リュボフ・ブルレトワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
獲得メダル

リュボフ・ブルレトワ
ロシアの旗 ロシア
女子 柔道
オリンピック
2000 シドニー 48kg級

リュボフ・ブルレトワ(Lyubov Aleksandrovna Bruletova、1973年11月17日 - )はロシア柔道選手。旧ソ連邦イヴァノヴォ出身。階級は48kg級。身長150cm[1]

人物[編集]

1995年のユニバーシアード48kg級で3位になった。1999年のヨーロッパ選手権でも3位に入った。2000年のシドニーオリンピックでは準々決勝でキューバのアマリリス・サボンを有効で破るなどして決勝まで進むも、田村亮子に開始38秒の内股で投げられたが、銀メダルを獲得した[1]。2002年にはロシア国際で優勝すると、2003年にはヨーロッパ選手権でも優勝を飾った。しかし、2004年のアテネオリンピックでは2回戦で敗れた[1]。その後引退して、ペルミで柔道の指導者になった[2]

主な戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]