ルノー・ロデオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ルノー・ロデオ
ロデオ6
Renault Rodeo 1.jpg
販売期間 1970年 - 1987年
乗車定員 5人
エンジン 1,1L 水冷直列4気筒OHV
1.3L 水冷直列4気筒OHV
駆動方式 FF/4WD
変速機 4速MT
サスペンション 前:ダブルウィッシュボーン
後:トレーリングアーム
全長 3,660 - 3,757mm
全幅 1,545 - 1,589mm
全高 1,405 - 1,595mm
車両重量 645 - 860kg
-自動車のスペック表-

ルノー・ロデオ (Renault Rodeo) は、ルノーが生産したオープントップMPVである。

1976年7月まではACL・ロデオと呼ばれていた。

概要[編集]

ロデオは、1981年から1987年まで生産された、フルオープンMPVで、ボディはFRP製。1970年から1981年にルノー・4がベースのモデル、ロデオ4が、1972年から1981年にはルノー・6がベースのモデル、ロデオ6が生産され、1981年から1987年には独自設計のモデルのロデオが生産された。

エンジンはロデオ4に845cc、ロデオ6に1,108ccが搭載され、ロデオ6には1979年にルノー・5に搭載される1,289ccエンジンが採用された。また、ロデオには1984年に四輪駆動モデルが生産された。

また、生産はティヨールフランス語版が行っていた。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

ルノー ロードカータイムライン 1980年代-   
タイプ 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 7 8
コンパクト トゥインゴ トゥインゴII トゥインゴIII
5/7 シュペール5 クリオI クリオII クリオIII クリオIV
シンボルI シンボルII
モデュス
カングー
カングーII
14 9/11 19 メガーヌI メガーヌII メガーヌIII メガーヌIV
フルエンス メガーヌIVセダン
パルス
スカラI スカラII
ミドル 18 21 ラグナI ラグナII ラグナIII
20/30 25 サフラン ヴェルサティス ラティテュード/サフラン
アッパー タリスマン(中国向け)
タリスマン
ミニバン セニックI セニックII セニックIII セニックIV
エスパスI エスパスII エスパスIII エスパスIV エスパスV
クーペ フエゴ アヴァンタイム ラグナクーペ
オープン ウインド
SUV キャプチャー
カジャー
コレオス コレオスII
ピックアップトラック アラスカン
アルピーヌ/ルノースポール A310 V6 A610 スパイダー A110(2017)