ルンヒャン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ルンヒャン
出生名 李綾香(リ・ルンヒャン)
別名 Rung Hyang
生誕 日本の旗 日本 福岡県
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカルピアノ
活動期間 2005年 -
公式サイト rung-hyang.jp

ルンヒャン(英字表記"Rung Hyang"名義も多く用いる。本名:李 綾香(리릉향、リ・ルンヒャン))は、福岡県筑豊出身のシンガーソングライター音楽家在日コリアン3世。

自身の活動に加え、かつては「roha room」「DRAMATIC SOUL」、現在でも「Asia monsoon(ルンヒャン&ハ・ミョンス)」「TOKYO CRITTERS」などでのグループ活動も行う。

一方、黒沢薫ゴスペラーズ)、Ms.OOJA青山テルマなどへの楽曲提供、THE YELLOW MONKEYSuperflyYU-Aなどの音源参加、瑛人などとの共同制作[1]韻シストタカツキ竹本健一、MARU、Hiro-a-key、菅原信介ほか多数のコラボレーション、PUSHIMHanah Spring他のライブサポート、映画・演劇・テレビ番組・イベントへの楽曲提供・制作協力など、多岐にわたる。

ディスコグラフィ[編集]

ソロ活動[編集]

アルバム・EP[編集]

  • 『INNOCENCE』(2007年9月4日、RNG-001<UP START Inc.> ※RUNG HYANG名義)
    トラックリスト
    All songs vocal, keyboard, writed & arranged by RUNG HYANGProducer: Hifumi Ochiai for UP START Sound manager: Minoru Toyoda(豊田稔) for UP START Recorded, Mixed & Mastered by Yoshiro Kuzumaki(葛巻善郎) Creative Directer: Yoshiko Morito for ARGO Art Design: Kentaro Hoshino
    #タイトル作詞・作曲・編曲参加ミュージシャン時間
    1.("Rain"(iTunes Store上の英語表記))RUNG HYANG 
    2.アンタイトル("Untitle"(iTunes Store上の英語表記))RUNG HYANGHA MYONG SU(ハ・ミョンス:sohegum)
    3.呼吸のリズム("Rhythm"(iTunes Store上の英語表記)、「夫婦でありがとう」(BSジャパン)オープニングテーマ[2])RUNG HYANG 
    4.HAPPY BIRTHDAY TO YOU("Happy Birthday to You"(iTunes Store上の英語表記))RUNG HYANG 
    5.YOU'RE EVERYTHING("You're Everything"(iTunes Store上の英語表記))RUNG HYANG 
    合計時間:
  • 『明日を願うなら』(2011年1月25日、SUI-002<SUI RECORDS>)
    トラックリスト
    Executive producer: Rung Hyang Sound producer: Shingo.SProgramming by Shingo.S Mixed by Mitsuyasu Kaneko @ GIALLO PORTA Mastered by Yuji Chinone @ SONY MUSIC STUDIOS TOKYO Art Direction & Design: Takeshi Yasuda Photography: Ko Igarashi Hair & Make-up: Maki Kumagai @ Tree
    #タイトル作詞作曲編曲参加ミュージシャン時間
    1.じゃあねRung HyangRung Hyang, Shingo.SShingo.S 
    2.カフェラテRung HyangRung HyangShingo.SHiroshi Anikki Ihara(伊原anikki広志:guitar)
    3.YOU TOORung HyangRung HyangRung Hyang, Shingo.S※2006年7月頃にデモ制作されていた[3]
    4.明日を願うならRung HyangRung HyangRung Hyang, Shingo.SRung Hyang(ルンヒャン:piano) He-Gyong Yun(ユン・ヘギョン:sohegum) Hiroshi Anikki Ihara(伊原anikki広志:guitar)
    5.MY BOYRung HyangRung Hyang, Shingo.SShingo.S 
    6.FLY & FLYRung HyangRung HyangShingo.SHiroshi Anikki Ihara(伊原anikki広志:guitar)
    7.さくらびより(Bonus Track)Rung HyangRung HyangRung HyangRung Hyang(ルンヒャン:piano)
    合計時間:
  • 『LOVE & PAIN』(2013年7月26日、SUI-003<SUI RECORDS>)[4]
    トラックリスト
    Produced by Rung HyangBand Recorded by: Eiji Hirano at Studio Happiness[5] Vocal Recorded by: Mtsuyasu Kaneko at GIALLO PORTA, Shingo.S at studio349 Mixed by: Mtsuyasu Kaneko at GIALLO PORTA Mastered by: Yuji Chinone at SONY MUSIC STUDIOS TOKYO[6] Art Direction & Design: Takeshi Yasuda Photography: Basigrapher Hair & Make up: Eri Sato[7]
    #タイトル作詞作曲編曲参加ミュージシャン時間
    1.2人を見つけてRung HyangShingo.SShingo.SAll Instruments: Shingo.S
    2.それだけでいいのに feat. 菅原信介Rung HyangShingo.S, Rung Hyang, Shinsuke SugaharaShingo.SAll Instruments: Shingo.S
    3.ギターを抱いてRung HyangRung HyangRung HyangHiroki Murakami(村上広樹:drums) Akira Yanagihara(柳原旭:bass) Yusuke Onishi(オオニシユウスケ:guitar) Rung Hyang(ルンヒャン:piano) Takegorou Kobayashi(小林岳五郎:melodion)
    4.Not too lateRung HyangRung HyangRung HyangHiroki Murakami(村上広樹:drums) Akira Yanagihara(柳原旭:bass) Yusuke Onishi(オオニシユウスケ:guitar) Takegorou Kobayashi(小林岳五郎:piano,organ)
    5.カプチーノRung HyangRung HyangRung HyangHiroki Murakami(村上広樹:drums) Junichi Sunayama(砂山淳一:wood bass) Yusuke Onishi(オオニシユウスケ:guitar) Takegorou Kobayashi(小林岳五郎:piano) DRAMATIC SOUL(Party People)
    6.あなたさえいればRung HyangShingo.SShingo.SRung Hyang(ルンヒャン:piano)
    合計時間:
  • 『Life is Drama』(2015年3月4日、VCCM-2085<MS Entertainment>)[8][9]
    トラックリスト
    過去楽曲の8曲に新曲2曲を加えたコンセプトアルバム
    #タイトル作詞作曲編曲参加ミュージシャン時間
    1.さよならの意味Rung HyangRung HyangRung Hyang, Shingo.SYusuke Onishi(オオニシユウスケ:guitar) Daisuke Kadowaki[GRAPLE JAM](Strings Arrangement, Violins, Violas) Toshiyuki Muranaka(Cellos) Rung Hyang(ルンヒャン:vocal, piano) Programming: Shingo.S
    2.MY BOYRung HyangRung Hyang, Shingo.SShingo.SProgramming: Shingo.S
    3.じゃあねRung HyangRung Hyang, Shingo.SShingo.SProgramming: Shingo.S
    4.明日を願うならRung HyangRung HyangRung Hyang, Shingo.SRung Hyang(ルンヒャン:vocal, piano) He-Gyong Yun(ユン・ヘギョン:sohegum) Hiroshi Anikki Ihara(伊原anikki広志:guitar)
    5.カプチーノRung HyangRung HyangRung HyangHiroki Murakami(村上広樹:drums) Junichi Sunayama(砂山淳一:wood bass) Yusuke Onishi(オオニシユウスケ:guitar) Takegorou Kobayashi(小林岳五郎:piano) DRAMATIC SOUL(Party People)
    6.YOU TOORung HyangRung HyangRung Hyang, Shingo.SProgramming: Shingo.S
    7.あなたさえいればRung HyangShingo.SShingo.SRung Hyang(ルンヒャン:vocal, piano)
    8.ギターを抱いてRung HyangRung HyangRung HyangHiroki Murakami(村上広樹:drums) Akira Yanagihara(柳原旭:bass) Yusuke Onishi(オオニシユウスケ:guitar) Rung Hyang(ルンヒャン:vocal, piano) Takegorou Kobayashi(小林岳五郎:melodion)
    9.呼吸のリズムRung HyangRung HyangRung HyangRung Hyang(ルンヒャン:vocal, keyboard)
    10.窓をあけたらRung HyangRung HyangRung HyangRung Hyang(ルンヒャン:vocal, piano)
    合計時間:
  • 『PHOTOGRAPH』(配信:2018年1月10日、ツアー会場限定CD:2018年1月12日)[10]
    トラックリスト
    All Produced & Directed by RUNG HYANG,Photography by Basigrapher, Hair & Make up by Eri Sato, Art Direction & Design by KB ANSARI of THE KB ARCHIVE, INC. Mastered by Yuji Chinone at SONY MUSIC STUDIOS TOKYO, Vocal Recorded by Eiji Hirano at Studio Happiness(M2,6,8)、Shingo.S at studio 349(M1,3,4,5,7,9), Band Recorded by Eiji Hirano at Studio Happiness, Mixed by Mitsuyasu Kaneko at GIALLO PORTA(M1,2,5)、S.Sousuke at Nishiki Kikaku(M3,4,7)、Eiji Hirano at Studio Happiness(M6,8,9)
    #タイトル作詞作曲編曲演奏時間
    1.ティッシュマンズルンヒャンルンヒャンルンヒャンオオニシユウスケ(guitar)、ルンヒャン(piano)、砂山淳一(bass)、村上広樹(drums)
    2.TUNINGルンヒャンルンヒャンルンヒャンハ・ミョンス(sohegum)、ルンヒャン(piano)
    3.イライラskit    
    4.不機嫌なガールルンヒャンルンヒャン、Shingo.Sルンヒャン、Shingo.S小林岳五郎(keyboard)、オオニシユウスケ(guitar)、砂山淳一(bass)、村上広樹(drums)
    5.シェルタールンヒャンルンヒャンルンヒャンオオニシユウスケ(guitar)、ルンヒャン(piano)、砂山淳一(bass)、村上広樹(drums)
    6.もしものはなしルンヒャンルンヒャンルンヒャンルンヒャン(piano)
    7.in my closetルンヒャンルンヒャンShingo.SShingo.S(programming)、オオニシユウスケ(guitar)
    8.それが好きルンヒャンルンヒャンルンヒャンオオニシユウスケ(guitar)
    9.Life is going onルンヒャンルンヒャンルンヒャンオオニシユウスケ(guitar, chorus)、砂山淳一(bass,chorus)、高橋結子(drums,chorus)、小林岳五郎(chorus)
    合計時間:
  • 『DOCUMENTARY』(2019年11月27日、配信のみ ※RUNG HYANG名義)
    トラックリスト
    Photo by Ayaka Horiuchi, Hair & Make up by Eri Sato, Styling by Little $uzie, Mastered by Yuji Chinone at SONIY MUSIC STUDIOS TOKYO, Mixed by SHIMI from BUZZER BEATS (D.O.C/NWP) , NishikiKikaku, Recorded by Shingo.S at studio349, Yuichi Fujitsuka at CSE Recording Studio, Ayato Taniguchi at STUDIO SEEZE
    #タイトル作詞作曲編曲演奏時間
    1.TrappedRUNG HYANGRUNG HYANG, Shingo.S  
    2.Movin' & Groovin'RUNG HYANGRUNG HYANG, Shin Sakiura  
    3.WellRUNG HYANGRUNG HYANG  
    4.Metronome feat. KOHEI JAPANRUNG HYANGRUNG HYANG  
    5.Big Party feat. 韻シストBANDRUNG HYANGRUNG HYANG, 韻シストBAND  
    合計時間:
  • 『MIST』[11](2020年9月30日、配信のみ ※RUNG HYANG名義)
    トラックリスト
    Creative Director : YangHee OH,Visual Promotor : Shoko Ohira,Sound Producer : Shingo.S,Mixed & Mastered by SHIMI from BUZZER BEATS (D.O.C/NWP), CTR,Recorded by Shingo.S at studio349, Hikaru Someno at monogram sounds,Photo : Yong-Hak Kim, muckylee,Hair & Make up : Eri Sato,Costume : Little $uzie, LQUARTET
    #タイトル作詞・作曲時間
    1.Fall(2020年9月16日に先行配信、Art direction : Yanghee OH, Shoko Ohira,Photo : Yong-Hak Kim,Hair & Make up : Eri Sato with Ippei Tanaka)RUNG HYANG, Shingo.S
    2.UmbrellaRUNG HYANG, Shingo.S
    3.Walking in the moonlightRUNG HYANG, Shingo.S
    4.Low Key feat. SIRUPRUNG HYANG, SIRUP

シングル (ミニアルバム・配信など)[編集]

  • 『わたらせ』(2008年9月6日、G28WR-001<NPO法人グループ28>)[12]
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲編曲時間
    1.わたらせルンヒャンルンヒャンルンヒャン
    2.HIBARI(アルバム"HIBARI"から[12]) ハン・シヒョン申律(シン・リュル)
    3.呼吸のリズム(アルバム"INNOCENCE"から[12])Rung HyangRung HyangRung Hyang
    合計時間:
  • 『さくらびより』(2010年2月25日、<自主制作> ※限定販売品)
    トラックリスト
    全作詞・作曲: Rung Hyang。※歌詞、メロディ譜付き
    #タイトル作詞作曲・編曲
    1.さくらびよりRung HyangRung Hyang
    2.さくらびより(カラオケ)Rung HyangRung Hyang
  • 『そのままで feat. Hiro-a-key』(2011年7月11日、単曲配信のみ<自主制作>、5:48)[15][16][17]
  • 『秋めく風景 feat. タカツキ』(2011年8月24日、単曲配信のみ<自主制作>、6:54)[18][19]
    トラックリスト
    #タイトル作詞・作曲編曲その他時間
    1.秋めく風景 feat.タカツキルンヒャンルンヒャン、Shingo.Sソヘグム:ユン・ヘギョン、ラップ:タカツキ ストリングスアレンジ:ルンヒャン[20]
  • 『あと少しもう少し Duet with 竹本健一』(2011年9月28日、単曲配信のみ<自主制作>、5:49)[21][22]
  • 『さくらびより』(2012年3月28日、WPCL-11076<ワーナーミュージック・ジャパン>)
    トラックリスト
    Words & Music: Rung Hyang Strings Arranged by 弦一徹 Strings Piano & Vocal: Rung Hyang Flute: Yoshinari Takegami Background Vocals:杉並児童合唱団 Piano, Strings, Flute Recorded by Yasuhiko Miyasaka(HITOKUCHI-ZAKA STUDIOS INC.) Assisted by Fumio Hoshino(HITOKUCHI-ZAKA STUDIOS INC.) Vocal, Choirs Recorded & Mixed by Mitsuyasu Kaneko(GiALLO PORTA) Assisted by Seiji Mikami(GiALLO PORTA) Cooperation: Takashi Yokoo(FACE MUSIC) Mastered by Yuji Chinome(Sony Music Communications) Art Direction & Design: Chiyo Sasaki(Futaba74) Photographer: Makoto Hada(Koike Office) Hair & Make up: Miwa Sasaki Visual Coordination: Yoshitaka Nakamura, Kensuke Aoki, Masahiro Takenaka(SMC) A&R Producer: Shintaro Aki(Warner Music Japan) A&R Director: Shinobu Yokose(Warner Music Japan) Sales Promotion: Yasuhiro Hayashi(Warner Music Japan) A&R Secretary: Yuko Nakayama(Warner Music Japan) Digital Planner: Yuka Inaba(Warner Music Japan) Product Coordination: Tadashi Matsuyama(Warner Music Japan) Web Coordination: Hajime Furusho(Warner Music Japan) Supervisor: Masanori Ohori(Warner Music Japan) Executive Producer: Kei Ishizaka(Warner Music Japan)※楽譜付き
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.さくらびより  
    2.さくらびより piano ver.  
    3.さくらびより オルゴールver.  
    4.さくらびより カラオケ  
    5.さくらびより piano ver. カラオケ  
    合計時間:
  • 『桜が見える』(2020年4月2日、Youtube上での単曲配信のみ<自主制作>)[23]
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.桜が見える(歌とピアノ るんひゃん,絵 小池アミイゴ)  

コラボレーション[編集]

シングル (ミニアルバム・配信など)[編集]

  • 松本フランシス真野, Rung Hyang & Teresa James『Tomodachi』(2011年8月1日、単曲配信のみ<FTA Inc.>、5:38)
  • 『PARK - RUNG HYANG & claquepot & 向井太一 (Prod. by Shingo.S)』(2020年4月30日、Youtube上での単曲配信のみ<自主制作>)[24]
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲時間
    1.PARK(Produced by Shingo.S,Mixed & Mastered by SHIMI from BUZZER BEATS (D.O.C/NWP),Video by shohei ogawa)RUNG HYANG, claquepot, 向井太一Shingo.S, RUNG HYANG, claquepot, 向井太一

Asia monsoon(아시아 몬순)[編集]

ルンヒャンとソヘグム奏者のハ・ミョンス(河明樹、Ha Myong Su)のユニット。愛称は「ルンハー」 2009年10月に発売されたアルバム『Asia monsoon』が2013年10月に韓国でも発売されたことを機にユニット名も「ルンヒャン&ハ・ミョンス」から「Asia monsoon」に改称[25]

アルバム[編集]

  • 『Asia monsoon』(2009年10月24日、SUI-001<SUI RECORDS> ※「ルンヒャン&ハ・ミョンス」名義)
    トラックリスト
    Produced by RUNG HYANG / ルンヒャンRecording, Mixing & Mastering: YOSHIRO KUZUMAKI / 葛巻善郎 Art Direction, Design: KENTARO HOSHINO / 星野健太郎 Photograph: KO Recorded at Studio RAUM 338, YUME studio, studio CMpunch
    #タイトル作詞作曲編曲参加ミュージシャン時間
    1.月の光 クロード・ドビュッシーRUNG HYANGルンヒャン(piano)
    2.春と月ルンヒャンルンヒャンルンヒャンルンヒャン(vocal,piano) 河明樹(ハ・ミョンス:sohegum) 豊田稔(percussion)
    3.鳥の歌(カタルーニャ民謡)  RUNG HYANG河明樹(ハ・ミョンス:sohegum)
    4.Blue Birdルンヒャンルンヒャンルンヒャンルンヒャン(vocal) 伊原anikki広志(guitar) 小林岳五郎(keyboard) 砂山淳一(bass) 豊田稔(drums)
    5.秘密のキス(韓日合作映画 『あなたを忘れない』(2007年1月27日公開)挿入歌[26]) ルンヒャンルンヒャンルンヒャン(piano) 河明樹(ハ・ミョンス:sohegum)
    6.As One 伊原anikki広志伊原anikki広志河明樹(ハ・ミョンス:sohegum,percussion) 伊原anikki広志(guitar) 小林岳五郎(keyboard) 砂山淳一(bass,percussion) 豊田稔(drums,percussion)
    7.わたらせルンヒャンルンヒャンルンヒャンルンヒャン(vocal,piano) 河明樹(ハ・ミョンス:sohegum)
    8.パンキル 河明樹(ハ・ミョンス)ルンヒャン, 伊原anikki広志河明樹(ハ・ミョンス:sohegum,percussion) 伊原anikki広志(guitar)
    9.夢のあいだ 河明樹(ハ・ミョンス), ルンヒャンルンヒャン河明樹(ハ・ミョンス:sohegum) paxque(piano) ぢんた(bass) 豊田稔(drums)
    10.SISTERルンヒャンルンヒャンルンヒャンルンヒャン(vocal) 伊原anikki広志(guitar) 小林岳五郎(keyboard) 砂山淳一(bass) 豊田稔(drums)
    Bonus Track.ケナリの丘(영화<별흐르는 시내가에서>중에서) ルンヒャンルンヒャンルンヒャン(piano) 尹慧瓊(ユン・ヘギョン:sohegum) 金秀一(tepiri) 安英愛(bass) 李光秀(percussion)
    合計時間:

DRAMATIC SOUL[編集]

2012年6月発起のイベントでホストメンバーが「DRAMATIC SOUL」というユニットとして発表した音源を記載する。

アルバム[編集]

シングル (ミニアルバム・配信など)[編集]

  • 『DRAMATIC SOUL』(2013年02月13日、配信のみ<Vanboo Records>)
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.DRAMATIC SOUL(TBS系列「チューボーですよ!」エンディングテーマ[27])  
    2.DRAMATIC SOUL(instrumental)  
    合計時間:
  • 『踊ラソ!』(2013年9月18日、単曲配信のみ<Vanboo Records>、4:23)
    ※1st Mini Album DRAMATIC STORY リリース企画 DRAMATIC SELECTION!~ドラ総選挙~[28]にて一位になり配信シングル化とMV作成が決定された[29]
  • 『MY PRECIOUS』(2013年12月18日、単曲配信のみ<Vanboo Records>、4:41)
  • 『Life Goes On』(2014年2月22日、単曲配信のみ<Vanboo Records>、3:45)
  • 『NEO DRAMATIC SOUL』(2015年7月29日、単曲配信のみ<Vanboo Records>、3:55)
  • 『SOUL MATE』(2016年12月21日、単曲配信のみ<自主配信>)
    トラックリスト
    #タイトル作詞・作曲時間
    1.SOUL MATERung Hyang[30]

TOKYO CRITTERS[編集]

アルバム[編集]

  • 『THE JOURNEY』(2016年11月18日、配信のみ<自主制作>)
    トラックリスト
    ※7曲目『SUMMER DAY』はGroovillage presents "Groove Island"(2017年6月21日、TKCA-74512<徳間ジャパンコミュニケーションズ>)の9曲目にも収録。
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.HERE I AM  
    2.WHAT'S UP  
    3.SPIRIT UP  
    4.GOLD FISH  
    5.SLOW DOWN  
    6.STAR  
    7.SUMMER DAY  
    8.RESCUE  
    9.STRONGER  
    10.KAGEROU  
    合計時間:

シングル(ミニアルバム・配信など)[編集]

  • 『TOKYO CRITTERS』(2016年5月13日、配信のみ<自主制作>)
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.GOLD FISH  
    2.RESCUE  
    3.STAR  
    合計時間:
  • 『LATE SUMMER』(2016年9月9日、配信のみ<自主制作>)
    トラックリスト
    ※2曲目『SUMMER DAY』はGroovillage presents "Groove Island"(2017年6月21日、TKCA-74512<徳間ジャパンコミュニケーションズ>)の9曲目にも収録。
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.WHAT'S UP  
    2.SUMMER DAY  
    3.KAGEROU  
    4.GOLD FISH (grooveman Spot Remix)  
    合計時間:
  • 『FLOAT』(2017年8月30日、配信のみ<自主制作>)
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.12345  
    2.MKMK  
    3.BREEZY  
    4.SUMMER DAY (90's Remix)  
    合計時間:
  • 『SPICE』(2018年5月18日、配信のみ<自主制作>)
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.THE ONE  
    2.DANCER  
    3.LOVE  
    4.FOCUS  
    合計時間:
  • 『PLAY』(2019年4月19日、配信のみ<自主制作>)
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.CRITTERS  
    2.MIRROR  
    3.AMANOJAKU  
    4.MILESTONE  
    合計時間:

参加・提供等[編集]

参加作品[編集]

※トラックリストは実際に参加した曲のみ記載。

  • HA MYONG SU & YUN HE GYONG『HIBARI』 (2006年12月3日、SIN-102<CHOLLI Inc.>):プロデュース・編曲・ピアノ
    トラックリスト
    Produced by HA MYONG SU / 河 明樹(ハ・ミョンス) LEE RUNG HYANG / 李綾香(ルンヒャン)Recording & Mastering: YOSHIRO KUZUMAKI / 葛巻 善郎 Art Direction, Design: KENTARO HOSHINO / 星野健太郎 Photograph: KIM ILTE / 金 日泰 Special Thanks: Kim Myong Sun
    #タイトル作詞・作曲編曲演奏時間
    1.トラジの恋(朝鮮民謡) 李綾香(ルンヒャン)尹慧瓊(ユン・ヘギョン:sohegum) 李綾香(ルンヒャン:piano)
    2.밤길<パンキル ~夜道> 李綾香(ルンヒャン)河明樹(ハ・ミョンス:sohegum) 李綾香(ルンヒャン:piano)
    3.종다리<HIBARI> 申律(シン・リュル)河明樹(ハ・ミョンス:sohegum) 尹慧瓊(ユン・ヘギョン:sohegum) 金明順(キム・ミョンスン:sohegum) 李綾香(ルンヒャン:piano)
    4.LIBERTANGO  河明樹(ハ・ミョンス:sohegum) 尹慧瓊(ユン・ヘギョン:sohegum) 李綾香(ルンヒャン:piano)
    5.아리랑<アリラン>(朝鮮民謡) 丁相鎭(ジョン・サンジン)河明樹(ハ・ミョンス:sohegum) 尹慧瓊(ユン・ヘギョン:sohegum) 李綾香(ルンヒャン:piano)
    合計時間:
  • コンピレーションアルバム『We style』[31] (2008年12月25日、WEST-00001 WEST-00002 WEST-00003 WEST-00004):シンガー・コーラス・サウンドプロデュース 小林岳五郎(piano)、伊原anikki広志(guitar)、砂山淳一(bass)、豊田稔(drums)
    『We style 1965~70 アイビーとミニスカート』
    #タイトル作詞・作曲原曲時間
    7.いつまでもいつまでも佐々木勉ザ・サベージ
    『We style 1971~75 フォークギターとベルボトム』
    #タイトル作詞作曲原曲時間
    6.喝采吉田旺中村泰士ちあきなおみ
    『We style 1975~80 ジーンズとスニーカー』
    #タイトル作詞・作曲原曲時間
    7.中央フリーウェイ荒井由実荒井由実
    『We style 1981~85 カフェバーでマティーニ』
    #タイトル作詞作曲原曲時間
    12.恋におちて -Fall in love-湯川れい子小林明子小林明子
  • Cifa『Gift』 (2008年12月30日、BROS01<BROS>):編曲・コーラス
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲編曲演奏等時間
    1.CifaCifaRung HyangJyunichi Sunayama(砂山淳一:bass) Paxque(パク・スンチョル:piano) Kenji Yoshiura(よしうらけんじ:percussion)
    3.雪の奇跡(2008~2009 YOGO SKI RESORT 公式テーマソング)CifaCifaShingo.SHiroshi "anikki" Ihara(伊原anikki広志:guitar) Kenji Yoshiura(よしうらけんじ:percussion) Ha Myongsu(ハ・ミョンス:sohegum) Im Kyonga(イム・キョンア:cello) Rung Hyang(ルンヒャン:chorus)
    4.Terry Fuso YoshidaMiyano Yoko Hiroshi "anikki" Ihara(伊原anikki広志:guitar) Rung Hyang(ルンヒャン:chorus)
    5.La La LaCifaCifa Hiroshi "anikki" Ihara(伊原anikki広志:guitar) Jyunichi Sunayama(砂山淳一:bass) Kenji Yoshiura(よしうらけんじ:percussion) Paxque(パク・スンチョル:piano,chorus) Rung Hyang(ルンヒャン:chorus) Takahiro Hosai(法西隆宏:chorus) Masaru Shibuya(chorus)
  • 竹本健一『You’re my ・・・Duet With Rung Hyang』 (2009年10月24日、単曲配信のみ<自主制作>、5:19):ゲストボーカル[32]
  • 竹本健一『ACTIVATION』 (2011年5月25日、DQC-731<Vanboo Records>):ゲストボーカル
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲編曲参加アーティスト時間
    7.You're My...Duet With Rung Hyang竹本健一竹本健一, Shingo.S ルンヒャン(guest vocal) produced by Shingo.S all instruments: Shingo.S mixed by 竹本健一 / Undermika Studio
  • コンピレーションアルバム『One Heart Japan 2011 Vol. 4』 (2011年5月30日、iTunes Store配信のみ<ONE HEART JAPAN>):作詞・作曲・ボーカル
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲編曲参加アーティスト時間
    1.いつもそばにいなくても(Rung Hyang & DJ SASA feat.YASSY and MONKY)Rung HyangDJ SASA, Rung HyangDJ SASARung Hyang(ルンヒャン:vocal) YASSY[BLACK BOTTOM BRASS BAND](ヤッシー:trombone) MONKY[BLACK BOTTOM BRASS BAND](モンキー:sax) 鈴木孝夫、野月隆志、服部正太郎[33]
  • SuperflyMind Travel』 (2011年6月15日):14曲目『Ah』でコーラス参加[34]
  • DJ SASA & ISLAND LOVERS『ザ・ベストテンレゲエ 2011』 (2011年11月2日、OTCD-2319<OCTAVE>):ISLAND LOVERSの一員としてヴォーカル参加
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲演奏時間
    2.天使のウィンク(原曲:松田聖子)尾崎亜美尾崎亜美DJ SASA with ISLAND LOVERS ルンヒャン(vocal)
    6.涙のリクエスト(原曲:チェッカーズ)売野雅勇芹澤廣明DJ SASA with ISLAND LOVERS ルンヒャン(vocal)
    10.ROMANTICが止まらない(原曲:C-C-B)松本隆筒美京平DJ SASA with ISLAND LOVERS ルンヒャン(vocal)
    12.100万回の「I love you」(原曲:Rake、BONUS TRACK、配信のみ)RakeRakeDJ SASA with ISLAND LOVERS ルンヒャン(vocal)
  • YU-A 『DREAM』 (2012年5月23日、DVD付初回限定:YRCN-95179、通常:YRCN-95180<R&C>):キーボード・コーラス・MV出演[35]
    CD
    #タイトル作詞作曲編曲演奏者他時間
    7..DREAMYU-A3rd ProductionsShingo.SProduced by 3rd Productions Shuntaro Kado(drums) HITOKI(bass) Akitoshi Kuroda(guitar) Yusuke Miyazaki(piano & organ) Rung Hyang(chorus) Recording Engineer: Mitsuyasu Kaneko(GIALLO PORTA), Yoichiro Kano Assistant Engineer: Seiji Mikami(GIALLO PORTA) Mix Engineer: Mitsuyasu Kaneko(GIALLO PORTA)
    DVD
    #タイトル作詞作曲出演
    2..DREAM(Music Video)YU-A3rd ProductionsDirector: Masaki Takehisa Drums: Shuntaro Kado Bass: HITOKI Guitar: Akitoshi Kuroda Piano & Organ: Yusuke Miyazaki Chorus: Rung Hyang Photographer: Masaki Takehisa Lightman: Shigeru Saito Stylist: YU-A Hair & Make-Up: Eriko Ishida(air notes) Producer: kenji Nagahisa
    6..AH YEAH((ESP×YU-A YU-Action☆Project Premium LIVE @ESP MUSICAL ACADEMY club1ne2wo 2011.10.14.))YU-A3rd ProductionsDirector: Masaki Matsuda Vocal: YU-A Drums: Shuntaro Kado Bass: HITOKI Guitar: Akitoshi Kuroda Keyboards: MAKO-T Keyboards & Chorus: Rung Hyang Cameraman: Shingo Horikawa, Minoru Morita, Tatsuya Imamura, Chihiro Tobikawa EED/MA: Sound City Recording & Mix Engineer: Yoshinori Kumamoto(prime sound studio form) Stylist: Kyohei Ogawa Hair & Make-Up: Eriko Ishida(air notes) Production: Premier Inc. D-Walker Inc. Co-Producer: Takashi Mukainakano Producer: kenji Nagahisa
    7..夏の思い出((ESP×YU-A YU-Action☆Project Premium LIVE @ESP MUSICAL ACADEMY club1ne2wo 2011.10.14.))YU-A3rd ProductionsDirector: Masaki Matsuda Vocal: YU-A Drums: Shuntaro Kado Bass: HITOKI Guitar: Akitoshi Kuroda Keyboards: MAKO-T Keyboards & Chorus: Rung Hyang Cameraman: Shingo Horikawa, Minoru Morita, Tatsuya Imamura, Chihiro Tobikawa EED/MA: Sound City Recording & Mix Engineer: Yoshinori Kumamoto(prime sound studio form) Stylist: Kyohei Ogawa Hair & Make-Up: Eriko Ishida(air notes) Production: Premier Inc. D-Walker Inc. Co-Producer: Takashi Mukainakano Producer: kenji Nagahisa
  • 菅原信介『風がくれたメロディー』 (2013年8月10日、単曲配信のみ<自主制作>):コーラス
  • LITTLE『アカリタイトル1』 (2014年2月12日、TKCA-74047<徳間ジャパンコミュニケーションズ>):コーラス
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲演奏時間
    9..愛はあるLITTLELITTLE・Shingo.Sコーラス:ルンヒャン・MAR
  • 菅原信介『ときめきスイッチ』 (2014年6月11日、TFNM-1001<349 music>):コーラス
    トラックリスト
    全作詞・作曲: 菅原信介。
    #タイトル作詞作曲・編曲編曲演奏時間
    2.Lady菅原信介菅原信介菅原信介& Shingo.SShingo.S(programing) オオニシユウスケ(guitar) ルンヒャン(chorus)
    4.MASTER BLASTER菅原信介菅原信介菅原信介村上広樹(drums) 砂山淳一(wood bass) 小林岳五郎(piano) ルンヒャン& MAR(chorus)
  • 青山テルマ『SMOKE & TEARS』 (2016年4月27日、UPCH-7135<UNIVERSAL MUSIC>):楽曲プロデュース・作詞・作曲・ピアノアレンジ・コーラス[36]
    トラックリスト
    #タイトル作詞・作曲演奏時間
    8.SMILE FOR ME feat. MAPPY(※ルンヒャン初プロデュース作[36])Thelma Aoyama・ルンヒャンPiano by MAPPY Chorus by ルンヒャン、MARU、TOKINE Piano Arranged by ルンヒャン Produced by ルンヒャン Recorded by Yuta Yoneyama at Sony Music Studios Tokyo / Hitoshi Sato at UNIVERSAL MUSIC STUDIOS TOKYO Mixed by SHIMI at NEW WORLD STUDIO, shibuya
  • 劇団アランサムセ『날개(つばさ)』 (2017年2月9日、会場限定販売):作曲・ボーカル
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲編曲演奏時間
    1.푸른 하늘을(青い空を)김수영(金洙暎 キム・スヨン)ルンヒャンルンヒャンルンヒャン(vocal)[37]
  • THE YELLOW MONKEYTHE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST』 (2017年5月21日、COCP-39968(CD)/COJA-9324~5(アナログ盤2枚組)/COCP-1001~2(FC限定盤:2CD+スリーブ仕様+スペシャルポスター付)<TYMS PROJECT>):コーラス
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲備考時間
    4.プライマル。吉井和哉吉井和哉※ルンヒャンとエリアンナがコーラス参加
    13.SUCK OF LIFE吉井和哉吉井和哉※ルンヒャンとエリアンナがコーラス参加
  • 韻シスト『Another Day』 (2017年7月19日、TKCA-74520<徳間ジャパンコミュニケーションズ>):作詞・フィーチャリングボーカル
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲備考時間
    1.Touching The Sky feat.ルンヒャンBASI/サッコン/ルンヒャンPUSHIM/Shyoudog/TAKU/TAROW-ONE同曲は Groovillage presents "Groove Island"(2017年6月21日、TKCA-74512<徳間ジャパンコミュニケーションズ>)の4曲目にも収録。
  • Ms.OOJA『Stories』 (2018年10月24日、5,000枚限定生産盤(CD+2DVD):UMCK-9965、通常:UMCK-1608<Universal Music>):作詞・作曲・編曲
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲編曲演奏参加時間
    1.星をこえてMs.OOJA貫地谷しほり・ルンヒャンRyosuke "Dr.R" Sakai・Ms.OOJA・ルンヒャンRyosuke "Dr.R" Sakai 
    2.蒼波Ms.OOJA真矢ミキ・ルンヒャンRyosuke "Dr.R" Sakai・Ms.OOJA・ルンヒャンRyosuke "Dr.R" Sakai 
    3.愛しい人よMs.OOJA浅尾美和・ルンヒャンRyosuke "Dr.R" Sakai・Ms.OOJA・ルンヒャンRyosuke "Dr.R" Sakai 
    4.イヤフォンMs.OOJA・近藤くみこ(ニッチェ)・ルンヒャンMs.OOJA・ルンヒャンルンヒャンPiano:石田まり Strings Arrange:村田泰子・石田まり 1stViolin:牛山玲名 2ndViolin:大嶋世菜 Viola:村田泰子 Cello:松尾佳奈
    5.あの日のメロディーMs.OOJA井上麻矢・ルンヒャンMs.OOJA・ルンヒャンルンヒャンGuitar:黒田晃年
    合計時間:
  • Ms.OOJA『くもりときどき晴れ』(2019年3月27日、LINE MUSIC独占配信):作詞・作曲※Ms.OOJAと共作
    トラックリスト
    #タイトル作詞・作曲備考時間
    1.くもりときどき晴れMs.OOJA & ルンヒャン文化庁委託事業「若手映画作家育成プロジェクト(New Directions in Japanese Cinema=ndjc)」2018年度発表の短編映画「くもり ときどき 晴れ」(監督:板橋基之、出演:MEGUMI浅田美代子他)主題歌[38]

提供作品[編集]

  • MARU『Love and Love』 (2014年11月12日、MARU-1002<SUNDAY BEST CLUB>):作詞
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲演奏時間
    10.あなたとのDAYSRung HyangMARU, KBAll instruments by KB Drums by Takashi Mochizuki
  • 映画『殻の無いカタツムリと水掻きの無いカエル』(監督:大門嵩):ピアノ曲『R.I.P』を提供[39][40]
  • 黒沢薫『Supernova duet with 三浦大知』 (2015年10月28日、KSCL2618<Ki/oon Music>):作詞
    トラックリスト
    #タイトル作詞作曲備考時間
    2.愛とは・・・ duet with Ms.OOJAルンヒャン黒沢薫/竹本健一Ms.OOJA(guest vocal)
  • 創作舞踊『天女と傀儡師(くぐつし)』(左門流 二代目左門左兵衛:原作・振付・構成・演出):作曲・演奏[41]
    ※初演:2018年11月6日 国立劇場「第二回 二代目左門左兵衛りさいたる」
  • 映画『多日想果(タピオカ)』(監督:大門嵩、Jon cox、ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2020「第5回ひかりTVアワード」受賞作品[42]):作中の音楽を担当、エンディングテーマ「afraid」を提供[43]
  • アニメ『いっしょにねたろか』(監督:たくあん、2020 DigiCon6 JAPAN「JAPAN Dizzy Award」受賞作品[44]):作中の音楽を担当[45]

その他活動[編集]

舞台[編集]

劇団アランサムセ (극단 아랑삶세)[編集]

  • 「歌姫クロニクル-Re-membering-」…「ナビ<"蝶"の意味、歌姫>」役[46] (2011年10月27日~30日、新宿タイニイアリス、全5公演)[47][48]
  • 「メイクアップ 메이크업」…「NAOKO(尚子)」役 (2015年11月19日~21日、日暮里 ART CAFÉ百舌、全4公演) (2016年7月9日、神戸アートビレッジセンター KAVCホール、全2公演)
  • 「날개(つばさ)」…「結女」役、音楽担当 (2017年2月7日~10日、日暮里 ART CAFÉ百舌、全5公演)

ポッドキャスト[編集]

  • 「ルンヒャンゼミ」[49]

出典[編集]

  1. ^ 「母ちゃんにもクズって言われて…」大ヒット歌手が《クズになった》瞬間”. BuzzFeed (2020年8月22日). 2020年9月12日閲覧。
  2. ^ ドラソ2間近!そしてタイアップ決定!”. ルンヒャン日記 (2012年10月12日). 2017年12月21日閲覧。
  3. ^ デモ録りの続き。”. ルンヒャン日記 (2006年7月27日). 2017年12月8日閲覧。
  4. ^ ルンヒャン、人生の光と影描いた珠玉6曲入りミニアルバム”. 音楽ナタリー (2013年7月24日). 2020年9月12日閲覧。
  5. ^ 楽器REC。”. ルンヒャン日記 (2013年5月5日). 2017年12月22日閲覧。
  6. ^ マスタリングも終わって。”. ルンヒャン日記 (2013年7月6日). 2017年12月22日閲覧。
  7. ^ あなたの知らない裏側。”. ルンヒャン日記 (2013年7月2日). 2017年12月22日閲覧。
  8. ^ 福岡県・筑豊出身の在日コリアン3世「ルンヒャン」が遂に全国リリース!”. ETALENTBANK (2015年3月4日). 2020年9月12日閲覧。
  9. ^ 女子の間で「泣けるライブ」が話題の「ルンヒャン」って誰?”. exciteニュース (2015年2月20日). 2020年9月12日閲覧。
  10. ^ 2018年1月10日リリースのルンヒャン NEW ALBUM 『PHOTOGRAPH』収録曲公開”. Instagram ルンヒャン (2017年11月29日). 2017年11月30日閲覧。
  11. ^ RUNG HYANG、新作EP『MIST』リリース決定 プロデュースはShingo.S、SIRUP参加曲含む4曲を収録”. Spincoaster (2020年9月10日). 2020年9月12日閲覧。
  12. ^ a b c わたらせ”. 葛巻善郎日々の記録 (2008年7月14日). 2017年12月4日閲覧。
  13. ^ わたらせCD化けってい!”. ルンヒャン日記 (2008年7月7日). 2017年12月5日閲覧。
  14. ^ マスタリングの全知識。”. ルンヒャン日記 (2008年12月4日). 2017年12月7日閲覧。
  15. ^ ルンヒャンニュース発令〜!”. ルンヒャン日記 (2011年7月15日). 2017年12月18日閲覧。
  16. ^ ルンヒャン『そのままで feat. Hiro-a-key』スポット映像。”. ルンヒャン日記 (2011年7月17日). 2017年12月18日閲覧。
  17. ^ 在日コリアン美女シンガー、Hiro-a-keyとの新曲&4都市行脚”. 音楽ナタリー (2011年7月20日). 2017年12月18日閲覧。
  18. ^ 8/24(水)「秋めく風景 feat. タカツキ」発信!”. ルンヒャン日記 (2011年8月20日). 2017年12月19日閲覧。
  19. ^ 本日よりルンヒャン「秋めく風景 feat. タカツキ」配信スタート!”. ルンヒャン日記 (2011年8月24日). 2017年12月19日閲覧。
  20. ^ 秋めく風景。”. ルンヒャン日記 (2012年9月14日). 2017年12月20日閲覧。
  21. ^ ルンヒャン・コラボレーション企画第3弾は、『縁』距離恋愛ソング!”. ルンヒャン日記 (2011年9月20日). 2017年12月19日閲覧。
  22. ^ いよいよ本日ルンヒャン『あと少しもう少し Duet with 竹本健一』配信スタート!”. ルンヒャン日記 (2011年9月27日). 2017年12月19日閲覧。
  23. ^ 桜が見える / ルンヒャン”. Youtube (2020年4月2日). 2020年9月12日閲覧。
  24. ^ PARK - RUNG HYANG & claquepot & 向井太一 (Prod. by Shingo.S)”. Youtube (2020年4月30日). 2020年9月12日閲覧。
  25. ^ Asia monsoonになりました。”. ルンヒャン公式ウェブサイト (2013年10月15日). 2017年12月31日閲覧。
  26. ^ お知らせ”. ルンヒャン日記 (2006年7月20日). 2017年11月30日閲覧。
  27. ^ "帰京、そしてチューボーですよ!". ルンヒャン日記. 5 January 2013. 2017年12月22日閲覧
  28. ^ "DRAMATIC SELECTION". ルンヒャン日記. 14 March 2013. 2017年12月22日閲覧
  29. ^ "ドラソ5おわり、次回のライブ。". ルンヒャン日記. 21 April 2013. 2017年12月22日閲覧
  30. ^ "流行には乗ってません。". ルンヒャン日記. 19 December 2016. 2017年12月26日閲覧
  31. ^ iTunesに!”. ルンヒャン日記 (2009年4月5日). 2017年12月7日閲覧。
  32. ^ すてきな三にんぐみの正体。”. ルンヒャン日記 (2009年10月10日). 2017年12月15日閲覧。
  33. ^ 「いつもそばにいなくても」配信決定!”. ルンヒャン日記 (2011年5月30日). 2017年12月18日閲覧。
  34. ^ さんぽとアーーー!ティスト。”. ルンヒャン日記 (2011年6月15日). 2017年11月30日閲覧。
  35. ^ お知らせふたーつ。”. ルンヒャン日記 (2012年5月2日). 2017年12月19日閲覧。
  36. ^ a b ありがとう4月。”. ルンヒャン公式ウェブサイト (2016年4月29日). 2017年11月30日閲覧。
  37. ^ 上演で重要なテーマ”. 劇団アランサムセ (2017年2月6日). 2017年11月30日閲覧。
  38. ^ ndjc:Ms.OOJA 短編映画「くもり ときどき 晴れ」主題歌決定&映画シーンを使用したMVを公開”. exciteニュース. 2019年5月29日閲覧。
  39. ^ 「さよならの意味」そして「R.I.P.」映像公開。”. ルンヒャン公式ウェブサイト (2015年3月27日). 2017年11月30日閲覧。
  40. ^ R.I.P. (「殻の無いカタツムリと水掻きの無いカエル」より)”. Youtube (2015年3月27日). 2020年9月12日閲覧。
  41. ^ 左門 左兵衛 日本舞踊家 SAMON J SAHEY Japanese Traditional and Creative Dancer”. Facebook (2018年12月23日). 2019年5月29日閲覧。
  42. ^ ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020 第5回ひかりTVアワードは台湾で奮闘する日本人男性を描く「多日想果(タピオカ)」に決定!”. JIJI.com (2020年9月27日). 2020年9月27日閲覧。
  43. ^ 台湾+日本合作短編映画「多日想果」(タピオカ)制作&上映会”. クラウドファンディングプラットフォーム「MOTION GALLERY」 (2019年7月8日). 2020年1月7日閲覧。
  44. ^ 受賞作品:DigiCon6 JAPAN 2020 受賞作品 TBSテレビ:DigiCon6 ASIA”. TBS (2020年10月24日). 2020年10月25日閲覧。
  45. ^ 【アニメ】いっしょにねたろか?”. Youtube (2020年7月10日). 2020年10月25日閲覧。
  46. ^ 2011年度劇団アランサムセ公演情報!!”. 劇団アランサムセ (2011年10月16日). 2017年11月30日閲覧。
  47. ^ ちょうちょ。”. ルンヒャン日記 (2011年10月28日). 2017年12月19日閲覧。
  48. ^ 歌姫クロニクル終了。”. ルンヒャン日記 (2011年11月1日). 2017年12月19日閲覧。
  49. ^ ルンヒャンゼミ By RUNG HYANG”. Anchor (2020年7月9日). 2020年9月12日閲覧。

外部リンク[編集]