生きる LIVING

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リビング (映画)から転送)
生きる LIVING
Living
監督 Oliver Hermanus
脚本 Kazuo Ishiguro
原作 Akira Kurosawa
Ikiru
製作
出演者 ビル・ナイ
音楽 Emilie Levienaise-Farrouch
撮影 Jamie D. Ramsay
編集 Chris Wyatt
製作会社
配給
公開
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

生きる LIVING』は、1952年の黒澤明監督の日本映画『生きる』を原作とし、カズオ・イシグロの脚本でオリバー・ハーマヌス英語版監督がリメイクした2022年公開の英国のドラマ映画。1952年のロンドンを舞台に、ビル・ナイ演じる官僚が致命的な病に直面する姿を描く。2022年1月21日に開催されたサンダンス映画祭英語版でプレミア上映された[1]

キャスト[編集]

製作[編集]

2020年10月、ビル・ナイとウッドの主演が決定し、プロジェクトの製作が発表された[2]。2020年12月、ライオンズゲートUK英語版が英国での配給権を獲得した[3]。2021年6月、英国で主要撮影が始まり、アレックス・シャープとトム・バークが本作に参加することが発表され、本作からの最初の画像が公開された。また、原作の配給元である東宝が日本での配給権を取得したことも発表された。ロンドン・カウンティ・ホールは、本作に資金を提供するほか、ロケ地として背景も提供している[4]

出典[編集]

外部リンク[編集]