ルーディー ジュリアーニNY市長9月11日真実の物語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ルーディー ジュリアーニNY市長9月11日真実の物語
Rudy: The Rudy Giuliani Story
監督 ロバート・ドーンヘルム英語版
脚本 スタンリー・ワイザー英語版
原作 ウェイン・バレット英語版
製作 マーク・ワインメイカー
製作総指揮 マイケル・ブラハム
ジョディ・ブロックウェイ
スティーヴン・デイヴィス
ジェーン・ウォルムスリー
出演者 ジェームズ・ウッズ
ペネロープ・アン・ミラー
ミシェル・ノルデン英語版
ジャック・ランゲダイク英語版
音楽 ハラルド・クローサー
撮影 セルジュ・ラドゥスール
編集 ヴィクター・デュボイス
製作会社 USAネットワーク
JAMピクチャーズ
カールトン・アメリカ
配給 USAネットワーク
公開 アメリカ合衆国の旗 2003年3月20日 (テレビ放送)
上映時間 120分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ルーディー ジュリアーニNY市長9月11日真実の物語』(Rudy: The Rudy Giuliani Story)は、USAネットワークが製作・放送した2003年のアメリカ合衆国のテレビ映画である。元ニューヨーク市長であるルディ・ジュリアーニジェームズ・ウッズが演じ、彼の人生と市長としてのキャリア英語版同時多発テロの際の行動英語版が描かれている[1]

原作はウェイン・バレット英語版による2000年の伝記本『Rudy!: An Investigative Biography of Rudy Giuliani』である。

キャスト[編集]

受賞とノミネート[編集]

部門 候補 結果
プライムタイム・エミー賞 ミニシリーズ・映画主演男優賞 ジェームズ・ウッズ ノミネート
ミニシリーズ・映画・スペシャルメイクアップ賞 (非補綴) ジョセリン・ベルマール、ステファン・デュプイ英語版、セシル・リゴー、マシュー・W・マングル英語版 ノミネート
サテライト賞 テレビ映画賞 『ルーディー ジュリアーニNY市長9月11日真実の物語』 受賞
テレビ映画・ミニシリーズ主演男優賞 ジェームズ・ウッズ 受賞
全米脚本家組合賞 テレビ脚色賞 (長時間番組) スタンリー・ワイザー ノミネート

参考文献[編集]

外部リンク[編集]