ルッジェロ・デオダート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ルッジェロ・デオダート
Ruggero Deodato
ルッジェロ・デオダート Ruggero Deodato
2008年、カンヌ国際映画祭にて撮影
生年月日 (1939-05-07) 1939年5月7日(80歳)
出生地 イタリアの旗 イタリアポテンツァ
国籍 イタリアの旗 イタリア
職業 映画監督脚本家俳優
活動期間 1959年 -
配偶者 シルヴィア・ディオニシオ(1971年 - 1979年)
主な作品
カニバル
食人族
テンプレートを表示

ルッジェロ・デオダートRuggero Deodato, 1939年5月7日 - )は、イタリア出身の映画監督である。イタリアの映画監督らしく、ロジャー・デオダート(Roger Deodato)、ロジャー・ロックフェラー(Roger Rockefeller)という別名を使用しながら、アクションやラブロマンスなど、ジャンルを問わずに作品を手がけているが、『食人族』、『カニバル』が代表作。

主な監督作品[編集]

  • 電撃!秘宝強奪指令/地獄のシンジケート Phenomenal and the Treasure of Tutankhamen (1968)
  • 女戦士ゼナベル Zenabel (1969)
  • バニシング Live Like a Cop, Die Like a Man (1976)
  • カニバル Ultimo Mondo Cannibale (1977)
  • フィーリング・ラブ Feeling Love (1978)
  • コンコルド The Concorde Affaire '79 (1979)
  • 真夜中の狂気 The House on the Edge of the Park (1980)
  • 食人族 Cannibal Holocaust (1980)
  • サバイバル・ショット/恐怖からの脱出 Cut And Run (1985)
  • ブラディ・キャンプ/皆殺しの森 Body Count (1987)
  • グレート・バーバリアン The Barbarians and Company (1987)
  • ヘルバランス Phantom of Death (1988)
  • ダイヤル・ヘルプ Dial Help (1988)

脚注[編集]

外部リンク[編集]