ルイス・アブラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアブラム第二姓(母方の)はウガレッリです。
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。 Template:表記揺れ案内
  • ルイス・アブラン
ルイス・アブラム Football pictogram.svg
Abram (cropped) 2.jpg
スポルティング・クリスタルでのアブラム(2014年)
名前
本名 ルイス・アルフォンソ・アブラム・ウガレッリ
Luis Alfonso Abram Ugarelli
ラテン文字 Luis Abram
基本情報
国籍 ペルーの旗 ペルー
生年月日 (1996-02-27) 1996年2月27日(24歳)
出身地 リマ
身長 181cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム アルゼンチンの旗 CAベレス・サルスフィエルド
ポジション DF
背番号 29
利き足 左足
ユース
ペルーの旗 スポルティング・クリスタル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2014–2017 ペルーの旗 スポルティング・クリスタル 94 (3)
2018– アルゼンチンの旗 CAベレス・サルスフィエルド 33 (2)
代表歴2
2013 ペルーの旗 ペルー U-18 4 (0)
2016 ペルーの旗 ペルー U-20 7 (0)
2016– ペルーの旗 ペルー 12 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月24日現在。
2. 2019年6月24日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ルイス・アルフォンソ・アブラム・ウガレッリLuis Alfonso Abram Ugarelli , 1996年2月26日 - )は、ペルーリマ郡リマ出身のプロサッカー選手スーペルリーガ・アルヘンティーナCAベレス・サルスフィエルドに所属している。ポジションはDF

来歴[編集]

2014年に国内リーグスポルティング・クリスタルでプロデビュー。同年シーズンのリーグ最優秀新人選手に選出された。以降同チームの中心選手となり、2017年シーズンはリーグ戦39試合に出場。2018年1月にCAベレス・サルスフィエルドに移籍した。

ペルー代表[編集]

プロデビュー前の2013年に、自国開催のボリバリアンゲームズにU-18のペルー代表として出場。2016年5月のトリニダード・トバゴ戦でフル代表デビュー。同年開催のコパ・アメリカ・センテナリオにも出場した。2018 FIFAワールドカップには、メンバー候補に挙がっていたものの落選[1][2]。2019年5月には、コパ・アメリカ2019の代表に選出された[3][4][5]

脚注[編集]

  1. ^ ペルー代表、W杯メンバー候補25名発表! 出場停止処分明けのゲレーロが復帰”. サッカーキング (2018年5月14日). 2019年6月24日閲覧。
  2. ^ 出場停止明けの主将が代表入り、ペルーがW杯予備登録メンバーを発表”. AFP通信 (2018年5月14日). 2019年6月24日閲覧。
  3. ^ ペルー代表、コパ・アメリカのメンバー23名を発表!”. サッカーキング (2019年5月31日). 2019年6月24日閲覧。
  4. ^ ペルー代表、コパ・アメリカ2019のメンバー23名を発表(2019/5/30)”. Qoly.jp (2019年5月31日). 2019年6月24日閲覧。
  5. ^ コパ・アメリカに臨むペルー、ゲレーロやファルファンら招集”. ゲキサカ (2019年6月1日). 2019年6月24日閲覧。

外部リンク[編集]