リヒテンシュタインサッカー連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リヒテンシュタインサッカー連盟
Football pictogram.svg
名称
ドイツ語表記 Liechtensteiner Fussballverband
略称 LFV
歴史
設立 1934年
FIFA加盟 1976年[1][注釈 1]
UEFA加盟 1974年[2]
組織
国または地域 リヒテンシュタインの旗 リヒテンシュタイン
本部 シャーン
会長 Hugo Quaderer
公式サイト

リヒテンシュタインサッカー連盟ドイツ語: Liechtensteiner Fussballverband, 英語: Liechtenstein Football Association)は、リヒテンシュタインにおけるサッカーを統括する競技運営団体。略称はLFV。国際サッカー連盟(FIFA)と欧州サッカー連盟(UEFA)に加盟している。 リヒテンシュタインは欧州サッカー連盟加盟国の中で唯一、国内リーグが存在しないため、同国のクラブはスイスの国内リーグに参加している。従って、リヒテンシュタインのクラブは、スイスリーグの1部に昇格し、かつそこで上位に入賞できないとUEFAチャンピオンズリーグに出場することができないが、リヒテンシュタイン・カップの優勝チームについては、UEFAヨーロッパリーグの出場権が与えられている。

注釈[編集]

  1. ^ FIFA公式サイトでは1976年となっているが、UEFA公式サイトでは1974年となっている。

脚注[編集]

  1. ^ Member Association - Liechtenstein”. FIFA.com. 2015年4月21日閲覧。(英語)
  2. ^ Liechtenstein - Member associations”. UEFA.org. 2015年4月21日閲覧。(英語)
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]