ルコックスポルティフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ルコックから転送)
移動: 案内検索
ルコックスポルティフ
Le coq sportif holding LCSH
市場情報 非上場
本社所在地 フランスの旗 フランス
アルザス地域圏エンツハイム
設立 1882年
業種 繊維製品
事業内容 スポーツウェア、スポーツグッズの製造・販売
外部リンク 公式ウェブサイト
テンプレートを表示

ルコックスポルティフ (フランス語: Le Coq Sportif) は、スポーツウェアおよびスポーツグッズのブランドおよびそれを製造・販売するフランスの会社である。le coq (ルコック) は雄を意味する(le はフランス語で男性を表す冠詞)。

概要[編集]

前身はフランスの一地方で始められたメリヤス工業で、1882年に創業された。フランスで最も古いスポーツブランドである。1948年から鶏のマークを付けることになった。

鶏はフランスの国鳥であり、フランスに移住してきたガリア人の旗印でもあった(フランスサッカー協会フランスラグビー協会のエンブレムにも使用)。

現在はサッカー、テニス、ゴルフ用のシューズやウェアを中心に、一般用のスニーカーやカジュアルウェア、アクセサリなどを製造している。スポーツ以外では看護師用のウェアやシューズも手がけている。

ツール・ド・フランスにおいては1950年代から約40年にわたりリーダージャージのサプライヤーを務めていた。1990年代からは他のメーカーにサプライヤーの座を譲ったが、2012年に復帰、アモリ・スポル・オルガニザシオン (ASO) 主催のステージレースのすべてでリーダージャージを供給している。

日本での展開[編集]

日本には1981年に進出。1990年12月にデサントがサラガン社(スイス)より日本を含む極東及び東南アジア諸国におけるルコックスポルティフの商標権を取得した[1]

キャラクター[編集]

  • ルコック社のゴルフブランドのキャラクターとして、顔は鶏、体は人間の形をしたルコック4世(通称ルコックくん)がいる。同社の4代目御曹司を自称しており、「Love Golf」をモットーにファシリテーターとして、ゴルフ店の一日店長やゴルフ関連のイベントに顔を出すなどの活動をしている[2]

オフィシャルスポンサー[編集]

サッカー[編集]

ラグビーユニオン[編集]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第57期有価証券報告書、株式会社デサント、2015年2月3日閲覧
  2. ^ ルコックゴルフ(le coq golf):Facebook

外部リンク[編集]