リュシアン・ミシャール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
獲得メダル
フランスの旗 フランス
男子 自転車競技
Olympic flag.svg
オリンピック
パリオリンピック スプリント
Arc en ciel.svg
世界選手権自転車競技大会
1923 チューリッヒ アマスプリント
1924 パリ アマスプリント
1927 ケルン プロスプリント
1928 ブダペスト プロスプリント
1929 チューリッヒ プロスプリント
1930 ブリュッセル プロスプリント
1931 コペンハーゲン プロスプリント
1932 ローマ プロスプリント
1933 パリ プロスプリント
1925 アムステルダム プロスプリント

リュシアン・ミシャール(Lucien Michard、1903年11月17日 - 1985年11月1日)は、フランスエピネー=シュル=セーヌ出身の名自転車競技選手(トラックレース)。

1924年に開催されたパリオリンピックのスプリントを制し、翌1925年にプロ転向。世界自転車選手権のプロスプリントでは、1927年から1930年まで同種目史上2人目の4連覇を達成した他、後に同種目6連覇を達成することになる、ベルギージェフ・シェーレンの最大のライバルとして立ちはだかった。

右記に挙げたオリンピック、世界選手権における実績の他、グランプリ・ド・パリを6回、フランス国内選手権のスプリント種目についてはアマ時代2回、プロ時代8回の制覇を果たしており。これ以外にも、多くのタイトルを獲得した。1938年に引退。

外部リンク[編集]