ルワンダの国旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ルワンダの国旗
ルワンダの旗
用途及び属性 市民・政府・軍隊陸上?
縦横比 2:3
制定日 2001年10月25日
使用色
テンプレートを表示

ルワンダ国旗Flag of Rwanda)は、2001年10月25日に制定された。

黄色水色はそれぞれ、平和、繁栄への希望、国民を表す。右上には24本の光の太陽がデザインされている。

旧国旗は赤・黄・緑の汎アフリカ色旗の中央部分に、ルワンダの頭文字「R」が使われていた。この国旗は1990年から1994年の「ルワンダ紛争」での大量虐殺(ジェノサイド)と印象づけられたため、変更となった。

関連項目[編集]