ル・コトー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Le Coteau
Blason ville fr Le Coteau.svg
Marie Le Coteau vue derriere 2009.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏
(département) ロワール県Blason département fr Loire.svg
(arrondissement) ロアンヌ郡
小郡 (canton) ル・コトー小郡
INSEEコード 42071
郵便番号 42120
市長任期 ジャン・ルイ・デブノワ
2014年-2020年
自治体間連合 (fr) fr:Roannais Agglomération
人口動態
人口 6797人
2014年
人口密度 1390人/km2
住民の呼称 Costellois-e-s
地理
座標 北緯46度01分41秒 東経4度05分15秒 / 北緯46.0280555556度 東経4.0875度 / 46.0280555556; 4.0875座標: 北緯46度01分41秒 東経4度05分15秒 / 北緯46.0280555556度 東経4.0875度 / 46.0280555556; 4.0875
標高 平均:? m
最低:265 m
最高:317 m
面積 4.89km2
Le Coteauの位置(フランス内)
Le Coteau
Le Coteau
公式サイト www.mairie-lecoteau.fr
テンプレートを表示

ル・コトーLe Coteau)は、フランスオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏ロワール県コミューン

地理[編集]

ル・コトーは、サンテティエンヌリヨンクレルモン=フェランから約1時間の距離に位置している。

ル・コトーはロワール川と境界を接している。ロワール川の他に、ル・コトーにはラン川の右岸河川が流れている。

歴史[編集]

1833年3月15日、アンドレジュー-ロアンヌ間で、国内で3度目となる鉄道の試運転が行われた。車両はロワール川右岸のヴァレンヌに到着したが、そこはル・コトーだと言われている。

1845年7月9日、国王ルイ・フィリップデクレにより、ル・コトーはコミューンとなった。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2014年
6571 7613 8488 8359 7469 7375 7065 6797

参照元:1962年から1999年までは複数コミューンに住所登録をする者の重複分を除いたもの。それ以降は当該コミューンの人口統計によるもの。1999年までEHESS/Cassini[1]、2006年以降INSEE[2][3]

出身者[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://cassini.ehess.fr/cassini/fr/html/fiche.php?select_resultat=10437
  2. ^ http://www.statistiques-locales.insee.fr
  3. ^ http://www.insee.fr
  4. ^ (fr) « Jean-Pierre Jeunet - Site officiel », sur Jean-Pierre Jeunet (consulté le 7 avril 2016)
  5. ^ Roanne Passionnement, « Roanne Passionnement », sur www.roannepassionnement.fr (consulté le 7 avril 2016)