ルヴォ・マニョンガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ルヴォ・マニョンガ Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ルヴォ・マニョンガ
愛称 マニョンガ
国籍 南アフリカ
種目 跳躍種目
生年月日 1991年1月8日
出身地 南アフリカ共和国
居住地 南アフリカ共和国
コーチ担当者 マリオ・スミス
コーチ マリオスミス
世界選手権 2017年ロンドン世界陸上優勝
最高世界ランク 2017年世界ランキング1位
100m 10秒39(+2.1m)追い風参考記録
走幅跳 8m65㎝(2017年)
三段跳 15m71㎝
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ルヴォ・マニョンガ (Luvo Manyonga, 1991年1月8日 - )は、南アフリカ出身の陸上の跳躍系が専門の選手。

概要[編集]

マニョンガは、南アフリカ南西部のパールにあるメベックニ村で育った。父のジョンはフォークリフトの運転手で母親、ジョイスは家政婦で共働きだった。幼少期マニョンガは貧困のあまり機能不全を起こし苦しんだ時期もあった。小学生時代マニョンガは地元の陸上競技大会の走幅跳に参加し、才能が明らかになった。その時の地元のコーチ、マリオスミスは、その能力に驚きすぐにプロへと向けてマニョンガを支援した。[1]

マニョンガは2009年にアフリカジュニア陸上選手権に出場するまでの選手になり初めての国際大会への出場を果たした。アフリカジュニア陸上選手権は、モーリシャスで行われ、金メダルを目指し7m49㎝を跳んだ[2]マニョンガはその年走幅跳で7m65㎝を跳び三段跳びでも15m54㎝跳んだ。

2017年イギリスロンドンで行われた世界選手権に出場し8m48㎝で跳んで優勝した。

自己記録[編集]

種目 記録 風速 開催場所 年月日 備考
100m 10秒39 +2.1 Pretoria (RSA) 2017年3月3日 追い風参考記録
走幅跳 8m65㎝ +1.3 Potchefstroom (RSA) 2017年4月22日 アフリカ記録
三段跳 15m71 +1.0 Germiston (RSA) 2010年4月10日
2017年のダイヤモンドリーグでのマニョンガ

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Alfred, Luke. “The impossibility of loving Luvo” (英語). The M&G Online. http://mg.co.za/article/2014-07-31-the-impossibility-of-loving-luvo 2018年9月13日閲覧。 
  2. ^ africanathletics.org - africanathletics Resources and Information.” (英語). www.africanathletics.org. 2018年9月13日閲覧。

外部リンク[編集]