ルージャ・マグドルナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Flag of Hungary.svg この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、印欧語族風にマグドルナ・ルージャと表記することもあります。
ルージャ・マグドルナ
Rúzsa Magdolna)
Rúzsa Magdi fotózás 2012.jpg
基本情報
出生名 ルージャ・マグドルナ
別名 ルージャ・マグディ
生誕 (1985-11-21) 1985年11月21日(31歳)
ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビアセルビア社会主義共和国ヴォイヴォディナ社会主義自治州ティトヴ・ヴルバス(現セルビアの旗 セルビア・ヴルバス)
出身地 セルビアの旗 セルビア
Flag of SFR Yugoslav Hungarian Minority.svg ハンガリーの旗 ハンガリー
職業 歌手
活動期間 2005年 -
レーベル CLS Records

ルージャ・マグドルナハンガリー語:Rúzsa Magdolnaセルビア語ではマグドルナ・ルージャ Магдолна Ружа / Magdolna Ruža)、またはルージャ・マグディ(ハンガリー語:Rúzsa Magdi)は、セルビア出身で民族的にはハンガリー人の歌手である。ユーゴスラビア社会主義連邦共和国セルビア社会主義共和国ヴォイヴォディナ社会主義自治州マリ・イジョシュ出身で、ハンガリーブダペストで歌手としての活動を始めた。2006年にハンガリーの音楽タレント・コンテスト番組メガスターを勝ち抜いてデビューを果たした。

来歴[編集]

マグディは地元のヴォイヴォディナ自治州で生まれ育ち、同自治州のスボティツァの高校で産科の看護師としての教育を受けた。彼女はその後医科大学を目指したがかなわず、ポップ・アイドルとしての道を模索し、ハンガリーブダペストに移る。

このとき以来の彼女の人生はまさにおとぎ話のようであった。彼女は初めて出場したテレビのコンテスト・ショーで見事勝利を収め、やがて多くの人々が彼女の情熱的で特徴的なヴォーカルに惹かれるようになった。人々は、彼女の劇的な成功を「音楽業界でここ30年の間で最大のハプニング」と呼んだ。

マグディがコンテストで優勝するまでの間に歌った曲をフィーチャーしたアルバム『A döntőkben elhangzott dalok』はハンガリーでトリプル・プラチナム・アルバムとなる爆発的ヒットを記録した。マグディのオリジナル作としては初のアルバムとなる 『Ördögi Angyal』(悪魔のような天使)は彼女の誕生日である(11月28日)にリリースされた。同作はたった1本しかプロモーション・ビデオを用意しなかったにも関わらずすぐにダブル・プラチナムとなった。これら2作は、2006年ハンガリーでの売り上げ最大となった。

ユーロビジョン・ソング・コンテスト2007[編集]

マグディは2006年のタレント・オブ・ザ・イヤーとなり、2007年ユーロビジョン・ソング・コンテストのハンガリー代表の座を獲得した(詳細はユーロビジョン・ソング・コンテスト2007)。マグディは自ら選んだ「Unsubstantial Blues」を歌い、準決勝では優勝者のマリヤ・シェリフォヴィッチに次ぐ224ポイントを集め決勝に進出、決勝では128ポイントを集め9位となった。「Unsubstantial Blues」はマグディ自身が作曲し、彼女は同コンテストでもっとも優秀な作曲家に送られる最優秀作曲家賞に選出された。

2005/2006年メガスター・アイドル・コンテスト[編集]

マグディが2006年のメガスター・アイドル・コンテストで歌った曲は次のとおり。

  • 緒戦: Highway to HellAC/DC)、
  • 緒戦: Aprócska Blues(ルージャ・マグドルナ)
  • Top 50: Highway to HellAC/DC
  • Top 12: Meghalok, hogyha rám nézel(Hungária)(Hungária ウィーク)
  • Top 11: Got My Mind Set on Youジョージ・ハリスン)(1980's ウィーク)
  • Top 10: The Winner Takes It AllABBA)(ABBA & Boney M ウィーク)
  • Top 9: Végső Vallomás(United)(ハンガリアン・ウィーク)
  • Top 8: I Want to Break FreeQueen)(Queen ウィーク)
  • Top 7: Time Warpロッキー・ホラー・ショー より)(ミュージカル・ウィーク)
  • Top 6: Vetkőzés(with ヴァルガ・フェレンツ),(ペーイ・バルナ)(デュエット・ウィーク)
  • Top 6: Piece of My Heart(with ダニエル・トーレス),(ジャニス・ジョプリン)(デュエット・ウィーク)
  • Top 5: When a Man Loves a WomanPercy Sledge)(サウンドトラック・ウィーク)
  • Top 5: Ederleziゴラン・ブレゴヴィッチ)(サウンドトラック・ウィーク)
  • Top 4: O Fado De Ser Fadistaアマリア・ロドリゲス)(ラテン・ウィーク)
  • Top 4: La Bambaリッチー・ヴァレンス)(ラテン・ウィーク)
  • Top 3: One Loveボブ・マーリー)(私のお気に入りウィーク)
  • Top 3: Bring On The Nightポリス)(私のお気に入りウィーク)
  • Top 3: Cry Babyジャニス・ジョプリン)(私のお気に入りウィーク)
  • Top 2: Road Runnerエアロスミス)(フィナーレ・ウィーク)
  • Top 2: Fegyverem az adrenalin(ダニエル・トーレス)(フィナーレ・ウィーク)
  • Top 2: May It Beエンヤ)(フィナーレ・ウィーク)
  • Top 2: Most élszマーテー・ペーテル)(フィナーレ・ウィーク)
  • Finale: The Winner Takes It AllABBA

アルバム[編集]

Album information
A döntőkben elhangzott dalok
  • メガスターでマグディが歌った曲をフィーチャーしたアルバム
  • 発売日: 2006年6月6日
  • チャート最高位: #1 (ハンガリーの旗
  • ハンガリーでの認定: 3x Platinum
  • ハンガリーでの売り上げ: 70.000+
  • シングル・カット:
    • Most élsz (#2 ハンガリーの旗
Ördögi angyal(悪魔のような天使)
  • 発売日: 2006年11月20日
  • チャート最高位: #1(ハンガリーの旗
  • ハンガリーでの認定: 2x Platinum
  • ハンガリーでの売り上げ: 36.000+
  • シングル・カット:
    • Aprócska blues(#9 ハンガリーの旗、#59スウェーデンの旗)
    • Hip-Hop(#6 ハンガリーの旗
    • Vigyázz a madárra (#9 ハンガリーの旗
Kapcsolat Koncert
  • 発売日: 2007年11月1日
  • チャート最高位: #7 (ハンガリーの旗
  • ハンガリーでの認定: Platinum
  • ハンガリーでの売り上げ: 15.000+
  • シングル・カット:
    • Vigyázz a madárra(#9 ハンガリーの旗
Iránytű(コンパス)
  • 発売日: 2008年11月5日
  • チャート最高位: #2 (ハンガリーの旗
  • ハンガリーでの認定: Gold
  • ハンガリーでの売り上げ: 7.500+
  • シングル・カット:
    • Rövid utazás
Tizenegy
  • 発売日: 2012年11月11日
  • チャート最高位: #4 (ハンガリーの旗
  • ハンガリーでの認定: Platinum
  • ハンガリーでの売り上げ: 4.000+
  • シングル・カット:
    • Tárd ki a szíved
    • Ná-ná-ná

外部リンク[編集]

  • (ハンガリー語) rmfc.hu — 公式サイト
  • (英語) rmfc.hu — 公式ファン・サイト