ルトガー・ブレグマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ルトガー・ブレグマン
Rutger Bregman
Rutger Bregman.jpg
ユトレヒトで講演するブレグマン(2015年6月)
生誕 1988年(29–30歳)
オランダの旗 オランダスハウウェン=ドイフェラント(旧ウェスタースハウウェンオランダ語版[1]
国籍 オランダの旗 オランダ
出身校 ユトレヒト大学カリフォルニア大学ロサンゼルス校[2]
職業 歴史家ジャーナリスト
団体 デ・コレスポンデント英語版
公式サイト https://www.rutgerbregman.com/
https://twitter.com/rcbregman

ルトガー・ブレグマンオランダ語: Rutger Bregman1988年-)は、オランダ歴史家ジャーナリストノンフィクション作家

概要[編集]

ベーシックインカムについて講演するブレグマン(2015年)

ブレグマンは、主にベーシックインカムや週15時間労働制、国境開放英語版などの社会政策を主張しており、「ピケティに次ぐ欧州の知性」とも呼ばれる[3]広告を排除した課金制スロージャーナリズム英語版メディア[4]デ・コレスポンデント英語版には創立メンバーとして携わっている[2]

2013年には著書“De geschiedenis van de vooruitgang”(進歩の歴史)がベルギーシンクタンクであるLiberales英語版によって「2013年のベストノンフィクション」として表彰されている[5]。2014年にデ・コレスポンデントより出版した“Gratis geld voor iedereen”(万人のための自由なお金)は、20か国語での翻訳出版が予定されている[6]

著述活動のほかに、TEDカンファレンス[7]ユネスコ国際コミュニケーション開発計画英語版[8][9]慶應ビジネススクール[10]などでの講演も数多く行っている。

著書[編集]

共著[編集]

  • Jesse Frederik: Waarom vuilnismannen meer verdienen dan bankiers, Essay van de Maand van de Filosofie 2015, Rotterdam: Lemniscaat, 2015, ISBN 978-90-8225638-3

脚注[編集]

参考文献[編集]