リーヌス・ゲルデマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
リーヌス・ゲルデマン
Linus Gerdemann
Cycling (road) pictogram.svg
Linus Gerdemann, Eschborn-Frankfurt City Loop 2009-36.jpg
個人情報
本名 Linus Gerdemann
リーヌス・ゲルデマン
生年月日 (1982-09-16) 1982年9月16日(35歳)
国籍 ドイツの旗 ドイツ
身長 182cm
体重 70kg
チーム情報
所属 MTN Qhubeka
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 オールラウンダー
プロ所属チーム
2005
2006–2008

2009–2010
2011
2012
2014–
チーム・CSC
T-モバイル
チーム・コロンビア
チーム・ミルラム
チーム・レオパード・トレック
レディオシャック・ニッサン・トレック
MTN Qhubeka
主要レース勝利
ドイツ・ツアー 2008
ツール・ド・フランス1勝 2007
バイエルン一周 2009
ツール・ド・ルクセンブルク 2011
最終更新日
2013年5月16日

リーヌス・ゲルデマン(Linus Gerdemann、1982年9月16日- )は、ドイツミュンスター出身の自転車競技選手。

なお、Linusを英語読みした、リーナス・ゲルデマンと表記する自転車競技雑誌、Webも多い。

経歴[編集]

2004年

  • ドイツ選手権・U-23個人ロードレースを制し、一躍プロチームの注目を浴びることになる。

2005年チームCSCと契約を結んでプロ選手に転向。

2006年T-モバイル(現 チーム・コロンビア)に移籍。

2007年

2008年

2009年チーム・ミルラムへ移籍。

2010年

2011年チーム・レオパード・トレックに移籍。

2012年

2013年、所属クラブが見つからず。

2014年、MTN Qhubekaと契約を結ぶ。


外部リンク[編集]