみ(作詞)
吉田拓郎(作曲)
チャート最高順位
由紀さおり シングル 年表
りんどうの花
1972年
ルーム・ライト
1973年
恋文
(1973年)
テンプレートを表示

ルーム・ライト (室内灯)」(るーむ・らいと)は1973年3月1日に発売された由紀さおりシングルである。発売元は東芝音楽工業(現: ユニバーサルミュージック)。

概要[編集]

作詞は岡本おさみ、作曲は吉田拓郎のコンビが由紀さおりに楽曲提供をした。このコンビは翌年に発売された森進一の『襟裳岬』をはじめとして、数多くのヒット曲を生んでいる。

本楽曲の拓郎による由紀への提供は、ニューミュージックミュージシャンによる歌謡曲歌手への楽曲提供の端緒といわれているが、同年5月23日、ツアー中に拓郎が逮捕されるという事件(通称:金沢事件)が発生すると、その騒動によって拓郎の提供楽曲だった本楽曲も放送自粛の処置がとられたため大きなヒットにはならなかった[1]

拓郎が由紀の楽曲を手がけることになったのは、当時拓郎と由紀がともに東芝EMIのフォーク&ロックのレーベルだったエキスプレスに所属していたためだという[2]

由紀さおりのニューミュージック系ミュージシャンとのコラボレーションは本楽曲のみにとどまらず、同年4月5日には、『ルームライト「オリジナル・ア・ラ・カルト」』というアルバムが発売され、本楽曲の他にも加藤和彦かまやつひろし小室等小田和正などの人気シンガーソングライターが手がけた楽曲が多数収録されている。

収録曲[編集]

  1. ルーム・ライト (室内灯)
  2. それは季節のかわりめに

カバー[編集]

収録作品[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 別冊宝島編集部 2006, p. 24.
  2. ^ アサヒ芸能、2009年7月16日号、p188