リーグ・アン2006-2007

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2006年-2007年シーズンにリーグ・アンに在籍した20クラブの所在地

リーグ・アン2006-2007では2006年から2007年に行われたリーグ・アンについて説明する。リーグが結成されて69回目のシーズンは、2006年8月4日に開幕し、2007年5月26日に閉幕した。
フランス2部リーグであるリーグ・ドゥの2005-2006シーズンで、「ヴァランシエンヌ」・「スダン・アルデンヌ」・「ロリアン」の3チームが1部リーグ昇格を決めて、2006-2007シーズンのリーグ・アンに新たに参戦した。
オリンピック・リヨン」が6連覇を果たし、ビッグファイブと呼ばれる欧州サッカーリーグの中で初めて6連覇を達成した。

年間順位[編集]

順位 クラブ 勝点 試合数 得点 失点 得失差 備考
1 オリンピック・リヨン 81 38 24 9 5 64 27 37 UEFAチャンピオンズリーグ出場
2 オリンピック・マルセイユ 64 38 19 7 12 53 38 15 UEFAチャンピオンズリーグ出場
3 トゥールーズ 58 38 17 7 14 44 43 1 UEFAチャンピオンズリーグ予選出場
4 スタッド・レンヌ 57 38 14 15 9 38 30 8 UEFAカップ出場
5 RCランス 57 38 15 12 11 47 41 6 インタートトカップ出場
6 ジロンダン・ボルドー 57 38 16 9 13 39 35 4 UEFAカップ出場
7 ソショー 57 38 15 12 11 46 48 -2 UEFAカップ出場
8 オセール 54 38 13 15 10 41 41 0
9 モナコ 51 38 13 12 13 45 38 7
10 リール 50 38 13 11 14 45 43 2
11 サンテティエンヌ 49 38 14 7 17 52 50 2
12 ル・マン 49 38 11 16 11 45 46 -1
13 ASナンシー 49 38 13 10 15 37 44 -7
14 ロリアン 49 38 12 13 13 33 40 -7
15 パリ・サンジェルマン 48 38 12 12 14 42 42 0
16 ニース 43 38 9 16 13 34 40 -6
17 ヴァランシエンヌ 43 38 11 10 17 36 48 -11
18 トロワ 39 38 9 12 17 39 54 -15 降格
19 スダン・アルデンヌ 35 38 7 14 17 46 58 -12 降格
20 ナント 34 38 7 13 18 29 49 -20 降格

得点ランク[編集]

順位 選手 クラブ 得点
1 ペドロ・パウレタ パリ・サンジェルマン 15
2 スティーブ・サビダン ヴァランシエンヌ 13
3 ママドゥ・ニアン オリンピック・マルセイユ 12
3 グラフィッチ ル・マン 12
3 イスマエル・バングラ ル・マン 12
6 フレッジ オリンピック・リヨン 11
6 ジョン・ウタカ スタッド・レンヌ 11
6 ヨハン・エルマンダー トゥールーズ 11
6 フレデリック・ピキオンヌ モナコ 11
6 セイドゥ・ケイタ RCランス 11
6 アルナ・ディンダン RCランス 11

リーグ戦終了後[編集]

リヨンはUEFAチャンピオンズリーグ本戦のグループリーグでFCバルセロナグラスゴー・レンジャーズFCVfBシュトゥットガルトと対戦し2位で決勝トーナメントに進み1回戦でマンチェスター・ユナイテッドFCに敗れた。

同じくチャンピオンズリーグへ出場したマルセイユは、FCポルトリヴァプールFCベシクタシュJKとグループリーグで対戦3位となりUEFAカップノックアウトステージへ回った。スパルタク・モスクワを破ったがゼニト・サンクトペテルブルクに敗れてベスト16で終えた。

トゥールーズはUEFAカップ1回戦でPFC CSKAソフィアを破ったが続くグループステージで5位で敗退。レンヌはUEFAカップ予選2回戦でBSCヤングボーイズに勝利、本戦1回戦ではPFCロコモティフ・ソフィアを破ったが続くグループステージで5位で敗退。ランスはインタートトカップでFCチョルノモレツ・オデッサに勝利し、UEFAカップ1回戦でFCコペンハーゲンに敗れた。ボルドーはUEFAカップ1回戦でタンペレ・ユナイテッドに勝利、グループステージも1位で通過、ノックアウトステージ初戦でベスト16をかけたRSCアンデルレヒトとの試合で敗れた。ソショーはUEFAカップ1回戦でパニオニオスFCに敗れた。


関連項目[編集]