リンゴマイマイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リンゴマイマイ
Helix pomatia 89a.jpg
保全状況評価[1]
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animal
: 軟体動物門 Mollusca
: 腹足綱 Gastropoda
下目 : 柄眼下目 Stylommatophora
上科 : マイマイ上科 Helicoidea
: マイマイ科 Helicidea
: ヘリックス属 Helix
: リンゴマイマイ H. pomatia
学名
Helix pomatia
Linnaeus, 1758[2]
シノニム

本文参照

リンゴマイマイ(Helix pomatia)は、大型で食用の空気呼吸するマイマイ科の陸生カタツムリである[3]。陸生カタツムリとしては、ヨーロッパで最も大きな種の1つである。

分布[編集]

ヨーロッパにおけるリンゴマイマイの分布

リンゴマイマイの分布域は、以下のとおりである。

南東及び中央ヨーロッパ[4]
西ヨーロッパ
北ヨーロッパ
東ヨーロッパ
南ヨーロッパ

記載[編集]

貝殻はクリーム色から薄い茶色で、不明瞭な茶色の帯の模様があることが多い[4]。5-6の渦巻きがある[4]。殻の開口部は大きい[4]。開口部の縁は白色で、成体では、わずかに反射性を持つ[4]は狭く、反射性のある殻軸筋で部分的に覆われている[4]。殻の幅は30-50mm[4]で、殻の高さは30-45mm[4]である。

生態[編集]

生息地[編集]

A picture about an Helix pomatia juvenile
孵化2-3年の幼体

南東ヨーロッパでは、リンゴマイマイは石灰質土壌の森や開けた土地、庭、ブドウ園等の、特に川沿いに生息する[4]。中央ヨーロッパでは、石灰質土壌の開けた森林や低木地帯に生息する[4]。高湿度低気温を好み、冬眠産卵用に巣穴を掘るため、緩い土壌を必要とする[4]アルプス山脈では海抜2100mまで生息できるが、通常は2000m以下に生息している[4]。イングランド南部では、生息域は、草か低木の茂みのある攪乱の少ない荒地に限定され、再生産率や分散力は低い[4]

生活環[編集]

殻を採色したリンゴマイマイ

平均移動距離は、3.5-6 mである[4]雌雄同体であり、中央ヨーロッパにおいては、生殖は5月末に始まる[4]

6月から7月に、5.5-6.5 mm[4]または 8.6×7.2 mm[10]の大きさの卵を40-65個産む[4]。3-4週間で幼体が孵化し、気候が良くない時には兄弟を食べることもある[4]。2-5年で成熟する[4]。寿命は最大20年程度に達するが、夏季の乾燥、冬季の凍結等により、早く死ぬこともよくあり[4]、野生で10歳の個体は珍しい[4]。最大寿命は、35年である[4]

夏眠や冬眠の際に、殻の開口部を塞ぐ石灰質の冬蓋を作る珍しい種の1つである。

保存[編集]

国際自然保護連合レッドリストやヨーロッパのレッドリストには、低危険種として掲載されているが[11][12]、商業的な最終というよりも、生息地破壊や排水により危険に晒されている[4]。イングランド、スコットランドアイルランドの様々な地域では、種の保存に向けた多くの試みが行われたが、天然の生息地はイングランド南部のみになってしまい、そこも農地化や生息地破壊の危機にある[4]。スイスやオーストリアでは危険度は低いが、多くの場所で商業採集が禁じられている[4]

利用[編集]

腸液は、アリールステロイドを豊富に含み、グルコシノレートスルファターゼ活性を持つ。これらのスルファターゼは広範な基質特異性を持つため、分析サンプル調整用のクロマトグラフィー等の分析手順において、加水分解剤として一般的に用いられる[13]

食用[編集]

調理されたリンゴマイマイは「エスカルゴ」と呼ぶ。

古代ギリシア古代ローマのどちらでも食用とされた[14]

現在では、特にフランス料理の食材となり、食材として用いられる際には、英語でもフランス語風にエスカルゴ(escargot)と呼ぶ。

飼育が難しく、食用生産はほとんど行われていないため、食材としては高価である[15]

シノニム[編集]

  • Helicogena inflata Hartmann, 1844 (junior synonym)
  • Helicogena pomatia (Linnaeus, 1758) (chresonym)
  • Helicogena pomatia brenaensis W. Blume, 1920 (junior synonym)
  • Helicogena pomatia burmeisteri W. Blume, 1920 (junior synonym)
  • Helicogena pomatia var. gesneri Hartmann, 1844 (junior synonym)
  • Helicogena pomatia var. rustica Hartmann, 1844 (junior synonym)
  • Helicogena pomatia var. sphaeralis Hartmann, 1844 (junior synonym)
  • Helix (Helix) pomatia Linnaeus, 1758· accepted, alternate representation
  • Helix eusarcosoma Servain, 1884 (junior synonym)
  • Helix pomaria O. F. Müller, 1774 (junior synonym)
  • Helix pomatia albida Moquin-Tandon, 1855 (junior synonym)
  • Helix pomatia brunnea Moquin-Tandon, 1855 (junior synonym)
  • Helix pomatia expansilabris Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix pomatia parva Moquin-Tandon, 1855 (junior synonym)
  • Helix pomatia quinquefasciata Moquin-Tandon, 1855 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. banatica Kimakowicz, 1890 (invalid; not Rossmässler, 1838)
  • Helix pomatia var. christinae Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. claudiensis Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. compacta Hazay, 1880 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. costellata Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. dobrudschae Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. elsae Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. gratiosa Gredler, 1892 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. hajnaldiana Hazay, 1880 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. kapellae Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. lagarinae Adami, 1885 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. lednicensis Brancsik, 1888 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. luteola Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. pannonica Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. pedemontana Kobelt, 1907 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. piceata Gredler, 1890 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. pulskyana Hazay, 1880 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. radiata Ulicny, 1885 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. rhodopensis Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. sabulosa Hazay, 1880 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. serbica Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. solitaria Hazay, 1880 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. thessalica O. Boettger, 1886 (junior synonym)
  • Helix pomatia var. transsylvanica Kobelt, 1906 (junior synonym)
  • Helix promaeca Bourguignat, 1882 (junior synonym)
  • Helix pyrgia Bourguignat, 1882 (junior synonym)
  • Helix scalaris O. F. Müller, 1774 (junior synonym)
  • Helix segalaunica Sayn, 1888 (junior synonym)

出典[編集]

  1. ^ IUCN Red List of Threatened Species
  2. ^ Linnaeus C. (1758). Systema naturae per regna tria naturae, secundum classes, ordines, genera, species, cum characteribus, differentiis, synonymis, locis. Tomus I. Editio decima, reformata. pp. [1–4], 1–824. Holmiae. (Salvius).
  3. ^ MolluscaBase eds. (2021). MolluscaBase. Helix pomatia Linnaeus, 1758. Accessed through: World Register of Marine Species at: http://marinespecies.org/aphia.php?p=taxdetails&id=1050286 on 2021-02-19
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am "Species summary for Helix pomatia". AnimalBase, last modified 5 March 2009, accessed 6 September 2010.
  5. ^ (チェコ語) Dušek J., Hošek M. & Kolářová J. (2007). "Hodnotící zpráva o stavu z hlediska ochrany evropsky významných druhů a typů přírodních stanovišť v České republice za rok 2004–2006". Ochrana přírody 62(5): appendix 5:I-IV.
  6. ^ "Protection for wild animals on Schedule 5 of the Wildlife and Countryside Act 1981|Wildlife and Countryside Act, 1981".
  7. ^ "Helix pomatia"”. 2012年4月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年11月27日閲覧。. Stichting Anemoon, accessed 6 September 2010.
  8. ^ " Vinbjergsnegl.". Danish Ministry of the Environment and Food, Environmental Protection Agency, Retrieved September 2017.
  9. ^ Balashov I. & Gural-Sverlova N. 2012. An annotated checklist of the terrestrial molluscs of Ukraine. Journal of Conchology. 41 (1): 91-109.
  10. ^ Heller J.: Life History Strategies. in Barker G. M. (ed.): The biology of terrestrial molluscs. CABI Publishing, Oxon, UK, 2001, 0-85199-318-4. 1–146, cited page: 428.
  11. ^ Neubert, E. “Helix pomatia”. IUCN Red List of Threatened Species (ver. 2011.2). IUCNRedList.org. 2012年1月16日閲覧。
  12. ^ European Red List of Non-marine Molluscs (PDF)”. European Commission. 2021年11月27日閲覧。
  13. ^ Roy, Alexander B (1987). Methods in Enzymology, Volume 143, Sulfatases from Helix pomatia. Academic Press. pp. 361–366. ISBN 9780121820435 
  14. ^ Buono, Giuseppe Del (2015年2月24日). “The roman snail” (英語). Wall Street International. 2020年8月17日閲覧。
  15. ^ Snail Cultivation (Heliciculture)”. The Living World of Molluscs. 2014年6月14日閲覧。

関連文献[編集]

  • Blume, W. (1920). Einige mazedonische Schnecken. Archiv für Molluskenkunde, 52 (2): 89-92. Frankfurt am Main.
  • Egorov R. (2015). "Helix pomatia Linnaeus, 1758: the history of its introduction and recent distribution in European Russia". Malacologica Bohemoslovaca 14: 91–101. PDF
  • (ロシア語) Roumyantseva E. G. & Dedkov V. P. (2006). "Reproductive properties of the Roman snail Helix pomatia L. in the Kaliningrad Region, Russia". Ruthenica 15: 131–138. abstract
  • Bank, R. A.; Neubert, E. (2017). Checklist of the land and freshwater Gastropoda of Europe. Last update: July 16, 2017.

外部リンク[編集]