リーベル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

リーベル(Liber)は、イタリアの古い生産と豊穣の[1]長母音を省略してリベルとも表記される[2]

ケレースリーベラと一緒に崇拝された[2]リーベル・パテル(Liber Pater)という別名を持つ[1]。またディオニューソスと同一視されている[1]。リーベルの祭儀は3月17日に、リーベラーリアとして行われた[1]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 高津春繁『ギリシア・ローマ神話辞典』p.301
  2. ^ a b マイケル・グラント『ギリシア・ローマ神話事典』p.580

参考文献[編集]

  • 高津春繁『ギリシア・ローマ神話辞典』岩波書店、1960年 ISBN 4-00-080013-2
  • マイケル・グラント、ジョン・ヘイゼル『ギリシア・ローマ神話事典大修館書店、1988年。ISBN 4-469-01221-1