リー・ウォレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リー・ウォレス Football pictogram.svg
Lee Wallace (15625218594).jpg
レンジャーズ時代 (2015年)
名前
ラテン文字 Lee Wallace
基本情報
国籍 スコットランドの旗 スコットランド
生年月日 (1987-08-01) 1987年8月1日(33歳)
出身地 エディンバラ
身長 180cm
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 クイーンズ・パーク・レンジャーズFC
ポジション DF
背番号 3
ユース
2003-2004 スコットランドの旗 ハーツ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2011 スコットランドの旗 ハーツ 139 (3)
2011-2019 スコットランドの旗 レンジャーズ 191 (21)
2019- イングランドの旗 QPR 15 (0)
代表歴
2006-2012  スコットランド U-19 5 (0)
2007  スコットランド U-20 4 (0)
2007-2008  スコットランド U-21 10 (0)
2009-2017  スコットランド 10 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年10月3日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

リー・ウォレスLee Wallace1987年8月1日 - )は、スコットランドエディンバラ出身の同国代表プロサッカー選手クイーンズ・パーク・レンジャーズFC所属。ポジションはDF

経歴[編集]

クラブ[編集]

ハート・オブ・ミドロシアンFCの下部組織を経て、2004年7月にクラブとプロ契約を締結。2005年2月、カップ戦のキルマーノックFC戦でプロデビュー&初ゴール[1]

2010-11シーズン終了後、ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCからの関心も伝えられていたが[2][3]、7月に移籍金150万ポンドでレンジャーズFCに移籍した[4]

2019年6月、クイーンズ・パーク・レンジャーズFCに移籍[5]

代表[編集]

ユース年代からスコットランド代表に選出されている。2006年にはポーランドで開催されたUEFA U-19欧州選手権に参加し、チームはスペインに次ぐ準優勝の好成績を収めた。2009年10月、横浜で開催された日本代表とのフレンドリーマッチでフル代表デビュー[6]。その後もコンスタントに代表に選出されていたが、UEFA EURO 2012予選のリヒテンシュタイン代表戦で後十字膝靭帯断裂の重傷を負った[7]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

レンジャーズ

個人[編集]

  • スコティッシュフットボールリーグ・サードディビジョン年間MVP: 2012–13,[12]
  • スコティッシュフットボールリーグ・サードディビジョン年間ベストイレブン: 2012–13[12]
  • スコティッシュ・リーグ1年間MVP: 2013–14[13]
  • スコティッシュ・リーグ1年間ベストイレブン: 2013–14[14]
  • スコティッシュ・チャンピオンシップ年間MVP: 2015–16[15]
  • スコティッシュ・チャンピオンシップ年間ベストイレブン: 2015–16[16]

脚注[編集]

  1. ^ “Kilmarnock 1–3 Hearts”. BBC Sport. (2005年2月16日). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/scot_div_1/4268483.stm 
  2. ^ “Speculation won't affect Wallace”. Sky Sports. http://www.skysports.com/story/0,19528,11699_7034594,00.html 2011年7月13日閲覧。 
  3. ^ Wolves wait on Lee Wallace move”. Express & Star. Wolverhampton: Midland News Association. 2011年7月14日閲覧。
  4. ^ McLauchlin, Brian (2011年7月21日). “Rangers seal deals for Lee Wallace & Alejandro Bedoya”. BBC Sport. https://www.bbc.co.uk/sport/football/13875645 
  5. ^ https://www.qpr.co.uk/news/club-news/lee-wallace-completes-qpr-move/
  6. ^ “Hearts Boss hails Wallace Performance in Japan”. Edinburgh Evening News (Edinburgh: Johnston Press). (2009年10月12日). http://edinburghnews.scotsman.com/football/-Hearts-boss-hails-Wallace.5723986.jp 
  7. ^ Hearts Defender Lee Wallace Faces Six Months Out After Cruciate Ligament Damage In Scotland's Win Over Liechtenstein”. Goal (2010年9月8日). 2018年9月17日閲覧。
  8. ^ Burke, Andy (2016年4月5日). “Rangers 1–0 Dumbarton”. BBC Sport. https://www.bbc.co.uk/sport/football/35912680 2016年4月5日閲覧。 
  9. ^ English, Tom (2016年4月10日). “Rangers 4–0 Peterhead”. BBC Sport. https://www.bbc.co.uk/sport/football/35953055 2016年4月10日閲覧。 
  10. ^ Wilson, Richard (2014年3月12日). “Rangers 3–0 Airdrieonians”. BBC Sport. https://www.bbc.co.uk/sport/football/26444947 
  11. ^ “Rangers celebrate Scottish Third Division title win”. BBC Sport. (2013年3月30日). https://www.bbc.co.uk/sport/0/football/21984540 
  12. ^ a b Lee Wallace Presented with PFA Award Archived 22 February 2014 at the Wayback Machine. dothebouncy.com. 6 May 2013. Retrieved 11 February 2014.
  13. ^ “Lee Wallace: Rangers must return to pre-2012 level”. The Scotsman. (2014年4月29日). https://www.scotsman.com/regions/lee-wallace-rangers-must-return-pre-2012-level-1538489 2020年9月22日閲覧。 
  14. ^ PFA Scotland Team of the Year 2013–14 Archived 20 April 2014 at the Wayback Machine. TeamTalk. 18 April 2014. Retrieved 20 April 2014.
  15. ^ Rangers' Mark Warburton, Lee Wallace and Barrie McKay among PFA Scotland award winners”. Sky Sports (2016年5月2日). 2016年5月3日閲覧。
  16. ^ Rangers Stars Dominate PFA Championship Team of Year”. Inside Futbol (2016年4月29日). 2016年5月3日閲覧。

外部リンク[編集]